とやま映像祭 映像で富山の魅力を再発見

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.02.15 15:40

 県内の放送局などが制作した富山県に関する映像作品を上映する催しが15日、富山市で始まりました。

 このとやま映像祭は、富山に関する映像作品を通してふるさとの魅力を再発見してもらおうと、県内の放送局が制作したテレビ番組や富山ゆかりの映画などを上映しています。

 15日は、富山県出身の女優 風吹ジュンさんが67歳で北アルプス剱岳に挑戦する姿を追ったKNBふるさとスペシャル「天空の剱 風吹ジュン 北アルプス屈指の岩峰へ」など7つの作品が上映されました。

 制作した中水康之ディレクターは「風吹さんの、挑戦することで
自分の人生を楽しむ姿を伝えたかった」と話しました。

 とやま映像祭は、16日も行われます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース