敬老の日を前に 理容ボランティア

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.09.09 11:00

敬老の日を気持ちよく迎えてもらおうと、理容師が老人ホームなどで無料で髪をカットする理容ボランティアが県内各地で行われた。

このうち松山市の梅本の里で行われたボランティア活動には、理容師23人が参加し施設利用者およそ110人の髪を手際よく整えていた。この取り組みは、お年寄りに気持ちよく敬老の日を迎えてもらおうと全国理容連合会が定めた「理容ボランティアの日」に合わせて毎年、全国で実施されている。

利用者の女性は「すっきりした」「ありがたい」と感謝の言葉を述べていた。県内では、3日間でおよそ270人の理容師が散髪や献血、清掃などのボランティア活動に参加するという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース