もんべつ流氷まつりにぎわう

この記事をシェア

  • LINE
北海道2019.02.09 19:03

流氷観光のシーズンを迎えるオホーツク海側の北海道紋別市では「流氷まつり」が始まりました。
「もんべつ流氷まつり」はことしで57回目を迎え、メインの氷像は「熊本城」で、天然氷4000本が使われているほか、大小約50基の氷像が展示されています。
(訪れた人)「透明度が高い氷がいっぱいあって、すごいキラキラしていてきれい」
さらに、氷の滑り台も人気で、子どもたちを中心ににぎわっていました。もんべつ流氷まつりはあさってまで、夜は氷像のライトアップも楽しむことができます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース