四国PRの番組制作 タイテレビ局愛媛ロケ

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.09.30 12:45

四国をPRするテレビ番組の制作のためタイのテレビ局の撮影クルーが松山市を訪れ、坊っちゃん列車などを撮影した。

愛媛を訪れているのはタイのテレビ局の撮影スタッフとタイのマルチタレント、ミック・バロンブットさん。この番組は総務省が進めるインバウンド事業で南海放送など四国の日本テレビ系列の放送局とタイのテレビ局などが協力して制作する。

番組ではミックさんが四国4県の観光名所を訪れ、各地の歴史や文化を紹介していく。愛媛県では道後温泉や飛鳥乃湯泉など道後を中心にロケをしていて30日は坊っちゃん列車に乗車するシーンを撮影した。ミックさんは坊っちゃん列車について「旅行でこんな電車に乗れるのは楽しい。松山に来たら是非乗るべき」と印象を語っていた。

県国際交流課によると去年、愛媛県に宿泊したタイ人は1240人で、増加傾向だという。このテレビ番組は年末にタイで全国放送される予定。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース