リニア新幹線現状を知事が国会議員に説明

この記事をシェア

  • LINE
静岡2019.11.27 12:19

26日、川勝知事が県内選出の国会議員らを訪問しリニア中央新幹線の現状など県政の情勢を説明した。この説明会は毎年行っているもので、26日は川勝知事と県職員が県内選出の国会議員に県政の概要や台風19号による被害状況などを報告した。また会では、リニア新幹線の工事による大井川の水資源問題や南アルプスの自然環境保全の必要性も説明したという。リニア新幹線をめぐっては県とJR東海の協議の調整役を国交省が務めているが、これについて川勝知事は、環境省や農水省も関わるべきだと主張している。26日は、出席した議員からも「関係省庁が関わるべき問題となっている」など知事と一致する意見が出たという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース