豪・森林火災に自衛隊派遣 人や物資輸送が任務 小牧基地

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.01.15 18:47

 15日午後4時すぎ、オーストラリアの大規模森林火災の対応で、自衛隊の輸送機2機と隊員約70人が航空自衛隊小牧基地を出発しました。

 これはオーストラリア政府からの要請を受けて、日本政府が支援を決めたもので、現地で隊員らは消火活動ではなく人員や物資の輸送を行うということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース