豪雨災害被災地の元気な姿を全国に発信

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.01.10 15:20

豪雨災害被災地の元気な姿を全国に発信することで県産品の販売拡大や被災地への誘客などに繋げようと、愛媛県は、10日から復興支援動画の配信を始めた。

愛媛県復興支援動画は、宇和島市玉津地区のみかん農家など、豪雨災害の被災地の住民らがメッセージやインタビューで愛媛の元気な今の姿を伝えている。

中村知事は、10日の会見で「インターネットを通じて全国に広く発信することで、愛媛県のイメージアップや観光客誘致の促進、県産品の販売拡大に繋げていけたらと思う」と支援動画配信のねらいを語った。

復興支援動画は、ビデオレター風動画が4種類、インタビュー動画が15種類で、10日から愛媛県のホームページなどで公開されている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース