滝野すずらん丘陵公園 新たにクマの食害みつかる 札幌市

この記事をシェア

  • LINE
北海道2019.07.10 12:55

クマが目撃されたため今月5日から閉鎖している札幌市南区の「滝野すずらん丘陵公園」で、新たにクマの食害などが見つかりました。公園は現在も閉鎖となっていて再開のめどは立っていません。

根元から食い荒らされたウド。こちらは力強く剥ぐように切り崩された切り株。
撮影されたのは札幌市南区の「滝野すずらん丘陵公園」で、8日公園内を巡視していた係員がフキやウドを食い荒らしたクマの痕跡を発見しました。園内では今月5日に親子とみられるクマ2頭が監視カメラに映っていて、今回の被害もこのクマの親子によるものとみられています。公園は5日から閉鎖していて再開のめどは立っていないということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース