来年の干支「子」巨大絵馬お目見え

この記事をシェア

  • LINE
宮城2019.12.02 19:06

JR仙石線本塩釜駅では来年の干支「子」の巨大絵馬がお目見えした。高さ2点5メートル、重さ約300キロ。塩釜神社が初詣客を迎えるため設置。家庭円満や財産を蓄えることを象徴するというネズミの親子や、国の天然記念物「塩釜桜」が描かれている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース