県内で働く魅力聞く 学生と地元企業の交流会

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.01.11 16:28

県内で働くことの魅力を知ってもらおうと、就職活動を行なう学生を対象にした地元企業との交流会が11日、松山市で開かれた。

松山市宮田町のピュアフル松山で開かれた「企業と学生の交流会」には、県内に拠点をおく企業43社の社員と県内外の大学に通う学生78人が参加した。

この交流会は、学生に県内で働く魅力を知ってもらおうとジョブカフェ愛workが毎年行なっているもの。

交流会は、学生が業種などにとらわれないよう会社名を伏せた形でスタートし、その後、社名や職種を明かされると学生らは職場の雰囲気や仕事内容について詳しく話を聞いていた。

参加した大学生は「自分があまり視野に入れていなかった企業の話も聞けたので、企業を選ぶ上での視野が広がったと思う」と話していた。

主催者は、こうしたイベントを通して県内での就職を考えるきっかけにしてほしいとしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース