女性のスカートの中へカメラ、容疑の男(31)を逮捕 愛知・岡崎市

この記事をシェア

  • LINE
愛知2019.07.08 12:22

 愛知県岡崎市で7日夜、女性のスカートに小型カメラを差し入れたとして、岡崎市赤渋町の自称会社員・後藤亮容疑者(31)が、県迷惑行為防止条例違反の疑いで現行犯逮捕されました。

 警察によりますと、後藤容疑者は7日午後7時すぎ、岡崎市内の大型複合商業施設で、買い物中の27歳の女性の背後から、小型カメラをスカートの中に差し入れた疑いが持たれています。

 犯行を目撃した男性が後藤容疑者をその場で確保し、男性警備員が警察に通報したということです。

 調べに対し後藤容疑者は「女性の下着が見たくてやりました」と、容疑を認めているということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース