福井県新年度予算案は新幹線開業の備え重点

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.02.13 11:13

県の新年度当初予算案は新幹線開業への備えに重点を置き、有名タレントと伝統工芸のコラボ商品も開発する。


県の新年度の当初予算案は、3年後に迫る北陸新幹線県内延伸への備えに重点。

PRでは、有名タレントが福井の伝統工芸とコラボしたオリジナル商品を開発し、イベントで発信する事業などに7000万円を盛り込む。

また恐竜ファンが県内を回遊しやすいよう、新たに恐竜列車や恐竜ホテルを整備する。

杉本知事の就任後初の本格的な予算編成は749の事務や事業を見直し、例年の倍の140の新規事業を創出。

予算案は一般会計が4872億円と過去10年で最大規模。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース