スッキリした後味に 女性が開発した日本酒

この記事をシェア

  • LINE
福島2019.03.15 19:42

日本酒の魅力を女性にPRする。
お酒を取り扱う会社の女性社員が開発した日本酒が販売される。
今月20日から販売が始まるのは、末廣酒造の「福がある」。
福島県南酒販の20代から30代の女性社員4人が、同世代の女性に対し日本酒の魅力を広めようと、末廣酒造と共同で開発した。
*福島県南酒販・田村茜さん
「女子企画ということで、女子のガール(福がある(ガール))とかけて」
日本酒の初心者にも飲みやすいようにと、スッキリとした後味。
*福島県南酒販・田村茜さん
「女子で考えたということもあるので、女子会とかで楽しんでもらえたら」
日本酒「福がある」は、今月20日からうすい百貨店などで販売される。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース