賠償金詐欺容疑 元会社経営者ら2人再逮捕

この記事をシェア

  • LINE
福島2019.03.13 19:41

賠償金詐欺の容疑で再逮捕。
東京電力から原発事故の賠償金1億7,000万円あまりをだまし取った疑いで、郡山市の金孝尚容疑者ら2人が再逮捕された。
金容疑者らは、経営していた温泉施設が営業損害を被ったと嘘の請求書を提出し、賠償金およそ4億7,000万円をだまし取った疑いで既に逮捕されている。
警察が余罪を調べている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース