澤田容疑者が買収資金用意か

この記事をシェア

  • LINE
青森2019.06.11 18:43

一連の買収事件ではこれまでに6人が逮捕されています。警察は三戸郡選挙区で当選した県議会議員の澤田恵容疑者が買収資金を用意したものとみて調べを進めています。

この事件では4月に行われた県議会議員選挙で当選した三戸町斗内の県議会議員、澤田恵容疑者のほか、陣営の幹部や三戸町議会議員など合わせて6人が逮捕されました。
それぞれ票のとりまとめなど選挙運動の報酬として現金数万円ずつを渡したり受け取った公職選挙法違反の疑いです。
ほかにも少なくとも6人の町議会議員と元議員が現金を受け取った疑いで、近く書類送検される見込みです。
捜査関係者によりますと買収に使われた資金は澤田容疑者が用意し、陣営の会計責任者の立場にあった小舘敏夫容疑者たちを通じて町議会議員たちに配られたとみられています。
渡した現金は「労務費」などの名目で処理されていた可能性があるということですが、一部の議員は現金買収とわかり受け取らなかったということです。
警察は澤田容疑者が主導し組織的に買収を行っていたとみて、供述の裏づけなどをすすめています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース