締めくくりの3学期 小中学校で始業式

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.01.08 12:37

県内ほとんどの公立小中学校で、8日3学期がスタートした。

松山市の石井東小学校で行われた始業式には、全校生徒908人が出席し、児童の代表が冬休みの思い出や3学期の目標を発表した。このうち3年生の野本明花さんは「授業中の態度に気を付けたり、掃除中にしゃべらないようにしたい。特に掃除では下級生に優しく丁寧に教えてあげたい」などと話していた。

田中ひとみ校長は「3学期は短いので勉強の1時間1時間を大切にしてください」と児童に呼びかけた。

式の後、児童たちは、教室で冬休みの宿題を提出し、3学期に頑張りたいことを報告していた。県教育委員会によると県内の公立小中学校合わせて395校で、8日始業式が行われたという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース