住宅1棟全焼 隣接保育園対応に追われる

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.10.09 15:08

9日午前、伊予市で住宅1棟を全焼する火事があった。この火事で焼けた住宅に隣接する保育園では、保育を中止するなど対応に追われた。
9日午前11時頃、伊予市米湊の保育園の職員から「白と茶色の煙が見える」と消防に通報があった。消防がかけつけたところ通報のあった保育園に隣接する金子ルリ子さん(84)の住宅が燃えていて、火はおよそ1時間40分後に消し止められたが、木造2階建ての住宅、およそ150平方メートルが全焼した。

金子さんは施設に入所していたため、家には誰もおらず、また保育園には園児およそ60人がいたが避難し、けが人はいなかった。しかし園では急遽、保育を中止し保護者に迎えに来てもらうなど対応に追われた。

警察と消防で、火事の詳しい原因を調べている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース