トラックにはねられ高校生が右足骨折 三重・四日市市

この記事をシェア

  • LINE
三重2019.03.11 17:06

 11日午前7時45分ごろ、三重県四日市市富士町の信号交差点で、通学途中の高校2年の男子生徒(17)が横断歩道を渡ろうとしたところ、左折してきたトラックにはねられ、右足の骨を折るなどの重傷だということです。警察は、トラックを運転していた四日市市東日野町の会社員・安達隆容疑者(63)を過失運転致傷の疑いで逮捕しました。安達容疑者は「車の前にガチャンと何かが当たるのを聞いて事故に気づいた」と話しているということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース