贈答品に人気 「若狭ふぐ」の宅配始まる

この記事をシェア

  • LINE
福井2019.12.03 12:01

身が締まって歯ごたえがある、冬の味覚・若狭ふぐの宅配セットの発送が小浜市で始まり、年末にかけてピークを迎える。


皿が透けて見えるほど薄く切った、ふぐの刺し身「てっさ」と、あらや骨つきの身など、ふぐ鍋用の「てっちり」の食材と一緒に詰め合わせたのが、若狭ふぐのセットだ。

小浜市阿納の民宿では、贈答品として人気の宅配セットの発送が始まっている。

若狭湾で育てた若狭ふぐは、身が締まって歯ごたえがあり、これから水温が下がると、さらに脂がのってうま味が増すという。

宅配は、年末にかけてピークを迎え、来年3月までに嶺北をはじめ関西や中京方面などへ、例年並みの500セットを発送するという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース