【爆発の危険性なし】空き地で長さ30センチの砲弾を発見 自衛隊が回収 北海道室蘭

この記事をシェア

  • LINE
北海道2019.06.13 18:06

室蘭市にある空き地で砲弾が見つかりました。爆発の危険性のないもので自衛隊により回収されけが人はいませんでした。

こちらが発見された砲弾です。長さは30センチほどあります。室蘭市柏木町の空き地で今月1日、70歳代の女性が自宅の工事のため、近くの空き地に放置されていた古タイヤなどのごみを移動していたところ、砲弾に似ている物を発見しました。女性は13日になって警察に通報しました。
(近所の住民は)
「この辺で出るとは、不発弾があるとはちょっと考えられなかったですね」
警察などよりますと周囲の住民に自主避難を呼びかけましたが、信管がなく爆発の危険性がないことが確認されて、午後2時すぎ、自衛隊が回収したということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース