丹南は新たな枠組み 県立高校入試出願開始

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.02.12 11:32

県立高校入試の出願が12日から始まり、新年度からの丹南地区の高校再編に伴い、新たな枠組みで願書を受け付けている。


このうち、福井市の高志高校でも、12日午前9時から受付が始まり、中学校の教員が願書を持ち込んでいた。

県教育委員会によると、今年の県立高校入試の募集定員は、全日制と定時制であわせて4313人となっている。

また、新年度からの高校再編で、武生商業と武生工業は武生商工高校として出願を受け付けている他、鯖江高校に統合される丹南高校は募集を停止している。

願書の受付は14日正午までで、志願変更は2月20日から25日まで。なお、学力検査は3月5日と6日に行われ、12日に合格発表が行われる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース