耐震基準不適 宇和海展望タワー運転休止

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.07.09 11:36

愛南町の観光施設、宇和海展望タワーが耐震性の基準を満たしていないとして9日から運転を休止することになった

愛南町の“南レク宇和海展望タワー”は県が1977年に建設した。高さは107メートルで、展望室からは愛南町の雄大な景色を楽しむことができる。

県によると昨年度、展望タワーの耐震性を診断したところ、震度6強から7程度の巨大地震で倒壊する可能性があることが分かったという。これを受け県は、9日から展望タワーの運転休止を決めた。

愛南町の清水雅文町長は「管理事務所の屋上を引き続き展望デッキとして開放するなど配慮をお願いしたい」と話していた。

県は、耐震工事は未定とし運転再開も白紙の状態という。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース