25歳女性が強盗被害 財布とスマホ奪われ、けが 帰宅途中に 札幌市中央区の路上

この記事をシェア

  • LINE
北海道2019.07.11 17:18

札幌市中央区でけさ、帰宅途中の女性が財布とスマートフォンを奪われる事件がありました。女性は抵抗した際、男に暴行を受けて軽いけがをしたということで、警察は強盗致傷事件として捜査しています。

事件があったのは、札幌市中央区南7条西6丁目の路上です。午前5時ごろ、25歳の女性が徒歩で帰宅する途中、後ろから来た男に持っていた財布とスマートフォンを奪われました。女性は抵抗した際、男に殴る蹴るの暴行を受け、軽いけがをしました。男は年齢40歳くらい。身長は175センチから180センチくらいのやせ形で、黒髪の短髪、白っぽいパーカーに黒っぽいズボンを履いていて、東の方に逃走したということです。警察は強盗致傷事件として男の行方を追っています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース