名古屋芸大と名古屋高速公社 周年事業で橋脚ラッピングアート

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.01.15 16:59

 今年、ともに設立50周年を迎える名古屋芸術大学と名古屋高速道路公社は15日、50周年の記念事業として高速道路の橋脚でラッピングアートを行うと発表しました。

 テーマは、2026年に開催されるアジア競技大会と名古屋の街のイメージとの融合です。

 市内5か所の橋脚をラッピングし、今年9月に完成する予定です。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース