医師免許なく美容整形手術か ベトナム人女を逮捕 名古屋市

この記事をシェア

  • LINE
愛知2019.10.10 08:27

 医師免許がないにも関わらず、名古屋市内の集合住宅の一室で美容整形手術を行ったとして、ベトナム国籍の自称専門学校生・グエン・ティ・オアイン容疑者(23)が医師法違反の疑いで逮捕され ました。

 警察によりますと、グエン容疑者は先月1日、昭和区の集合住宅の一室で、医師免許がないにも関わらず、ベトナム人の女性に対し、注射を打つなどの美容整形手術を行った疑いがもたれています。調べに対し、グエン容疑者は容疑を認めているということです。

 また、グエン容疑者に医療行為を教えていたとみられるベトナム国籍のチャン・ティ・フォン容疑者(23)ら3人も不法滞在の疑いで逮捕されています。警察はチャン容疑者が犯行を主導していた可能性もあるとみて調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース