中村知事 「スポーツで愛媛を元気づけ」

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.01.08 14:36

東京オリンピックの開幕を控え中村知事は、8日の定例会見で「スポーツで県を元気づけたい」と今年1年の抱負を語った。

記者会見で中村知事は「オリンピックパラリンピックは特別な国家的なイベントであり、スポーツに力点を置いて県を元気づけていくようにより一層取り組みを強めていきたい」との見解を示した。

その上で、中村知事は、東京オリンピックに向けた海外チームの事前合宿について、県民を挙げて歓迎するとともに市や町と連携した受入れ態勢を整えたいと述べた。

また、種目別の代表選考がこれから本格化することから、ゴルフの松山英樹選手や河本結選手など愛媛ゆかりの選手を県として後押しする考えを示した。

さらに、オリンピック終了後の9月19日から22日まで県内16市町で13競技が実施される「日本スポーツマスターズ愛媛大会」にも力を入れたいとしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース