海開き前に 砂浜をボランティア清掃

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.07.03 14:22

海水浴シーズンを前に、今治市の海岸でボランティア清掃が行われ た。
伯方ビーチで行われたこの清掃活動は、素足で歩ける砂浜を次世代に残そうと、愛媛県ホンダ会が毎年、海開きを控えたこの時期に県内各地の海水浴場で行っているもの。

3日は参加したおよそ60人が木くずなどのゴミを丁寧に拾い集めていた。また、ホンダが独自に開発したビーチクリーナー搭載のバギーも登場し、砂浜を走りながら人の手では回収しにくい砂に埋もれたプラスチックや小石などを回収した。

愛媛ホンダ会の脇本則彦会長は「活動を通して砂浜をきれいにする大切さとか砂浜を汚してはいけないという意識を持っていただければ」と話していた。

伯方ビーチは今月15日に海開きの予定。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース