富士市で強盗傷害事件

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.01.08 12:14

7日夜、富士市の路上でバックを奪おうとし女性にけがをさせた疑いでベトナム人の男が逮捕された。逮捕されたのは住所不定の会社員レ・スアン・ハイン容疑者26歳だ。警察によるとハイン容疑者は7日夜8時半ごろ、富士市鮫島の路上で歩いて帰宅途中だった41歳の女性からバックを奪おうとし女性の頭を素手で殴ったほか転倒させるなどして軽いけがをさせ、バッグをとらずに逃げた強盗傷害の疑いが持たれている。警察は犯人の特徴などからハイン容疑者を特定し逮捕となった。警察はハイン容疑者の認否を明らかにしていないが、今後動機などについて調べる方針だ。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース