富山市消防局の消防士 書類送検

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.03.17 18:44

 酒気帯び運転をした疑いで、県警は17日富山市消防局に勤める30代の消防士の男を書類送検しました。

 関係者によりますと、この消防士は先月の未明、富山市内で、国道に停めた車の運転席で酒に酔って眠っていたところを警察の職務質問を受けました。男はこの夜、上司にあたる署長を含む地元の仲間らと市内の複数の飲食店で酒を飲んでいました。

 警察は、任意で事情聴取をするなどして、容疑が固まったことから、道路交通法違反の疑いで17日書類送検しました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース