菊川市のコンビニ強盗 中国人実習生を逮捕

この記事をシェア

  • LINE
静岡2019.12.01 12:29

ことし10月、菊川市のコンビニエンスストアで現金が奪われた強盗事件で警察は、外国人技能実習生の男を逮捕した。逮捕されたのは中国国籍で菊川市柳の外国人技能実習生ワン・ユンフェイ容疑者25歳だ。警察によるとワン容疑者は10月23日、菊川市本所のコンビニエンスストアで女性店員に刃物を突き付けて脅し、レジにあった現金約9万円を奪った疑いがもたれている。現場周辺の防犯カメラの解析や聞き込み捜査によって市内の自動車部品工場で働くワン容疑者が浮上したという。警察はワン容疑者の認否を明らかにしていない。同じ店では11月12日にも、同じような手口の強盗未遂事件が発生したため、警察が関連を調べている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース