警察官騙る5件の不審電話 特殊詐欺警報

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.10.08 15:06

8日午前、伊予市の高齢女性らの自宅に警察官を騙る男から不審な電話が相次いだ。県警は特殊詐欺被害警報を発令し注意を呼びかけている。

県警によると8日午前10時半ころ、伊予市の80代の女性の自宅に「詐欺グループを摘発したところ、グループが持っていたリストの中にあなたの名前があった」などと、警察官を騙る男から電話があったという。

8日伊予市では警察官を騙る男から同様の電話が5件確認されていて、警察は、今月初めての特殊詐欺被害警報を発令した。電話を受けた5人は、いずれも伊予警察署に確認したことから、被害は発生していない。

警察によると今年に入ってから7日までに警察官などを騙るオレオレ詐欺は去年の4倍発生していて、被害額はおよそ1200万円にのぼっている。警察は不審な電話があった場合は警察や家族に相談するよう呼びかけている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース