震災の遺体の身元判明し遺族に引き渡し

この記事をシェア

  • LINE
宮城2019.11.29 18:26

石巻市内で震災の2か月後に見つかった遺体の身元が判明し遺族に遺骨が引き渡された。判明したのは石巻市門脇町の近藤あさのさん当時65歳で骨の一部の治療跡や残っていた入れ歯などを病院や歯科技工士などを通じて確認作業を行いこのほど近藤さんと判明。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース