新居浜太鼓祭り 鉢合わせで4人書類送検

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.01.14 15:45

去年10月の新居浜太鼓祭りで、禁止されている鉢合わせを行ったとして2つの太鼓台の責任者ら4人が暴力行為等処罰法違反などの疑いで書類送検された。

松山地検西条支部に書類送検されたのは、川西地区の新須賀太鼓台と西原太鼓台の現場責任者と運行指揮者のあわせて4人。警察によると4人は去年10月新居浜市港町の市道交差点で、新須賀太鼓台と西原太鼓台のかき夫らをあおり20数回にわたって鉢合わせし、太鼓台を壊すなどの暴力行為を行った疑いがもたれている。

新居浜太鼓祭りでの鉢合わせは運営委員会の申し合わせで禁止されているが、9年連続で繰り返されている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース