特殊詐欺被害防止 女性銀行員に感謝状

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.11.28 12:31

特殊詐欺被害を未然に防いだとして新居浜市の銀行員の女性に28日、感謝状が贈られた。

新居浜警察署で行われた贈呈式では、立花真紀署長から伊予銀行中萩支店の石川和美さんと山之口紀子さんに感謝状が手渡された。

石川さんと山之口さんは今月21日、70代の男性が携帯電話で通話しながらATMを操作しているのを不審に思い声をかけ被害を未然に防いだ。

新居浜警察署によると今年に入り、県内の特殊詐欺の被害は先月末までに51件発生していて被害額はおよそ1億3400万円に上るという。

警察は不審なメールや電話がきたら1人で判断せず誰かに相談し、警察に通報してほしいと呼び掛けている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース