宮城「ナメタガレイ」の入荷本格化

この記事をシェア

  • LINE
宮城2019.12.02 12:51

宮城県の年末年始に欠かせない「ナメタガレイ」の入荷が仙台の卸売市場でも本格化している。2日朝には北海道の根室などで水揚げされた15トンが入り、子持ちのメスで1キロあたり1、200円から1,500円と去年より1割から2割安く競り落とされた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース