九州のニュース

口永良部島・新岳 断続的に噴火繰り返す

 屋久島町の口永良部島の新岳が24日朝、噴火した。新岳は今年に入って、断続的に噴火を繰り返していて、気象庁が警戒を呼び掛けている。
 気象庁によると、口永良部島の新岳が24日午前4時半ごろと、6時半ごろに噴火した。噴煙は最大で火口から約500メートルの高さまで上がった。
 新岳は今年に入って断続的に噴火を繰り返していて、今月17日から続く連続噴火が23日に止まったばかりだった。
 気象庁は噴火警戒レベル3の「入山規制」を継続し、火口から約2キロの範囲で大きな噴石や火砕流に警戒を呼びかけている。

鹿児島2020.01.24 13:19

海保への通報「118番」をPR

 海の事件・事故の際の緊急通報用の電話番号「118番」をより広く知ってもらおうとPR活動が行われた。
 海上保安庁への緊急通報用の電話番号「118番」の運用開始から、今年で20年。認知度向上のためのPR活動が16日、鹿児島市で行われた。海の事件・事故の際の緊急の通報番号「118番」だが、10管本部によると、間違い電話やいたずら電話が多く、直近の調査では全通報件数のうち有効な通報はわずか2%だったという。
 10管本部総務部総務課野間広大広報・地域連携室長は「我々としてはまずは地域の皆さんに118番を知ってもらうことで間違い電話を無くして、現在約2%しかない有効件数を増やしていきたい」と話した。

鹿児島2020.01.24 13:16

飼い犬を虐待…70歳男を書類送検

福岡市で犬をたたくなど虐待する様子がSNSに投稿されていた事件で飼い主の70歳の男が24日、書類送検されました。

動物愛護法違反の疑いで書類送検されたのは福岡市城南区に住む70歳の無職の男です。

警察によりますと男は今月14日、福岡市城南区の路上で、飼い犬をリードでつり上げたり、たたいたりして虐待した疑いです。

犬は警察署で保護されています。

虐待の様子をとらえた映像がSNSに投稿され、警察には数十件の通報や連絡が寄せられていました。

警察の調べに対し「なぜやったか覚えていないが暴力をふるったことは間違いない」と容疑を認めているということです。

福岡2020.01.24 12:14

台湾の学生が被災地でお手伝い

22日、阿蘇市のイチゴ農家を訪れたのは台湾の高校生と大学生、合わせて13人。熊本YMCAは熊本地震からの復興を支援するため海外からのボランティアの受け入れを続けている。この日、学生たちはイチゴの育ちや色づきを良くするために花や実に陽をあてる「葉よけ」と「玉出し」の作業を手伝った。イチゴを生産する村上勝寛さんは「人手不足でアルバイトも集まらない。この活動はとても助かる」と話していました。熊本地震で交通が寸断され働き手が減った阿蘇地域では現在も人手不足が課題になっている。

熊本2020.01.24 12:05

冷凍ノリ初入札「生育は順調」

熊本市で行われた冷凍ノリの初入札には県内15の漁協から約9500万枚が出品された。全国各地から集まった取引業者はノリの味や、つや、香りなどを確認していた。冷凍ノリはノリの胞子を付けた網を冷凍保存し冬に再び海に戻して養殖するノリで去年は一番ノリが深刻な色落ち被害を受けたことから2期作目となる冷凍ノリに期待が寄せられていた。熊本県漁連は「ノリ芽が育ち始める大事な時に海の栄養が足りず心配したがその後、海の状態が回復し順調に育った。枚数も伸び、ひと安心」と話している。

熊本2020.01.24 11:59

佐世保市立小中学校 3学期制に変更へ

2学期制を取り入れている佐世保市立の小中学校が2022年度から3学期制に変更されることが決まった。

佐世保市立の小中学校は学力の向上を主な目的に2006年度から2学期制を導入していた。市の教育委員会は学習時間の充実につながった一方全国学力テストで全国平均を下回る状況が続き「学力向上の成果が数値として表れなかった」ことや保護者へのアンケートの結果を踏まえ3学期制に戻すことを決めたという。2022年度からとなる。県内では大村市も2学期制を導入しているが来年度から3学期制に戻す方針だ。

長崎2020.01.24 11:03

福祉施設 不審者への対応訓練

刃物を持った不審者から身を守るための訓練が西海市の福祉施設で行われた。

訓練はお年寄りを中心に約140人が利用している西海医療福祉センターに刃物を持った不審者が侵入したとの想定だ。職員約20人が参加。「刺股」は長く持つことが大切なんだそうだ。県警によると神奈川の障害者福祉施設で殺傷事件が発生した2016年から訓練を要望する福祉施設が増えていて去年は305回実施されている。

長崎2020.01.24 09:35

沖縄CSF“加熱されずエサに”原因か

沖縄県で発生したCSF、いわゆる豚コレラは、感染した豚の肉が加熱されないままエサとなっていたことが原因である可能性が高いことがわかった。 豚コレラをめぐっては、これまでに1府9県で発生していて、沖縄でも、うるま市や沖縄市で4つの例が確認されている。 農水省は沖縄での感染原因について、ウイルスに感染した豚が十分に加熱されずに他の豚のエサとなっていた可能性が高いという分析結果を明らかにした。沖縄で最初に発生した農場では、過去の点検では加熱済みの残飯を使用していると報告していたにもかかわらず、発生後の県の立ち入り調査の際には、加熱されていないものが含まれていた。 農水省は都道府県の担当者らに対し、エサに食品廃棄物を使っている養豚場に立ち入り検査を行い、加熱処理の徹底を指導するよう要請した。

沖縄2020.01.23 22:40

4年連続最高値のノリ「塩屋一番」を贈呈

先月行われたノリの初入札で4年連続で最高値がついた熊本市の河内漁協のブランドノリ「塩屋一番」が熊本市の大西市長に贈呈された。年々価格が上昇していて1枚186円。有明海では去年秋、雨が降らない日が続いたことや植物プランクトンの増加などが原因で収穫前のノリが色落ちする被害があったがその後は、気温が低下し雨の日が続いたため例年以上の味と食感に仕上がったという。

熊本2020.01.23 20:05

3月デビュー!ゴルフ中西プロが小学生と交流

 ゴルフ界に新星が現れた。志布志市出身の中西絵里奈プロが3月に姶良市で行われるツアーでプロデビューする。23日は鹿児島市の小学生と得意のパターで交流した。
 鹿児島市の小学校を訪れたのは、志布志市出身で昨年プロテストに合格した中西絵里奈プロ(21)。3月に姶良市で行われる「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」でプロデビューする。23日は子供たちにツアーオリジナルの帽子をプレゼントしたほか、得意のパターを披露した。子供たちはクラブの握り方や振り方 を教わり夢中になって打っていた。
 質問コーナーでは「ライバルは誰ですか?」と小学生が質問。中西プロは「ライバルは勝みなみ選手。小さい頃から一緒にやっていた」と返した。憧れのプロゴルファーを前に質問は絶えなかった。
 参加した小学生は「パターはすごく難しかった」「こういう経験はあまりないので嬉しかった」などと話した。
 中西絵里奈プロは「すごく元気がよくて元気をもらった」と感想を話し、「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」については「すごく楽しみ。緊張すると思うけど、地元の方の前でいいプレーができるように頑張りたい」と意気込んだ。
 「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」は3月20日から22日まで姶良市の鹿児島高牧カントリークラブで行われる。中西プロがライバルとしてあげた同級生、勝みなみプロも出場予定。

鹿児島2020.01.23 19:51

副市長と学生がまちづくりについて意見交換

 「これからの鹿児島市をどう良くするのか」。鹿児島大学の学生たちが自分たちで考えた政策を、鹿児島市の松山副市長に提言した。学生たちの斬新なアイデアは、副市長にどう伝わったのでしょうか。
 この授業は、鹿児島大学法文学部と鹿児島市が、学生に鹿児島にもっと興味を持ってもらおうと、6年前から共同で行っている「まちづくり論」の一環。学生たちが鹿児島市の課題を洗い出し、自分たちの住む街をより良くするための新たな政策を考えた。
 まずは、市電などの運賃を支払う際に使われるICカード「Rapica」について。現在の市の交通機関では、Suicaなど、全国共通のICカードなどが使えず、観光客にとって不便であることが現状として挙げられた。
 一方、全国共通ICカードを使えるようにするには、設備に膨大な費用がかかることから、出された新たなアイデアは、携帯電話で支払えるモバイル版ラピカのアプリを作り、観光客でも簡単にダウンロードできるようにする。さらに決済機能を付けて、買い物なども楽しめるようにするというもの。
 この新たな提案に鹿児島市の松山芳英副市長は「今のキャッシュレスに向けた話は、私たちも考えていかなければならない。鹿児島市と民間がやっているので、協議の中に今の話を入れて進めていきたい」と、前向きな回答が得られた。
 他にも、市内の空き店舗の使い方や、観光客に市電を使って夜の市内を楽しんでもらう政策などが発表された。
 参加した学生は「観光でも利便性の悪いところに行こうとはならないと思うので、もっと追求していくことが大事だなと思った」と話した。松山副市長は「我々と違って発想が柔軟。じっくり見ないといけないものと、ただちに検討していいものと切り分けて考える必要があると思う」と話していた。
 学生たちのアイデアがこれからの市政にどう生かされるのか期待したい。

鹿児島2020.01.23 19:45

韓国LCC チャーター便の運航始まる

 韓国の格安航空会社によるチャーター便の運航が23日始まり、鹿児島空港で歓迎のイベントが開かれた。
 23日から運航が始まったのは、韓国の格安航空会社エアプサンのチャーター便。3月1日まで鹿児島-釜山間を週2回結ぶ。鹿児島空港では、第一便で到着した人を県の観光課や観光連盟の関係者が出迎えた。旅行客は「温泉のために来た」と話した。この時期はゴルフや温泉を楽しむ人が多く、大きなゴルフバッグを持つ人の姿も見られた。現在、鹿児島と韓国を結ぶ定期便はイースター航空が運航する鹿児島ーソウル間の週3便のみとなっている。3月29日からは現在運航を休止している大韓航空の鹿児島-ソウル便が運航を再開する予定。

鹿児島2020.01.23 19:44

かごしま国体 交通渋滞対策は

 今年秋に開かれるかごしま国体。全国から多くの人が鹿児島に来るが開会式や閉会式の際、心配されているのが交通渋滞だ。
 県は関係機関と会議を開き、混雑する時間帯は一般の車が入れないよう会場周辺の道路を通行止めにするなどの案を示した。
 かごしま国体と全国障害者スポーツ大会の開会式と閉会式は今年10月、鹿児島市の鴨池公園内の白波スタジアムで行われる。
 鹿児島市で開かれた会議には県のバス協会やタクシー協会などが参加して、国体に向けた交通対策が話し合われた。
 会議では県が、鴨池公園周辺について普段から交通量が多いこと。式の前後大型バスが大量に集中すること。公園内に駐車場が少ないことなどを課題としてあげた。
 サポートする人たちも含めて約2万5700人の参加が予定されている全国障害者スポーツ大会の開会式では、2540台のバスと車の利用が見込まれている。
 県は式の当日、会場周辺の道路を一般の車を通行止めにして、選手たちがバスから乗り降りできる場所として使うこと。観覧者はシャトルバスを利用してもらうなどの案を示した。また臨時の駐車場を確保するよう、対応を急いでいるという。
 県国体・全国障害者スポーツ大会局施設調整課の井立田剛課長は「48年前の太陽国体の時は鴨池公園の周辺はほとんど空き地だった。そういうことでまわりは駐車場も十分確保できたが今はマンション、商業施設もあって空き地がない。厳しい環境。関係の協力を得て円滑な輸送のための努力をしている」と話した。
 県は、開会式と閉会式の際の交通規制について3月をめどに決定し周知したいとしている。

鹿児島2020.01.23 19:41

高校生130人 修学旅行先で集団食中毒か

集団食中毒の疑いもあるとみて調べています。
福岡県大野城市の
筑紫中央高校の生徒およそ130人が
修学旅行で訪れていた新潟県で
下痢などの症状を訴え、病院に搬送されました。

筑紫中央高校によりますと、
2年生およそ420人は今月20日から
スキー研修を行う修学旅行のため
新潟県南魚沼市に滞在していました。

このうち、およそ130人の生徒が
22日未明から23日にかけ、
下痢や発熱などの症状を訴え、病院に搬送されました。

急性胃腸炎などと診断され
7人が入院しましたが、命に別条はないということです。

生徒たちは前日、
滞在するホテルが提供する
バイキング形式の料理を食べていました。

現地の保健所は、
集団食中毒の疑いもあるとみて調べています。

福岡2020.01.23 19:21

太宰府天満宮の梅の花100鉢 北海道へ

太宰府天満宮の梅の花が
北海道に
一足早い春の便りを届けます。

福岡空港では23日、
北海道に早咲きの梅を届ける
太宰府天満宮の神職と巫女らが
飛行機に乗り込む前に旅の安全を祈願しました。

今回は
太宰府天満宮の境内で育てられた
紅白の梅100鉢が
北海道庁や千歳市内の養護老人ホームなどに
届けられるということです。

この「梅の親善使節」は
北海道への定期便が就航をしたのをきっかけに始まり、
ことしで64回目となります。

23日朝の新千歳空港の気温は
マイナス2℃だったということで、
巫女らは「梅の花を見て、
少しでもあたたかな気持ちに
なってもらえれば」と話していました。

福岡2020.01.23 19:21

乳児を床にたたきつけ…28歳父親に判決

去年10月、佐賀県鳥栖市で
生後1か月の長男を床にたたきつけ大ケガをさせたとして
傷害の罪に問われた父親に判決です。

佐賀地方裁判所は23日、
懲役2年6か月、執行猶予4年を言い渡しました。

判決を受けたのは
佐賀県鳥栖市の寺﨑竜拓被告(28)です。

判決によりますと、
寺﨑被告は去年10月、
生後1か月の長男を自宅の床にたたきつけ、
頭の骨を折るなどの大ケガをさせました。

23日の判決で、
佐賀地裁の今泉裕登裁判長は
「後遺障害が残る可能性もあり、結果は重大」と指摘。

一方で、
「日常的に子どもを虐待するなかで起きたような
事案とは異なる」として、
懲役2年6か月、執行猶予4年の判決を言い渡しました。

佐賀2020.01.23 19:21

玄海町長が建設会社から100万円受け取る

玄海原発がある佐賀県玄海町の町長が、
おととし福井県内の建設会社から
現金100万円を受け取っていたことが分かりました。

佐賀県玄海町の脇山伸太郎町長によりますと
おととし7月の初当選直後に、
福井県敦賀市の建設会社「塩浜工業」の関係者が自宅を訪れ、
「当選祝い」として
のし袋に入った現金100万円を受け取りました。

福井・敦賀市塩浜工業は
関西電力の幹部に現金を配っていた
福井県高浜町の元助役に対し、
情報提供の謝礼として
金銭を支払っていたことが分かっています。

脇山町長は、
業務が多忙で返金できず、
先月中旬になって全額返したということです。

脇山町長は
「便宜を図ったことはないが反省している」と述べ、
進退については後援会と相談して決めたいと話しています。

佐賀2020.01.23 19:20

「暴力団の壊滅」福岡県警の新本部長が着任会見

福岡県警の新たな本部長が着任しました。
暴力団対策などを最重点に取り組んでいくと
抱負を語っています。

今月17日付けで
福岡県警の本部長に着任したのは福田正信氏(54)です。

福田本部長は富山県出身で
これまで島根県警や栃木県警の本部長などを歴任しました。

福田本部長は23日の会見で
暴力団の壊滅、飲酒運転の撲滅、性犯罪の根絶の3つに
最も力を入れたいと語りました。

「県民の安心感の醸成に努めていきたい」としています。

福岡2020.01.23 19:20

中村知事 ローマ教皇に感謝伝える

ヨーロッパを訪れている中村知事は22日、バチカンを訪れ、ローマ教皇の一般謁見に参列した。

ローマ教皇フランシスコは去年11月、被爆地ナガサキを訪れ、核兵器廃絶と平和のメッセージを発信した。バチカンで行われた一般謁見の場で中村知事は直接、ローマ教皇に長崎への訪問や「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産登録への支持に感謝の言葉を伝えたという。ローマ教皇は「これからも共に平和への道を歩み続けていきましょう」と答え、色紙に「親愛なる長崎県の 皆さまへ」とメッセージを書いたという。

長崎2020.01.23 18:44

首里城火災を教訓に消防訓練

沖縄の首里城の火災で文化財への防火意識が高まる中、長崎市の史跡・出島で消防訓練が行われた。

年間50万人以上が訪れる長崎市の史跡・出島。消防訓練は木造2階建ての「三番蔵」から出火し、救助者が3人いるとの想定。出島復元整備室や中央消防署などから約30人が参加した。スタッフによる消火器での初期消火や観光客に対する避難の呼びかけ、消防署員と協力して屋外の消火栓とホースをつなげ消火を行った。

長崎2020.01.23 18:41

県庁で「オープンオフィス」

県庁で23日、「オープンオフィス」が開かれた。

県職員の仕事や雰囲気に触れてもらい受験者の増加につなげようと3年前から行われている。今年は県庁の仕事に関心のある高校生や大学生ら126人が参加。「行政」「警察事務」「社会福祉」など7つのコースに分かれ、執務室を見学したり、仕事内容について説明を受けたりした。県職員の採用試験への受験申込者は今年度877人で、1544人だった2013年度以降減少傾向が続いている。

長崎2020.01.23 18:37

車2台が正面衝突 男性(78)が死亡

 指宿市で22日夜、車2台が正面衝突する事故があり、78歳の男性が死亡した。
 指宿市小牧の国道226号で22日午後7時ごろ、軽トラックと普通乗用車が正面衝突する事故があった。
 この事故で、軽トラックを運転していた鹿児島市喜入前之浜町の今釜行雄さん(78)が胸などを強く打ち、約3時間後に死亡した。普通乗用車を運転していた鹿児島市宇宿の医師、池田良太さん(29)は、打撲などの軽いケガをした。
 現場は、片側一車線の見通しの良い道路で、警察は現場の状況などから普通乗用車がセンターラインをはみ出したとみて詳しい事故の原因を調べている。

鹿児島2020.01.23 12:16

出水市で野鳥から鳥インフルエンザ検出

 出水市で見つかった野鳥の死骸から、鳥インフルエンザウイルスが検出された。
 県や環境省によると、A型鳥インフルエンザウイルスが確認されたのは、出水市米ノ津町の川沿いで18日に回収された野鳥のヒドリガモの死骸だ。22日に行われた遺伝子検査で陽性反応が出たという。
 今後、毒性が高い高病原性の鳥インフルエンザであるかどうかの確定検査を行い、1週間ほどで結果が出るという。
 高病原性の鳥インフルエンザは、県内では2016年以降確認されていない。
 環境省は、回収場所から半径10キロの範囲を野鳥監視重点区域に指定し、野鳥の観察や調査などを強化している。

鹿児島2020.01.23 12:14

荒尾市の窯元 窯開きに向け焼き物作り

荒尾市の窯元で2月の窯開きに向けた焼き物作りが盛んに行われている。焼き物作りが行われているのは荒尾市にある「小代焼ふもと窯」。陶芸家の井上泰秋さんと息子の尚之さんが、来月の窯開きに向けて茶碗やコーヒーカップなどの焼き物を次々と製作している。小代焼は国の伝統的工芸品に指定され、井上泰秋さんの作品は約400年前の古小代の技法を用いた素朴で力強く温かみがあるのが特徴。来月の窯開きは令和の時代になって初めて行われるが、作品づくりへの思いは変わらないという。焼き物は約6000点が製作され、2月22日と23日の初窯開きで販売される。

熊本2020.01.23 11:55

福岡で交通事故相次ぐ 2人意識不明

23日早朝、福岡県内で歩行者や自転車と車が衝突する事故が相次ぎ、2人が意識不明の重体です。

23日午前6時前、北九州市小倉南区徳吉西の国道で道路を歩いて横断していた近くに住む伊崎左金吾さん(87)が軽乗用車にはねられました。

伊崎さんは意識不明の重体です。

現場は片側2車線の直線道路で、横断歩道や信号はありませんでした。

車を運転していた会社員の男性(37)は「ドンという音で事故に気がついた」と話しているということです。

また、午前6時半ごろには久留米市津福本町の市道で50歳の女性が運転する乗用車と自転車が衝突し、自転車の男性が意識不明の重体です。

警察は男性の身元を確認するとともに事故の原因を調べています。

福岡2020.01.23 11:55

くまもと春の植木市 宣伝隊出発式

春の訪れを告げる「くまもと春の植木市」を県外にPRする宣伝隊の出発式が23日行われた。出発式は大西一史市長も出席し、熊本市役所の正面玄関で行われた。「くまもと春の植木市」は440年以上の歴史を誇り、去年は約29万人が来場した。宣伝隊は福岡県でのPR活動を予定していて、大西市長は「今年も県外から多くの人を呼び込んでほしい」と激励した。「くまもと春の植木市」はJR熊本駅東側の白川河川敷で2月1日から3月11日まで開かれる。

熊本2020.01.23 11:51

長崎市長銃撃事件 城尾受刑者が死亡

2007年に起きた長崎市長銃撃事件で無期懲役の判決が確定し服役していた城尾哲弥受刑者が死亡した。

元暴力団幹部の城尾哲弥受刑者(72)は2007年4月長崎市大黒町で選挙活動中だった伊藤一長前長崎市長を銃撃して殺害したとして殺人や公職選挙法違反などの罪で無期懲役の判決を受け大阪医療刑務所で服役していた。関係者によると城尾受刑者は大阪医療刑務所で死亡したということだ。裁判では1審で死刑判決が言い渡されたが2審で無期懲役に減刑され2012年最高裁が検察、弁護、双方の上告を棄却し判決が確定していた。

長崎2020.01.23 11:46

大迫敬介選手 東京五輪への意気込み

 出水市出身でサッカー日本代表のサンフレッチェ広島、大迫敬介選手が、キャンプで鹿児島に帰ってきた。半年後に迫る東京オリンピックへの意気込みを聞いた。
 指宿市に20日キャンプインしたのは、出水市出身でサンフレッチェ広島でプレーするGK大迫敬介選手(20)。先週まで23歳以下日本代表として東京五輪アジア最終予選を戦い、チームに20日合流した。サポーターは「思っていたよりガッチリしていて大きくて、顔は初々しいのでギャップがあって面白い。さらに一皮むけた選手になってもらいたい」と期待を込める。大迫敬介選手は「キャンプで鹿児島に来られるのがすごく嬉しい。東京五輪はずっと目標にしてきた舞台。ポジション争いも激しくなると思うけど、自分のチームでポジションを掴まないと五輪も見えてこないと思うので、まずは自分のチームで頑張りたい」と意気込んだ。キャンプは23日まで行われる。

鹿児島2020.01.22 20:36

「春節」前に鹿児島空港が厳戒態勢

 24日から中国の旧正月「春節」が始まるため、県内にも多くの観光客が訪れることが予想される。中国の新型コロナウイルスによる肺炎や、沖縄の豚コレラの感染拡大などが心配される中、鹿児島空港ではウイルスの侵入を防ごうと警戒が続いている。
 鹿児島空港の国際線ターミナルで22日、ASF、いわゆる「アフリカ豚コレラ」や口蹄疫など海外で発生している家畜の伝染病の侵入を防ごうと、広報活動が行われた。また、肉製品の持ち込み禁止について書かれた看板も設置され、ウイルスの持ち込みについて注意喚起が行われた。
 動物検疫所鹿児島空港出張所の渡辺富義所長は「春節の人の移動と共に畜産物を介して国内に入るリスクが高まっている。水際防疫の方で何としても防ぎたい」と話した。
 春節は来週まで続く。警戒が必要だ。

鹿児島2020.01.22 20:32

高校生が模擬披露宴 新婦役の父の目に涙…

 高校生たちがいちからプロデュースした模擬披露宴が行われた。 
テーマは「日頃なかなか伝えられない感謝の気持ち」。新婦役の生徒のサプライズに、父親の目には涙が浮かんでいた。
 鹿児島城西高校のホテル観光科では年に1度、保護者を招いて模擬披露宴を開いている。式の進行や、食事の配膳プランニングなどもすべて自分たちで行う。新郎・新婦を務めるのも高校生だが、誰がその役を務めるのか、当日まで秘密にされているサプライズだ。
 新婦役福島もえさんの父、勝則さんは約5年前、白血病患ったが治療の末、乗り越えた。最後の手紙の朗読で、思いがこみあげる。
 ホテル観光科3年福島もえさんは「お見舞いに行くたびに痩せていくお父さんの顔を見るのが怖くて何度も泣いた。喧嘩もするし大っ嫌いと思う時もあるけどなんだかんだ私の憧れで自慢のお父さんだ」と日頃の思いを述べた。
 普段はなかなか口にできない感謝の気持ち。しっかりと伝わったみたいだ。

鹿児島2020.01.22 20:31

県議会委員会が体育館候補地を視察

 県の新たな総合体育館は一体どこにできるのか?県議会の議員たちが初めて候補地を視察した。体育館を巡る県議会での議論はすでに進んでいる。このタイミングでの視察。どんな意味があるのか?
 完成から60年たち老朽化が進む県の体育館。建て替えを求める声は10年以上前から上がっている。議員が自分たちの目で確認したいと視察が行われた。
 おととし、三反園知事が鹿児島中央駅西口を「最適地」と表明したものの2019年に白紙に撤回。県議会の12月定例会で「県庁東側の県有地」を新たな候補地にあげた。県庁東側の県有地と西谷山の県農業試験場跡地を比較した結果を示し、県議会に理解を求めたが「結論ありきの提案だ」「議会を軽視している」などの意見があがり議論は白熱。県庁東側で計画を進める県に県議会が待ったをかけた。
 22日に2か所の候補地を訪ねた議員たち。県農業試験場跡地では最寄りの駅からの距離、周辺の渋滞の状況などを確認した。
 一方、県が候補地にあげた県庁東側では交通アクセスなどを確認した。県は目の前のマンションの住民に候補地に至った経緯などをすでに説明しているという。候補地を視察した郷原拓男議員は「県は県庁東側がベターという判断だが、もう一度我々の目で現場を視察したかった」と話した。県農業試験場跡地も候補地に残っていることを示唆した。もっと早く視察を行うべきだったのでは?との質問に対しては「さらに議論を深掘りしていきたい」と話し、これまで視察をしなかった明確な理由については言及しなかった。

鹿児島2020.01.22 20:29

福岡・岡垣町で知人の車に放火した疑い 保育士の女を逮捕

保育士の女が放火の疑いで逮捕されました。女は去年11月、福岡県岡垣町で知人の車に火をつけた疑いで「金銭トラブルがあった」と話しています。

放火の疑いで逮捕されたのは、北九州市八幡西区の保育士小坂睦美容疑者(58)です。

警察によりますと小坂容疑者は去年11月、岡垣町の駐車場に止まっていた知人男性の軽乗用車に火をつけ軽乗用車と隣に駐車していた車、さらにカーポートの一部を焼いた疑いです。

小坂容疑者は、「車のカバーに火をつけた」と容疑を認めていて
男性との間に「金銭トラブルがあった」という趣旨の話をしている
ということです。

男性の車は放火される前にも傷をつけられるなどしていて警察は関連を調べる方針です。

福岡2020.01.22 19:16

国立の研究所アメリカ人職員 中学生に「わいせつ」

国立の研究所のアメリカ人職員の男が
ネットで知り合った
福岡市の14歳の中学生の少女に
わいせいつな行為をしたとして逮捕されました。

逮捕されたのは
国立研究開発法人、
物質・材料研究機構の研究員で
アメリカ国籍の
タンクス・ジョナサン・デビッド(28)です。

デビッド容疑者は去年11月、
ネットの掲示板で
友人を募集していた
福岡市の14歳の中学生の少女と連絡をとり、
福岡市内のホテルで
わいせつな行為をした疑いです。

デビッド容疑者は、
少女に会うために
東京から福岡市まで来たということです。

警察の調べに対し、
デビッド容疑者は
「中学生だと知ったうえでわいせつな行為をした」と
容疑を認めているということです。

福岡2020.01.22 19:16

人口知能・AIがバス運転手をサポート

バスの運転手を人工知能・AIがサポートします。
AIなどを活用した実証実験を始めるのは
北九州市の市営バスです。

市営バスでは
運転手のおよそ半分が60歳以上と
高齢化による運転能力の低下が懸念されていて、
運転手の事故を防ぐため
全国で初めての実施を決めました。

北九州市の北橋市長が事業者と協定を結びました。

バスにAIを搭載したドライブレコーダーや
GPS機器を設置し、
わき見運転をしたら警告を鳴らしたり
運行データを分析して研修を実施するなどします。

実証実験は来月から1年間の予定です。

福岡2020.01.22 19:15

福岡県の小川知事がタイのバンコクを訪問 福岡県が行う高齢者の介護予防を推進する活動を視察

福岡県の小川知事がタイの首都バンコクを訪れています。福岡県は3年前からバンコクで高齢者の介護予防を推進する活動を行っていてその視察のためです。

■記者
「こちらでスクワットをしているのはバンコクに住む高齢者です。
これは福岡県が提案した介護予防の運動の一つです」

バンコクのとある住宅街。
3年前、介護予防を推進するモデル地区に指定されました。

およそ40人の高齢者が週に1度集まり、スクワットや片足立ち、
計算しながら体を動かすなど、福岡県が提案した健康な体を維持するための運動をしてきました。

■70歳の女性
Q、体の調子はどう?「変わった。健康的になった」

■80歳の女性
「人生楽しくなった。友達と会いたくなってきた」

2006年に友好都市となった福岡県とバンコク。その後バンコク側が福岡県に高齢者施策について協力を要請しました。福岡県がこれに応じるかたちで今回の事業が進められていてきょう小川知事が
現地を視察しました。

日本を上回る早さで高齢化が進むタイ。2年後には高齢化率が14%を超え「高齢社会」に突入すると予測されています。

福岡県によりますと今回の活動を始めて1年後には参加者の7割が身体機能の改善、6割が物忘れの改善を自覚していたということです。

■小川知事
「高齢化社会はどの国も必ず迎えます。タイ全土にこの運動が広がってまたアジアの近隣諸国にも広がっていくことが期待される」

高齢化社会の先輩である日本。福岡県では今後もバンコクに情報提供を行うなどして支援を続けたいとしています。(1/22)

福岡2020.01.22 19:15

3千人から40億円?投資詐欺か

「3000人から40億円を集めた」。警察に逮捕された男の供述から全国を舞台にした巨額の詐欺事件が浮かび上がった。その手口は、嘘の投資話だった。
詐欺の疑いで逮捕されたのは熊本県八代市の無職南瀬鉄也容疑者(41)。警察の調べによると南瀬容疑者は、男女2人と共謀して去年2月、東京都港区のホテルで開いたセミナーに参加した56歳の女性に、「現金50万円を預ければ毎月10万円を配当する」などと嘘の投資話をして現金をだまし取った疑いだ。調べに対し南瀬容疑者は「金を集めたのは間違いないがだましてはいない。配当もするつもりだった」と容疑を否認しているという。また他の2人は今月15日に逮捕されたが任意の捜査に切り替え今月17日に釈放された。これまでの調べでは、南瀬容疑者らは同様の手口で全国で出資者を募ってSNSのLINEのグループに登録していたとみられ、登録者はおよそ600人にのぼるという。調べに対して南瀬容疑者は「10年間で3000人から40億円集めた」と供述しているということで、警察は余罪について追及する方針だ。
警察によると、SNSに登録している詐欺の被害者とみられる人は、熊本がいちばん多く九州や関東に広がっているという。こうした人たちに南瀬容疑者は自分の免許証の写しや借用書を書いて渡し、信用させていたとみられている。

熊本2020.01.22 18:49

新型肺炎 ランタンフェスで対策強化

中国で新型コロナウイルスによるとみられる肺炎への感染がさらに拡大している。長崎市の田上市長は24日開幕する長崎ランタンフェスティバルで対策を強化する考えを示した。

24日開幕する長崎ランタンフェスティバルには中国の旧正月「春節」の休暇にあわせ多くの中国人観光客の訪問が見込まれている。長崎市の田上市長は定例会見で会場ではアルコールを設置し来場者に消毒を呼びかけるなど対策を行う考えを示した。中国湖北省の武漢市で発生した新型コロナウイルスによるとみられる肺炎への感染者は中国本土全体で440人、亡くなった人は9人にのぼる。中国政府はヒトからヒトへの感染があり感染力がさらに強まる可能性を示唆した。22日長崎港には上海からのクルーズ船が。松が枝国際ターミナルでは入国する際に赤外線カメラで体温測定を実施。ポスターも掲示し注意喚起を行っている。県によると手洗いや外出時のマスクの着用など一般的な感染症対策を徹底することが大切だという。一方田上市長は定例会見の中で旧県庁舎跡地に建設を予定している文化芸術ホールについて「早期に整備できるという優位性は薄らいでいる」とし2月の定例市議会までに「最終的な判断を示したい」と話した。

長崎2020.01.22 17:59

大雨の恐れ 22日夜遅く~23日明け方

県内は大気の状態が不安定となっていて県内は22日夜遅くから23日明け方にかけて雷を伴った大雨が降る恐れがある。気象台は五島では土砂災害に注意するよう呼びかけている。

前線上に発生した低気圧が九州を通過する見込みで県内は22日夜遅くから23日明け方にかけて雷を伴った大雨が降る恐れ。雨量は多いところで1時間に五島で50ミリの非常に激しい雨、長崎南部、北部で40ミリの激しい雨の予想だ。五島では特に23日未明に大雨が降る恐れ。23日午後6時までの24時間雨量は130ミリと予想。気象台は土砂災害に注意するよう呼びかけている。

長崎2020.01.22 17:52

国勢調査の実施本部を設置

 5年に1度行われる国勢調査の実施本部が、県庁に設置された。
 国勢調査は、人口や世帯数などの実態を把握するため5年に1度行われているもので、今年は100年の節目を迎える。
 県内は約73万世帯が対象で、住居の種類や働いているかどうかなど19項目を調査する。9月14日から、調査員が各家庭を訪問して調査票を配る。インターネットでの回答もできる。
 県企画部統計課の野下宏治課長は、「日本、鹿児島に住む人全てに、調査に正確に回答してもらう必要がある。大切な統計調査なので、今回の国勢調査に協力よろしくお願いします」と話した。
 外国人の居住者が増えていることから、今回は中国語やベトナム語など6か国語のコールセンターも設けられる。

鹿児島2020.01.22 13:03

日置市 住宅と倉庫を全焼

 日置市で21日夜、住宅と倉庫計2棟を全焼する火事があり、この家に住む男性(82)が軽いやけどをした。
 火事があったのは日置市伊集院町郡の住宅。警察によると、21日午後6時半ごろ、この家に住む西武夫さん(82)が自宅から火が出ているのに気づき消防に通報。火は約2時間半後に消し止められたが、西さんの木造2階建ての住宅と隣の倉庫計2棟を全焼した。
 西さんは1人暮らしで逃げ出す際に手などに軽いやけどをした。
 警察と消防が22日朝から実況見分を行い詳しい火事の原因を調べている。

鹿児島2020.01.22 13:02

玉名市の温泉施設でレジオネラ菌検出

有明保健所管内の男性がレジオネラ症を発症し、この男性が利用した玉名市の温泉施設からレジオネラ菌が検出された。この施設では、22日から営業を自粛する。営業を自粛するのは玉名市大衆浴場「玉の湯」。玉名市によると、今月15日に有明保健所管内に住む70代の男性がレジオネラ症を発症したと、医療機関から保健所に連絡があった。この男性は現在も入院中だ。この男性が、今月9日に玉の湯を利用していたことから保健所がお湯を検査したところ、ジェット式のお湯の吹き出し口付近からレジオネラ菌の陽性反応が出て、さらに培養検査の過程で菌の数が基準値を超えそうだとの連絡があったという。玉の湯は1日当たり約500人が利用する温泉施設で、玉名市では、施設の利用者で体調に異常のある人に病院での受診を呼びかけている。レジオネラ菌の検出では宇土市の「あじさいの湯」でも、今月17日から営業を自粛中

熊本2020.01.22 12:25

苓北町でハマジンチョウの花が見ごろ

天草郡苓北町の海岸に自生し、県の天然記念物に指定されているハマジンチョウの花が今、見ごろを迎えている。ハマジンチョウは南日本や中国南部、台湾などに自生する南方系の常緑低木で海水が浸る海岸沿いに生育する。県内では苓北町富岡のごく一部にしか自生しておらず1982年に熊本県の天然記念物に指定された。木の高さは1、2mほどで冬になると2~3cmの薄紫色の花を咲かせる。約100mの群生地には潮風を受け可憐な花が咲きメジロが花の蜜を求めて飛び交っていた。花は3月頃まで楽しめるという

熊本2020.01.22 12:19

天神再開発 新たに2棟建て替えへ

大規模な再開発が続く福岡市・天神で、明治通り北側にある2棟のビルが新たに建て替えられることが分かりました。

建て替えが明らかになったのは福岡市中央区天神1丁目の明治通り沿いにある「日本生命福岡ビル」と、その北側にある「福岡三栄ビル」の2棟です。

関係者によりますと、ビルを所有する2社は一体的な再開発を目指し協議を進めているということです。

福岡市では、規制緩和などで都心部の再開発を促す「天神ビッグバン」を活用する動きが相次いでいます。

新たなビルは規制緩和を受けられる2024年末までに建て替えられるとみられ、関係者は「容積率の緩和を最大限活用することになるだろう」と話しています。

福岡2020.01.22 12:11

九州新幹線・長崎ルートの今月中の協議入り「到底考えられない」

九州新幹線・長崎ルートの整備をめぐり、佐賀県の山口知事は22日、国との協議について、「今月中の協議入りは到底考えられない」と述べました。

九州新幹線・長崎ルートで未着工となっている新鳥栖と武雄温泉の間の整備について、佐賀県は財政負担などを理由に従来の新幹線のサイズである「フル規格」を目指す国の方針に一貫して反対しています。

これに対し、国交省は佐賀県にフル規格を含めミニ新幹線、スーパー特急など5つの方式について協議することを提案していました。

佐賀県の山口知事は国がどのようなスタンスで対応していくのか
確認する必要があり、今月の協議入りは「到底考えられない」と主張しました。

佐賀2020.01.22 12:10

新幹線フル規格へ 県議会特別委が意見書案

新幹線西九州ルートのフル規格での整備に向け県議会の特別委員会が県に対し国への働きかけを求める意見書案をまとめた。

意見書案では新幹線西九州ルートのフル規格での整備に向け県に対し財源確保の議論を進めるため早期にルートを決定し長崎、佐賀の負担面で合意を図れるよう国に働きかけを行うことを求めている。特別委員会が2月25日に開会する県議会の本会議で提案する予定だ。新鳥栖ー武雄温泉の整備で国はフル規格以外を含めた5つの選択肢での協議を佐賀県に提案していて委員からはリレー方式の固定化が懸念されると言った意見もあがった。

長崎2020.01.22 11:04

ORC 24日まで1日8便欠航

長崎と離島を結ぶORC=オリエンタルエアブリッジは22日も8便が欠航を決めている。

欠航が決まっているのはORCの長崎と五島、壱岐、対馬を結ぶ合わせて8便だ。航空機1機の貨物室のドアの部品にヒビが入っているのが見つかり21日から欠航便が発生していた。遅れは福岡空港発着の便も含め9便であわせて約400人の乗客に影響が出ているという。現在海外から部品を取り寄せていて24日までは残る1機で運航するためORCは「1日8便欠航が出る」としている。

長崎2020.01.22 10:45

新潟の魅力が大集合 大新潟展始まる

 新潟県の味と技を一堂に集めた物産展が21日から鹿児島市で始まった。
 鹿児島市の山形屋で始まった大新潟展には今年、65社が出店している。お客さんは、「新潟は行きたいがなかなか行けない。楽しみにして来た」と話した。
 実演販売されているのは、新潟県長岡市の名物「あぶらげ巻寿司」。甘辛く味付けした長さ20センチもある大きな油揚げを使ったジャンボ巻き寿司だ。
 真っ赤な色が特徴の「かんずり明太子」。かんずりとは、雪にさらした唐辛子に、柚子と塩、麹を混ぜて発酵させた雪国・新潟ならではの調味料。深い味わいが癖になる。
 新潟といえば、日本酒だ。初出店の柏露酒造は、山形屋と同じ1751年創業。ともに創業270周年を迎えることから限定商品がつくられた。お目当ての日本酒を求めて多くの人が訪れた。
 アルコールだけではなく甘酒も人気だ。全国でも珍しい赤い麹「紅麹」を使った甘酒。紅麹は、血圧を安定させる効果もある。店員は、「昔から人気がある。美容と健康には抜群だ」と話した。
 新潟の自慢の物がそろった大新潟展は、今月28日まで開かれている。

鹿児島2020.01.21 20:28

10管本部 自律型海洋観測装置の洋上訓練

 鹿児島湾で第10管区海上保安本部による洋上訓練が行われた。訓練で使われたのは自律型海洋観測装置だ。
 自律型海洋観測装置は海上の風速や波の高さ、気温などを観測でき、海難事故の防止や安全な航行に役立てられている。無人のため天候に左右されずに観測できるのが特徴だ。現在は奄美大島の近海で一台が稼働している。
 21日の訓練では海上で装置が正しく動くか、確認が行われた。
第10管区海上保安本部海洋情報部海洋調査課の淵田晃一課長は「今回の訓練で安全に投入、回収できたことは大変有意義」と話した。
 訓練で使われた装置は23日から、奄美大島の北の海域に投入されるという。観測したデータは10管本部のホームぺージで公開される。

鹿児島2020.01.21 20:26

バレンタインチョコ 今年の傾向は

 来月のバレンタインを前に鹿児島市の百貨店でチョコレートの試食会が行なわれた。海外の高級チョコレートも用意され、会場は甘いものに目がない多くの人たちで賑わった。
 鹿児島市の山形屋では、まもなく始まるバレンタイン商戦を前に試食会が開かれ抽選で選ばれた100人が参加した。用意されたチョコレートは24種類。1粒で350円以上のものもあった。今年のトレンドは、ナッツやフルーツ、上質なカカオを使った高級感漂うガナッシュだ。自分用の「ご褒美チョコ」として選ぶ人も年々増えているという。試食会はSNSに写真を投稿するのが参加条件で、バイヤーは参加者に協力してもらったアンケートの評価を来年の品揃えの参考にするという。
 参加者した人は、「とてもデザインも可愛くて美味しかった」「いろいろな種類のチョコレートがあって美味しかった。いいチョコレートは自分のためだけに買いたい」と笑顔で話していた。山形屋のバレンタインコレクションは今月30日から始まり、およそ1000種類のチョコレートが揃えられる。

鹿児島2020.01.21 20:24

馬毛島で防衛省の調査始まる

 アメリカ軍の訓練の候補地とされている種子島沖の馬毛島で防衛省の調査が始まった。島の所有権は年度内に国に移る見通しだ。
 21日、防衛省の職員など20人あまりが調査のため馬毛島に入った。報道陣も島への立ち入りが許可され調査の一部が公開された。
 自衛隊での運用やアメリカ軍の訓練が実施できるか検討するため、今後、動植物の状況を調べたり、土地の測量を行うという。
 防衛省米軍再編・FCLP担当の北川高生さんは「現場確認をした。それぞれの調査項目によって準備ができ次第進めていきたい」と話した。
 馬毛島を巡っては、国が2011年以降、アメリカ軍の空母艦載機の離着陸訓練の候補地として検討し、島のほとんどを所有するタストン・エアポート社と土地の取得に向け売買交渉を続けてきた。
 去年約160億円で一定の合意に達し、すでに国がおよそ6割の土地を取得している。
 タストン社の立石勲会長は「馬毛島を買って25年になる。ようやく25年で誘致することができた。米軍再編交付金がある。鹿児島県にそうした大きな金が入る事業は初めてでしょう」と話した。
 タストン社によると、国は約160億円を年度内に支払うとしており、年度内には島の所有権が国に移る見通しだ。
 調査を終え、防衛省の職員を乗せた船が西之表市の港に戻ると訓練の移転に反対する住民たちが抗議の声をあげていた。
 訓練の誘致に賛成する住民たちは20日集会を開き「賛成か反対かという時期は過ぎている。誘致をして自衛隊のみなさんに来ていただくと活性化につながるのではないか」と話した。
 賛成派の住民は署名活動を行い防衛省に地元への説明会を開いてもらうよう西之表市に求めていくという。
一方、西之表市の八板市長は「調査がどういう結論なのか知らせてほしいと言ってある。それを待ちたい」と話した。
 八板市長は「馬毛島にはアメリカ軍の訓練以外の活用方法がある」と従来の主張を繰り返し訓練の賛否については明確に言及しなかった。

鹿児島2020.01.21 20:22

志布志市の返礼品に賞味期限切れの麺混入

 故郷や応援したい自治体に寄付をする「ふるさと納税」をめぐり、志布志市がふるさと納税の返礼品として発送した商品の一部に、賞味期限が切れた食材が混入していたことが分かった。
 賞味期限が切れた食材が混入していたのは、志布志市のふるさと納税の返礼品「プレミアム海鮮鍋セット」。市のふるさと納税推進室によると、今月14日、返礼品を受け取った人から「生麺の賞味期限が切れている」と連絡があり発覚した。
 担当者が市内の業者に確認したところ、先月23日に発送した40件の返礼品の中で、賞味期限が去年3月になっている冷凍麺が含まれていた可能性があることが分かった。市によると、業者が冷凍庫に保存していた麺の中に、賞味期限が切れたものがあることに気付かず、誤って発送してしまったという。市はこれまでに、6件の賞味期限切れの混入を確認しているが、体調不良などの訴えはないという。
 さらに、この業者は別の返礼品を送る際、誤って他の人の送り状も一緒に張り付けて郵送していた可能性があることも分かった。送り状には、氏名・住所・電話番号などが記載されていて、対象者は5件にのぼり、市が確認を急いでいる。現在、この業者の返礼品の出荷は全て停止している。
 市の担当者は「寄付していただいた方に大変申し訳ない。今後このようなことがないようしっかり対策をしていきたい」とコメントしている。

鹿児島2020.01.21 20:20

「天神ビッグバン」福岡市天神の西側の2棟のビル一体開発で調整

福岡市中心部の再開発「天神ビッグバン」にまた新たな動きです。
福岡市の天神の西側に位置する2棟のビルが、一体開発する方向で
調整を進めていることがわかりました。

一体開発を目指すのは、福岡地所が所有する「天神西通りビジネスセンター」と住友生命保険が所有する「住友生命福岡ビル」です。

この2棟は、福岡市の明治通りと西通りが交わる地点に位置し、福岡市が進める天神ビッグバンの対象区域となっています。

関係者によりますと2棟のビルの閉館時期は未定としていますが、
閉館後は、天神ビッグバンの建て替え優遇策を活用し両社で一体開発する方向で調整を進めているということです。

ビルはともに現在10階前後の高さですが、規制緩和で26階相当の高さまで建て替えが可能となることから一体開発では高層ビルになるとみられます。

新たなビルは2024年の完成を目指します。(1/21)

福岡2020.01.21 19:14

博多駅前で性犯罪の抑止を呼びかけるイベントが行われる

女性や子どもを狙った犯罪をくいとめようとアピールしました。

博多駅前で行なわれた性犯罪の抑止を呼びかけるイベントには
警察官や関係者などおよそ100人が参加しました。

一日広報大使に任命された西鉄陸上競技部キャプテン福田穣さんは
「防犯ブザーを持ち歩くなど 性犯罪の被害にあわない対策に力を入れてほしい」と呼びかけました。

福岡県内での性犯罪の発生率は去年、全国ワースト5位となっています。

きょうは駅で無償で貸し出す防犯ブザー2000個が贈呈されたほか、近くで起きた犯罪が通知されるなどの機能を持つ福岡県警察の防犯アプリ「みまもっち」のPRも行われました。(1/21)

福岡2020.01.21 19:13

「春節」の連休を前に、福岡市で海外で発生している家畜伝染病の侵入防止を呼びかけるキャンペーンが行われました。

「春節」の連休を前に、福岡市で海外で発生している家畜伝染病の侵入防止を呼びかけるキャンペーンが行われました。

きょう博多港では、動物検疫所の職員らが韓国・釜山に向かう乗客に禁止されている肉などの持ち込み防止を訴えるポケットティッシュを配りました。

アジア各国で人の動きが活発になる中国の旧正月「春節」を前に
流行しているASFいわゆるアフリカ豚コレラなどの家畜伝染病の
国内への侵入を防ごうと行われたものです。

動物検疫所によりますと去年、博多港・国際線ターミナルでは、肉製品などの違法な輸入をおよそ400件摘発、最近は船内で食べようとしたハム入りののり巻きをあやまって持ち込むケースが多いということです。

福岡2020.01.21 19:13

新型高速船「クイーンビートル」30日に予約開始へ

あらたに就航する新型高速船クイーンビートルの予約が始まります。

クイーンビートルはJR九州高速船が博多港と釜山の間に7月15日に就航させる新型の高速船です。従来のビートルと違い船体はオーストラリア製で高い波でも揺れが少なくシートベルトなしで
船内を歩き回れる安定性が特徴です。

クイーンビートルの予約は今月30日からで、日本語と韓国語の予約サイトは新たに英語を加えた3言語での対応となります。

JR九州高速船の水野社長はクイーンビートルの就航で日韓航路の客層の多様化に期待を寄せており、日韓以外の乗客数を来年度には現在の3倍に増やしたいとしています。(1/21)

福岡2020.01.21 19:12

飲酒運転で失効偽造免許で公用車

飲酒運転で事故を起こして無免許となったあとも運転免許証を偽造し自衛隊の車両を運転していたとして40歳代の男性自衛官が停職処分となった。
停職7か月の処分を受けたのは自衛隊熊本地方協力本部の40代の男性防衛事務官。自衛隊によると男性事務官は2017年10月沖縄県で飲酒運転をして事故を起こし無免許となったあとも複数回、自衛隊の車両を運転していたという。男性事務官は去年5月に自衛隊が実施した車両の技能試験の際に偽造した運転免許証を提示して無免許運転と免許証の偽造が発覚した。自衛隊熊本地方協力本部の仲西勝典本部長は「申し訳なく遺憾に思う。今後はさらに教育指導を徹底し再発防止に努める」とコメントしている。

熊本2020.01.21 18:55

飲酒運転で失効後も無免許で通勤

飲酒運転で事故を起こし免許を取り消された高森町の保育士がその後も無免許運転を続けていたとして高森町はこの保育士を懲戒免職処分にした。
懲戒免職処分を受けたのは高森町立色見保育園の26歳の女性保育士。高森町によると女性保育士はおととし12月、熊本市東区の国道で飲酒運転をして追突事故を起こし、警察に検挙された。この時、運転免許の取り消し処分を受け、去年5月に無免許となったにも関わらずその後も保育園に車で通勤し、今月10日に大津町の路上でシートベルトをせずに運転しているのを検挙されるまで無免許運転を続けていたという。女性保育士は保育園に追突事故だけを報告し飲酒運転については報告していなかった。町の聞き取りに対し女性保育士は「申し訳なかった」と話しているという。高森町は「職員の研修を増やすなどして再発防止に努めたい」としている。

熊本2020.01.21 18:54

障害児にわいせつ非常勤職員逮捕

障害がある子どもの療育施設に勤める熊本県の非常勤職員が、施設を利用する小学生の女の子にわいせつな行為をしたとして逮捕された。
強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、宇城市にある熊本県こども総合療育センターの非常勤職員下田樹京容疑者(26)。警察によると、下田容疑者は先月から今月上旬にかけてこども総合療育センターを利用していた小学生の女の子の下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれている。施設の職員が女の子の様子に異変を感じて声をかけ、犯行が発覚したということで、職員が保護者とともに警察に被害を届け出た。女の子にケガはなく、下田容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。下田容疑者は女の子の食事の介助などを担当していたという。
事件を受けて熊本県は会見を開き謝罪した。県によると、下田容疑者は、月に20日ほどこども総合療育センターに勤務し、仕事ぶりは熱心だったという。また、これまでに施設が行った内部調査では、他の児童への被害などは確認できなかったという。

熊本2020.01.21 18:51

暖冬で阿蘇の氷瀑「凍らず」

全国的に暖冬といわれることしの冬。いつもの年なら全体が凍り付いているはずの阿蘇の名所・古閑の滝にも異変が。
平年より暖かい日が続いている今年。暖冬の影響を受けているのが阿蘇の観光名所「古閑の滝」。毎年滝の水が凍った芸術的な姿が人気だが、今年は、凍っていない。阿蘇市の今月と平年の平均気温を比べると平年が2度前後に対し、今月はほとんどの日で平年を上回っている。観光組合ではことしもライトアップの準備もして観光客を心待ちにしていたというが、訪れる人は例年の10分の1以下という。熊本市では1903年の観測以降、毎年雪を観測しているが、今年は、初めて一度も雪が降らない可能性もあるという。

熊本2020.01.21 18:49

原爆症認定訴訟 最高裁で弁論

長崎や広島で被爆した女性らが国に原爆症の認定を求めた裁判の弁論が21日、最高裁で開かれ、原告側は“生きている間に解決してほしい”と訴えた。判決は2月25日に言い渡される。

裁判は長崎や広島で被爆し、白内障などの病気になったとして、女性3人が国に原爆症の認定を求め、長崎、広島、名古屋の裁判所に提訴していた。最高裁第三小法廷での弁論で原告女性の1人は「私たちが生きている間に認定問題を解決してほしい」と訴えた。原爆症の認定には病気の症状が原爆の放射線に起因したもので、医療が必要な状態にあるという2つの条件を満たす必要があり、裁判の2審では広島と名古屋の高裁が原爆症と認めたが、福岡高裁は認めなかった。判決は2月25日に言い渡される予定で、最高裁が原爆症の認定基準について何らかの統一判断を示すものとみられる。

長崎2020.01.21 18:36

平戸の天然ヒラメをPR

日本有数の水揚げを誇る平戸の天然ヒラメ料理をPRする試食会が県庁で開かれた。

重さ5キロ、大きさ50センチ。平戸で水揚げした天然ヒラメ。手際良くさばかれる。県庁で開かれた「平戸ひらめまつり」のお披露目会。集まった約100人に肉厚のヒラメを刺身やお茶漬けで振る舞った。年間約80トンと日本有数の水揚げ量を誇る平戸市。ひらめまつりは天然のヒラメをもっと食べてほしいと平戸観光協会が企画し、今年で24回目。ひらめまつりは3月末まで開かれ、平戸市内21の宿泊施設や飲食店で通常よりも安い価格で味わえる。

長崎2020.01.21 18:33

産学連携で“観光”人材育成へ

長崎ウエスレヤン大学と長崎市伊王島で「アイランドナガサキ」を運営する会社が連携協定を結んだ。

協定を結んだのは諫早市の長崎ウエスレヤン大学と長崎市伊王島で「アイランドナガサキ」を運営する「KPGホテル&リゾート」。ウエスレヤン大学の留学生を含めた学生が「アイランドナガサキ」でインターンシップを行うなど観光分野での人材育成に向けて協力した取り組みを行う。また、田中正男社長が大学の客員教授に就任し、観光やホテル経営についての講義を行う。田中社長は23日、客員教授として初めての講義を留学生を対象に英語で行う予定。

長崎2020.01.21 18:30

小中学生の力作「子ども県展」

県内の小中学生の力作を展示する「子ども県展」が21日から県美術館で始まった。

子どもたち独自の感性や元気があふれ出すような作品が会場を埋めつくした。小・中学生の美術展覧会「子ども県展」。今年で65回目。小学生は絵画と版画の2部門、中学生はデザインと立体を加えた4部門にあわせて8万232点の応募があり、特別賞と特選に選ばれた830点が展示されている。知事賞を受賞した長崎市立東長崎中学校3年の伊東夢叶さんの絵画は量感や質感を追求し、1つ1つの境界線がクリアに描かれている。立体部門で知事賞に輝いた平戸市立大島中学校の山口綾美ジェイヤレイさん。かかとを浮かせて動いている様子を表現したという。「子ども県展」は26日まで県美術館で開かれたあと、佐世保市と壱岐市で巡回展が行われる。

長崎2020.01.21 18:26

住居侵入で少年逮捕「Wi-Fiでゲーム」

21日未明、福岡県大木町の住宅に侵入したとして17歳の少年が逮捕されました。

「Wi-Fiでゲームをするためだった」と話しているということです。

住居侵入の疑いで逮捕されたのは大木町の17歳の無職の少年です。

警察によりますと少年は21日午前0時ごろ、大木町侍島の会社の寮として使われている住宅に正当な理由なく侵入した疑いです。

警察の調べに対し「Wi-Fiを使ってスマートフォンのゲームをするためだった。
最初は外にいたが寒かったので中に入った」と容疑を認めているということです。

この家には海外からの技能実習生数人が住んでいて、物音に気づき確認したところリビングで少年を見つけ、近くの交番に通報しました。

警察は動機について裏付けを進める方針です。

福岡2020.01.21 12:09

「支払わないと逮捕」1440万円ニセ電話詐欺

福岡県福津市の当時70歳の女性が合わせて1440万円をだまし取られるニセ電話詐欺の被害にあいました。

警察によりますと去年12月、福津市の当時70歳の女性の携帯電話に「料金の未払いがある」というショートメールが届きました。

女性がメールの連絡先に電話したところ男から「支払わないと逮捕される」などと言われ、先月から先週にかけて電子マネー利用権と現金、合わせて1440万円をだましとられました。

このうち現金1200万円は東京の2か所の住所あてに宅配便で送るよう指示されたということです。

警察は「見覚えのないメールを受け取っても連絡せずすぐに警察に相談してほしい」と呼びかけています。

福岡2020.01.21 12:08

山鹿市でハウス栽培キンカン「夢小町」出荷

県内一のキンカンの産地山鹿市でハウス栽培のキンカン「夢小町」の本格的な出荷が始まっている。山鹿市では10戸の農家が約2・4ヘクタールでキンカンを栽培。ハウスではオレンジ色のキンカンが鈴なりに実り、甘酸っぱい香りが漂っている。キンカンは皮が薄くコクのある甘さが特徴で丸ごと生で食べられる。今年は天候不順でやや小玉だが糖度は18度から20度と甘いキンカンが育ったという。収穫したキンカンはJA鹿本の選果場に集められ「夢小町」のブランド名で販売。1キロ約2500円で、3月上旬まで九州各地や関東方面に出荷される。

熊本2020.01.21 12:02

必由館高校芸術コース 卒業制作展

必由館高校芸術コースを今春卒業する生徒の卒業制作展が、熊本市の県立美術館分館で開かれている。必由館高校の芸術コースで学ぶ生徒29人が手掛けた絵画や書など約160点を展示。遊具で遊ぶ子どもを下からのぞき無邪気な表情を描いた油絵や熊本地震で崩れた石垣のそばに力強く根をはる木を描き「再生」を表現した水彩画など、県内の公募展で上位入賞の作品も数多くある。書道では太い筆で少ない文字を大胆に書いたものや、書とデザインを組み合わせたもの、木に文字を刻んだ刻字など様々な作品が展示されている。県立美術館分館で今月26日まで開催。

熊本2020.01.21 11:59

筑紫女学園が全国高校駅伝3位入賞を報告

全国大会で3位入賞した筑紫女学園高校が報告会を行ないました。

福岡市役所で開かれた報告会には筑紫女学園高校の陸上部の選手や監督などが参加しました。筑紫女学園高校の陸上部は先月、京都市で開かれた全国高校駅伝大会で17年ぶりの快挙となる3位入賞を果たしました。主将の市原沙南さんは「たくさんの支えのおかげで結果が残せました」と感謝の気持ちを述べました。福岡市の高島市長は「メダルの重みに誇りを持ち、これからの人生の励みにしてほしい」と生徒たちのがんばりを称えていました。

福岡2020.01.20 19:23

「アイム」の閉鎖フロア4月にリニューアル

小倉駅前の商業施設が大規模リニューアルを発表しました。

JR小倉駅前の商業施設「小倉駅前ビル・アイム」は去年2月に井筒屋が運営する「コレット」が撤退して以降、地下1階と4階、5階フロアは閉鎖し、稼働してしていない状態が続いてます。20日、ビルを所有・管理する会社はことし4月に閉鎖している階をファッションや生活雑貨を扱うフロアとしてリニューアルすると発表しました。その後、ことし11月までに現在書店などが入る7、8、9階にコワーキングスペースやeスポーツの体験型施設などを導入する予定で、年間1000万人の利用を見込んでいるということです。

福岡2020.01.20 19:23

大学病院で「医療費あと払い」サービス開始

病院での診察後、会計を待たずに帰ることができる「医療費あと払い」サービスが20日、北九州市の大学病院で始まりました。

北九州市八幡西区の産業医科大学病院で20日から導入された「医療費あと払い」は九州の大学病院では初めての試みです。まず専用の窓口で受け付けをした後、いつも通り診察を受けます。そしてー

櫻木記者
「診察を終えたあとこちらのカウンターで簡単な手続きをするだけで会計を待たずにすぐに帰ることができます」

かかった医療費は翌月以降の口座振り替えか毎月の電話料金と一緒に「あと払い」することができるため、当日支払う手間が省けるという仕組みです。このサービスの狙いは待ち時間の削減です。

産業医科大学医事課・植山優子課長
「(患者さんが)会計の窓口に集中する時間が一緒。(ピーク時は)30~40分かかる。あと払いサービスを利用する患者さんに対しては1分足らずで終わらせられます」

この「あと払い」サービスを利用するには郵送かインターネットでの事前登録が必要で、1回の診察ごとに最大230円ほどがかかります。

利用者は
「初めて知ったのであったら便利だなと思う」
「(診察後は)早く帰って寝ておきたいもんね」

現在このサービスに登録しているのは50人程度で、産業医科大学では「登録を希望する人に手続きの方法を分かりやすく案内していきたい」としています。

福岡2020.01.20 19:23

火災で男性やけど「たばこに火つけようと」

福岡市博多区で20日朝、マンションの1室を焼く火事があり男性1人がやけどをしました。男性は「たばこを吸おうと火をつけたときに燃え広がった」と話しています。

20日午前5時ごろ、福岡市博多区美野島の4階建てマンションで「爆発音のような音がした」と近くの人から消防に複数の通報がありました。警察によりますと火は約30分後に消し止められましたが、2階の1室の床や壁など約1平方メートルが焼けました。この部屋に住む36歳の男性が足などをやけどして病院に運ばれています。命に別条はないということです。調べに対し男性は「たばこを吸おうと火をつけたときに燃え広がった」と話していて、近くにはライターのガス缶が置いてあったということです。警察と消防で出火原因を調べています。

福岡2020.01.20 19:22

庁舎建て替え市が追加調査実施へ

一向に進まない熊本市役所の建て替え問題。議論が長引いているそもそもの原因は、庁舎が地震に耐えられるか耐えられないか。熊本市はこれから半年かけて新たに調査を行い、もう一度妥当性を検証することにした。
熊本市の本庁舎が耐震基準を満たしていないとして建て替えを含めた検討が始まっておよそ1年半。しかしその後、「建て替えるのが妥当」という専門家と「耐震性に問題はない」という専門家の間で見解が分かれたため、議会が紛糾し、その後議論は前に進んでいない。このため熊本市はおよそ3000万円の予算をかけてこれまで調べていなかった庁舎の基礎となる地下の杭を調べ、建て替える必要があるかどうか改めて検討すると議会に報告した。この調査にはおよそ半年かかり、結果は9月ごろ報告される予定だ。
このため、市庁舎を移転・新築する場合のスケジュールは想定より1年以上ずれ込むことになり、その場合、財源としてあてにしている国の支援を受けられず、熊本市の負担が33億円増える可能性もあるという。
熊本市は本庁舎の移転・新築について2月1日から10回にわけて市民向けの説明会を開催。これまでの特別委員会の経緯など説明し意見を募る。

熊本2020.01.20 19:16

日米貿易協定県試算は77億円減

「77億円の減少」。この数字は、今月1日に発効した日米貿易協定が熊本の農産物の生産に与える影響だ。もっとも影響が大きいのが牛肉だ。
今月1日に発効した日米貿易協定は、アメリカの農産物の関税を一気に引き下げるものだ。国の試算に基づき県が県内産の農林水産物への影響をまとめたところ、最大で77億円分生産量が減少することがわかった。
熊本県農林水産政策課は言う。
「安価な物が入ってくればそれに対応するために競争できる価格に下げていかないといけない、また安価な物が入ってくると農家の生産意欲が減退し生産量が下がる」
品目別でみると最も影響があるとされているのが牛肉だ。減少する生産額は最大で41億8000万円にのぼる。次が豚肉で、最大16億6000万円の減少。牛肉と豚肉だけで全体の減少額の4分の3を占める。これについて熊本県では「赤牛やりんどうポークなどの元々値段が高いブランド肉は影響が少ないものの、ブランド肉以外の肉への影響が大きくなる」とみている。
また河内晩柑やネーブルなど県内で生産が盛んなかんきつ類も最大で10億6000万円減少するとみられている。熊本県は「この試算結果をもとに今後国に対して、県内の農家が競争力を強化するための対策とそのための予算の確保を求めていく」としている。
さらに県内で生産が盛んなキャベツ、ブロッコリー、タマネギは、今回の協定で関税が撤廃された。県が独自で試算したところ牛肉ほどではないのだがそれでもおよそ3000万円の減少が見込まれている。

熊本2020.01.20 19:14

地震で被災の住民と学生どんどや

熊本地震で被災した南阿蘇村の黒川地区の住民と東海大学の学生が「どんどや」で交流した。
19日は住民と東海大学農学部の学生あわせておよそ40人が参加した。学生代表の野田良多さんが会場に組まれたやぐらに火をいれ、「どんどや」はスタートした。地震の前は農学部の学生が暮らしていた黒川地区だが、今は熊本市内に拠点が移っている。
東海大農学部の学生は。
「地震後は東海大生も熊本市内に移り、おじいちゃん、おばあちゃんたちと話をすることもなくなってしまった。もう一度そういう場所を提供したいという思いでやっていますので、今後も交流会があればいろんな人を誘いたい」
参加者は、餅や住民が作った豚汁を食べながら交流を深めていた。どんどやの会場となった旧長陽西部小学校の校舎は震災ミュージアムとして来年度中に改修され、東海大生と住民との交流拠点も設けられる予定だ。

熊本2020.01.20 19:11

太宰府天満宮で「飛梅」開花 来月上旬見頃

1年でもっとも寒いとされる「大寒」の20日、福岡県太宰府市の太宰府天満宮ではご神木の「飛梅」の花が5輪開きました。

太宰府天満宮の本殿前にある「飛梅」は太宰府に流された菅原道真公を慕い一夜にして京都から飛んできたという言い伝えがあります。太宰府天満宮によりますと飛梅の開花は例年と比べて5日ほど遅いということです。20日は二十四節気のひとつ、1年で最も寒いとされる「大寒」ですが最低気温は平年を4度から7度上回る暖かい朝でした。ただこのあとは寒気の影響で日中の最高気温が11度前後とこの時期らしい寒さになりそうです。太宰府天満宮の飛梅の花は来月上旬ごろ見頃を迎えます。

福岡2020.01.20 12:36

福岡市でひったくり 男を逮捕 連続ひったくりに関与か

今月15日に福岡市南区で起きたひったくり事件できょう、住所不定無職の32歳の男が逮捕されました。

福岡市では年末からひったくり事件が相次いでいて警察は関連を調べる方針です。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の土肥博幸容疑者(32)です。

土肥容疑者は今月15日午後10時すぎ福岡市南区横手の路上で原付バイクを使って女性が乗っていた自転車の前かごから現金6000円などが入ったバッグをひったくった疑いです。

防犯カメラなどから土肥容疑者が浮上しました。警察の調べに対し土肥容疑者は容疑を認めていて、「ほかにもオートバイを使って10件ほどやった」と話しているということです。

福岡市では去年の年末から原付バイクや自転車を使ったひったくり事件が相次いでいて警察は関連を調べています。

福岡2020.01.20 12:35

自転車のタイ人男性が用水路に転落死亡

19日夜、八代市の市道で自転車を運転していたタイ人の男性が用水路に転落し、死亡した。警察によると、午後9時ごろ、八代市郡築一番町の市道で、近くに住むタイ人の会社員トーン・ファン・スパチャイさん(31)が道路わきの用水路に転落しているのを通行人が見つけて119番通報した。用水路は、深さ70cmで、スパチャイさんは溜まった水に頭から入った状態だったという。顎を強く打った跡があり、約8時間後に病院で死亡が確認された。現場の道路にはガードレールがなく、街灯もなかった。警察で事故の原因を調べている

熊本2020.01.20 12:13

ロアッソ新ユニフォームお披露目

新しい体制となった明治安田生命J3リーグロアッソ熊本。19日に新しいユニフォームをお披露目。熊本城ホールで開かれた新体制発表会にはサポーター650人が集まり、会場がロアッソカラーの赤で埋め尽くされた。今シーズンの新しいユニフォームは、チームカラーである赤のほか、白とネイビーのユニフォームは熊本城の石垣をモチーフにしている。大木武監督は「我々は1年間全力で戦う。どうか皆さん力を貸して下さい。そして一緒にJ2へ行きましょう。1年間応援よろしくお願いします」と挨拶。開幕戦は3月8日で、ガンバ大阪U-23とアウェーで対戦する

熊本2020.01.20 12:06

ペットの犬を虐待か 動物愛護法違反の疑い

福岡市で男性が犬をたたくなど虐待する様子がSNSに投稿され、通報を受けた警察は動物愛護法違反の疑いで調べています。

17日にSNSに投稿された映像には福岡市城南区の路上で飼い主とみられる黒っぽい服を着た男性がリードにつないだ犬を激しくたたいたり吊りあげたりする様子が1分あまり映っています。動画を見た県内外の人から警察に通報が相次ぎました。

動画を撮影した男性
「だんだんエスカレートして、たたいたり地面にたたきつけたりしていました」

動物の虐待防止活動をしている団体が18日、動画に映っていた男性から話を聞いたところ暴行についておおむね認め、男性は警察の任意の調べに応じたということです。警察はペットの虐待とみて動物愛護法違反の疑いで調べています。

福岡2020.01.19 19:38

7歳の息子に殴る蹴るの暴行 父親を逮捕

7歳の息子に殴る蹴るの暴行を加えたとして、北九州市の31歳の会社員の男が19日逮捕されました。

暴行の疑いで逮捕されたのは北九州市小倉南区の31歳の会社員の男です。警察によりますと男は先月、自宅近くの公園で7歳の実の息子に足蹴りをし頭を殴るなどした疑いがもたれています。男の子は当時複数の友人と遊んでいて、暴行の5日後に母親が警察に届け出たことで発覚しました。男の子に大きなケガはなかったということです。調べに対し男は「息子に暴力をふるったことは間違いありません」と容疑を認めています。警察は暴行に至った経緯と男が日常的に暴力をふるっていなかったかなど調べています。

福岡2020.01.19 19:38

益城町の重要文化財の寺 復旧工事公開

熊本地震で被災した益城町の寺の復旧工事現場が19日公開された。益城町の「皆乗寺本堂」は、熊本地震で全壊した後、歴史的価値が認められ町の重要文化財に指定された。復旧工事は素屋根の中で行われていて、1818年の創建当時の骨組みなどが地元の人に公開された。益城町は来年の復旧完了まで工事の過程を公開する予定。

熊本2020.01.19 19:00

長洲町で「的ばかい」

長洲町の伝統行事「的ばかい」が19日行われた。「的ばかい」は長洲町の四王子神社の破魔弓祭のハイライトで、ワラで編んだ「的」と呼ばれる台座を締め込み姿の男衆が奪い合う行事。男衆は神社の境内で1時間ほど「的」を奪い合った後、300メートルほど離れた有明海に向かった。その後、海の中に入って万歳三唱をした。「的」に使われたワラは町内の家庭に分けられ、1年間魔除けやお守りにされる。

熊本2020.01.19 18:57

球磨村の一勝地で合格祈願ツアー

球磨村の一勝地地区で受験生のための合格祈願ツアーが19日、行われた。高校受験を控えた地元の中学生が一勝地阿蘇神社を訪れて必勝祈願をしたほか、合格への願いを込めた絵馬を奉納した。その後、地区の茶屋では「勝万」と呼ばれるまんじゅうがふるまわれた。最後に寺で座禅を組んで精神統一をした。地元の観光協会は3月5日まで合格祈願のキャンペーンを行っている。

熊本2020.01.19 17:32

礼儀や楽しさ学んで!九州小学生柔道大会

柔道の楽しさを知ってもらおうと福岡県春日市で19日、小学生の柔道大会が開かれています。

春日市の総合スポーツセンターで開かれている「九州小学生柔道大会」には九州を中心に東京、大阪など115の道場から小学生626人が参加しています。柔道の楽しさや礼儀を学んでもらおうと東京のスポーツ協会が主催しことしで11回目です。大会は低学年は体重別、高学年は男女別と体重別のトーナメント戦で行われます。子どもたちは優勝を目指して汗を流していました。会場ではロンドンオリンピック銅メダリストの西山将士さんなどによる打ち込みや受け身の指導も行われています。

福岡2020.01.19 11:50

ユニバーサルデザインを学ぶ授業

大学生からユニバーサルデザインを学ぶ子ども向けの授業が18日、西原村であった。これは誰もが暮らしやすい街づくりを進める熊本県が企画した。西原村の子ども食堂では熊本大学教育学部の福永華乃さんと佐々木円さんが小中学生にユニバーサルデザインを取り入れた身近な物や目的について話した。子どもたちは高齢者でも使いやすいハサミなどを実際に手に取り、ユニバーサルデザインの必要性を学んだ。大学生が講師となった授業は熊本市や玉名市の子ども食堂でも行われる。

熊本2020.01.19 11:42

食品ロス対策も!恵方巻きの試食会

福岡県小郡市のショッピングセンターで
節分に合わせて販売される
「恵方巻き」の試食会が開かれました。

試食会には買い物に訪れた家族連れなどが参加しました。

ブリやマグロが大きくはみ出した
「海鮮オールスター巻」や
焼き肉店が監修した「牛焼肉ナムル巻」など4種類を
一足早く味わいました。

食品ロス削減を目指し、
イオン九州はことし、
予約の受け付けを去年より10日ほど早めました。

予約の獲得を強化することで
売り切ることを目指しているということです。

会場には福岡県の職員も訪れ、
一度に買いすぎないことなど
食品ロス削減を呼びかけました。

予約の受け付けは今月29日までで
来月2日と3日に販売されます。

福岡2020.01.18 18:02

最後のセンター試験始まる 福岡で約2万4000人志願

今回で最後となる大学入試センター試験が
18日から始まりました。

福岡県内では去年より678人少ない
2万4302人が志願しています。

これまでのところ、
福岡県内の会場で大きなトラブルはないということです。
試験は19日まで行われます。

1990年に始まったセンター試験は今回が最後で、
来年から大学入学共通テストがスタートします。

しかし、改革の柱だった
英語の民間試験の導入が見送られるなど、
現在も内容の検討が続けられています。

福岡2020.01.18 18:00

「飲酒運転」自衛官の男を逮捕

18日未明、福岡市で
酒を飲んで車を運転したとして
自衛官の男が逮捕されました。

午前0時すぎ、福岡市南区大橋で
蛇行運転などを繰り返す乗用車を警察が見つけ、
職務質問しました。

運転していた男の呼気から
基準値の4倍を超えるアルコールが検出され、
警察は航空自衛隊春日基地に所属する
自衛官、土井昌文容疑者(35)を、
酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。

警察の調べに対し、
「午後7時から9時まで焼酎を飲んだ」と
容疑を認めています。

航空自衛隊春日基地は
「誠に遺憾で、隊員への指導を徹底し
再発防止に努めます」とコメントしています。

福岡2020.01.18 17:58

中・南九州の地銀と環境省が協定

環境資源を活用して中・南九州を活性化しようと環境省と肥後銀行など地銀4行が協定を結んだ。締結式には環境省の担当者と肥後銀行など4行の頭取が出席。環境省と金融機関の連携は全国初で、今後、阿蘇くじゅう国立公園の観光ルートの開発や環境問題に取り組む企業への融資促進などを共同で行う。気候変動への対策をテーマに環境省シンポジウムが開かれた

熊本2020.01.18 17:36

車が転落女性が重体

山鹿市で車が斜面を転落して乗っていた女性が重体。警察によると、18日午後、山鹿市菊鹿町で、山鹿市南島の星子哲也さん(77)運転の普通乗用車が神社の駐車場から20m下に転落しているのを通行人が発見した。一緒に乗っていた哲也さんの妻慶子さん(69)が重体。哲也さんは「駐車場に車を前向きに止めようとした」と警察に話しているという

熊本2020.01.18 17:34

県内でも大学入試センター試験

大学入試センター試験が18日から始まり、県内でも約6700人が試験に臨む。大学入試センター試験は熊本大学など熊本市内の5つの会場で18日と19日の2日間行われる。ことし、県内の志願者数は前年より270人少ない6790人。センター試験は今年で最後となり、来年からは大学入学共通テストが始まる。現役受験生は「今の1、2年生は新テストの対策をしているので(来年は)不利になるので何としても今年受かりたい思いは強い」などと話した

熊本2020.01.18 11:58

中村哲さん追悼コンサート開催へ

去年、アフガニスタンで銃撃され亡くなった医師の中村哲さんの追悼コンサートが3月に熊本市で開かれることになった。コンサートに向けた実行委員会には約40人が出席。3月27日に県立劇場で開かれるコンサートには、中村さんと親交が深かった歌手の加藤登紀子さんが出演。益金は、中村さんが現地代表を務めていたペシャワール会に贈られる

熊本2020.01.18 11:52

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース