「結婚詐欺」の疑いで裁判所職員の男(26)を逮捕 名古屋

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.03.25 19:03

 いわゆる「結婚詐欺」の疑いで25日、名古屋簡易裁判所職員の星野佳彦容疑者(26)が逮捕されました。

 警察によると詐欺の疑いで逮捕された星野容疑者は2018年、37歳の女性に「結婚前提に付き合おう」「職場で結婚積立がある。現金20万円を一括で払ってもらえませんか」などとうその結婚話をもちかけ、20万円をだまし取った疑いが持たれています。

 調べに対し星野容疑者は「自分から言った言葉ではなく相手の話に乗っただけ」などと、容疑を一部否認しているということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース