氷見市の新しい副市長に篠田伸二さん

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.03.17 18:54

 県内初の公募で選ばれた氷見市の新しい副市長に、映画監督で女優・紺野美沙子さんの夫である篠田伸二さんが就任することになりました。

 氷見市の副市長公募には810人の応募があり、選考した結果、17日の氷見市議会本会議で林市長が、篠田伸二さんを副市長にする人事案件を提出し、議会が同意しました。

 篠田伸二さんは愛知県出身の59歳、テレビ局のプロデューサーを経て映画監督になりました。また、あしなが育英会の運動に携わっています。妻は、女優の紺野美沙子さんです。

 篠田新副市長「この街の価値というのを内外の人達にまず伝える準備を整えていきたい」

 篠田さんの任期は来月1日から4年間です。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース