84歳50メートルひきずられ死亡、車で逃走の76歳男逮捕 名古屋・西区

この記事をシェア

  • LINE
愛知2020.01.15 11:41

 名古屋市西区の路上で14日午後、高齢男性が軽ワゴン車にはねられ死亡したひき逃げ事件があり、警察は15日、名古屋市北区の自称自営業・川畑征洋容疑者(76)を過失運転致死と道交法違反の疑いで逮捕しました。

 警察によると、川畑容疑者は14日午後1時半ごろ、西区新道で軽ワゴン車を運転中、路上を歩いていた近くに住む野口明夫さん(84)をはねて救護することなくそのまま逃走し、野口さんを死亡させた疑いがもたれています。

 野口さんは50メートル以上ひきずられていて、警察は防犯カメラの解析などから、事件後、愛知県一宮市内で川畑容疑者の軽ワゴン車を発見、身柄を確保していました。

□調べに対し川畑容疑者は「何かとぶつかったと思うが、よく確認しないまま立ち去った」などと容疑を否認しているといい、警察が当時の状況を詳しく調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース