岩手・夏の高校野球雨で順延

この記事をシェア

  • LINE
岩手2019.07.12 12:41

夏の高校野球岩手大会は雨のため、12日に予定されていたすべての試合が13日に順延となった。12日は、盛岡市の県営野球場と花巻球場で2回戦6試合が予定されていたが、雨のためすべての試合が13日に順延となった。このうち、県営野球場の室内練習場では、第1試合を行う予定だった盛岡誠桜高校の選手たちが、大きな掛け声を上げながら、ピッチングやバッティングの練習を行い、13日の試合に向けて調整をしていた。盛岡誠桜高校・山縣優雅主将「調整となるが、もう一度気持ちを改め直して練習したい」。盛岡地方気象台によると、13日は明け方まで雨の降るところがある見込みだが、日中は雨が上がり、曇りとなる見込み。この順延で18日に予定されていた休養日がなくなり、順調に試合が進めば24日に決勝が行われる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース