クマのフン見つかる 野幌森林公園の駐車場 北海道江別市

この記事をシェア

  • LINE
北海道2019.06.11 17:11

江別市西野幌の市道で、10日午後11時前、車を運転していた男性が野幌森林公園の方向に道路を横切る体長1メートルほどのクマ1頭を目撃しました。また、11日午前8時すぎには、10日夜の目撃現場から、およそ2・5キロ離れた野幌森林公園の駐車場で、クマのフンが見つかりました。目撃現場から4キロほど離れた北広島市共栄町でも、10日朝クマが目撃されています。
(保護者は)
「クマが出たということで迎えにきた、ちょっと怖い」
森林公園近くの小学校では、教員が児童らの下校を見守ったり、保護者が迎えにきたりするなど、警戒を強めています。江別市によりますと、少なくとも過去20年ほど江別市内でクマの目撃情報は寄せられていなかったということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース