13市町村の小学校で卒業式

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.03.17 11:43

 富山市と立山町を除く県内13市町村の公立小学校で17日、卒業式が行われ、新型コロナウイルスの感染防止対策をとって卒業生が式に臨みました。

 このうち上市町の上市中央小学校では、在校生は出席せず、6年生67人が式に臨みました。

 感染予防として全員がマスクをつけ、座席の間隔を広くとりました。また卒業式恒例の呼びかけも行いませんでした。ただ、卒業生1人1人を祝いたいという思いから、卒業証書は全員に手渡されました。

 卒業生「つらいこともあったけど、いつも家族が心の支えになってくれました。ありがとう」

 また山下徹校長は、卒業生に「臨時休校から、それまでとは全く異なる日々になってしまいました。4月からは当たり前のことに感謝できる人になってください」と語りかけました。

 17日、卒業式を行った小学校は県内13市町村あわせて110校で、残る富山市と立山町は18日行います。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース