自転車の男性はねられ死亡、車運転の男(25)を逮捕 愛知・春日井市

この記事をシェア

  • LINE
愛知2019.07.08 12:19

 愛知県春日井市瑞穂通の国道19号で8日午前3時ごろ、自転車に乗っていた榊原浩二さん(33)が、後ろから走ってきた乗用車にはねられました。榊原さんは病院に搬送されましたが、全身を強く打つなどして約1時間後に死亡が確認されました。

 警察は、乗用車を運転していた春日井市の介護士・松岡拓摩容疑者(25)を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 現場は街灯があり見通しもよく、警察は、松岡容疑者が前をよく見ていなかった可能性もあるとみて、容疑を過失運転致死に切り替え事故原因を調べています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース