ホームに涼やかな音色 JR宇和島駅に風鈴

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.06.05 15:52

夏本番を前にJR宇和島駅では、小学生が風鈴を飾りつけホームに涼やかな音色が響いている。

5日行われた風鈴の飾りつけには、宇和島市立天神小学校の6年生22人が参加し、ホームに設置された風鈴に手作りの短冊を次々と取り付けていた。

JR宇和島駅の風鈴の飾りつけは、駅の利用客に、爽やかな音色で暑さを少しでも忘れてもらおうと1980年から毎年行われている。
飾り付けられたおよそ120枚の短冊には天神小学校の3年生から6年生が詠んだふるさと自慢の俳句が書かれていて、風が吹くたびにさわやかな音色をホームに響かせていた。

このJR宇和島駅の風鈴は、8月25日まで飾られる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース