盗撮容疑の職員逮捕に消防長陳謝

この記事をシェア

  • LINE
青森2019.07.12 18:28

きのう11日午後、青森市のパチンコ店で女性のスカートの中をスマートフォンで盗撮したとして十和田消防本部の課長補佐が逮捕されました。公務中にパチンコ店に行き犯行に及んだと見られていて、消防長が陳謝しました。

★十和田消防本部 高森仁史消防長
「二度とこのようなことを起こさないように取り組んで参りたいと考えております。このたびは大変申し訳ございませんでした」

十和田消防本部はきょう12日午後記者会見を開き職員の逮捕を陳謝しました。

逮捕されたのは十和田消防本部警防課の課長補佐、小笠原仁容疑者48歳です。
小笠原容疑者はきのう11日午後1時47分頃、青森市内のパチンコ店でスマートフォンのカメラ機能を使い30歳代の女性のスカートの中を盗撮した疑いです。
店側が盗撮行為に気づいて警察に通報したもので、調べに対し小笠原容疑者は容疑を認めています。
十和田消防本部によりますと小笠原容疑者はきのう11日青森市で開かれた消防関係者の殉職者慰霊祭に消防団長に随行して出張していました。
消防団長が午後の研修会に参加している間、待機時間にも関わらずパチンコ店に行っていたということです。
青森警察署が動機などを調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース