南部町 りんご盗難防止パトロール

この記事をシェア

  • LINE
青森2019.10.09 11:51

 収穫期を迎えたりんごの盗難を防ごうと南部町でパトロールの
出動式が行われました。

 南部町役場の南部分庁舎で行われた出動式では、工藤町長が防犯協会や防犯指導隊などの20人を激励しました。
 続いて、三戸警察署の河村署長が収穫後のりんごを野積みしている園地は狙われやすいとして注意するよう訓示しました。
 最後に、防犯指導隊の隊員が出動を宣言し、防犯車やパトカーが
パトロールに出発しました。
 参加した人たちは、園地の近くに「パトロール実施中」と書かれた立て看板を設置し、盗難防止に注意を呼びかけました。
 パトロールは収穫時期が終わる11月半ばまで続きます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース