五輪延期可能性に内堀知事「ベスト尽くす」

この記事をシェア

  • LINE
福島2020.03.23 15:23

安倍首相が東京五輪について延期も容認する考えを初めて示したことをうけ内堀知事は「状況を見極めながらベストを尽くす」と話した。
安倍首相は23日午前の国会で東京五輪について「完全な形での実施が困難な場合、延期の判断も行わざるを得ない」と述べた。
これをうけ23日の定例記者会見で内堀知事は3日後に迫った聖火リレーを含め状況を見極めながら対応する考えを示した。
また24日からJR福島駅前で展示が始まる予定の「復興の火」については過度な密集状態を作らないよう運営方法を検討するとしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース