高校女子サッカー 日本一に富山市出身2人が活躍

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.01.12 19:54

 高校女子サッカー日本一に富山市出身の2人が活躍しました。

 高校女子サッカー決勝戦は12日、神戸市で行われ、静岡県の藤枝順心高校が富山市出身の10番、キャプテン長江伊吹選手とゴールキーパーの松井里央選手などの活躍で、2大会ぶり4回目の優勝を果たしました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース