成人の日を前に 新成人の門出を祝う

この記事をシェア

  • LINE
富山2020.01.12 18:01

 13日の成人の日を前に12日、県内ほとんどの自治体で成人式が行われ、新成人の門出を祝いました。

 このうち、富山市の婦中ふれあい館で行われた成人式には、速星など8地区から新成人323人が振袖やスーツ姿で出席しました。
式では、新成人を代表して本田和香奈さんが「大きな変化の中にある社会でも富山で生まれた誇りをもって自分を成長させて歩んでいきます」と誓いの言葉を述べました。

新成人
「成人になったので、大人として責任感を持って行動したい」
「富山県でお医者さんになりたいと思っているので、富山県で足りていないところで頑張りたい」
「一人暮らしし始めて、親のありがたみ感じたので、ありがとうって伝えたいですね」

 ことし県内で新たに成人となる人は1万485人で、去年より242人増え、3年ぶりの増加となっています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース