サモア代表がいわき市へ

この記事をシェア

  • LINE
福島2019.09.12 17:31

ラグビーワールドカップの事前キャンプでいわき市を訪れているサモア代表チームが神社で勝利を祈願した。
チームが訪れたのはいわき市の金刀比羅神社。
メンバーたちは神主から教えられた作法で大会での勝利を祈願した。
そのあとに訪れたのは近くにある幼稚園。
子供たちからは手作りのメダルがプレゼントされたほか可愛らしいダンスも。
すると選手たちからはサモアの歌が披露された。
*サモア代表 ジャック・ラム キャプテン
「披露した歌はサモアの伝統的な歌で感謝の気持ちを伝えるときに歌うものだ」
サモア代表は15日までいわき市で事前キャンプを行う。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース