九州のニュース

園児たたき…副園長の女逮捕 蹴る行為も

福岡県で保育園の副園長を務める女が園児の顔をたたきケガをさせたとして逮捕された。さらに別の園児が背中を蹴られたり、トイレの前で食事をさせられたりしていたなどと驚きの証言が次々と出ている。     ◇ 福岡県宗像市の保育園副園長・清原こづえ容疑者(40)。今年6月、園内で6歳の年長の男の子の顔をたたき、全治2週間のケガをさせた疑いで逮捕・送検された。 以前通わせていた保護者「副園長が好き放題やって(園児が)殴られたとか暴言を(吐かれる)とかは山のようにある」 娘を預けている保護者「(子供に)口止めですよ。大人がやることですかって」 警察によると事件当日、園児たちは「ブリッジ歩き」という、あおむけになって両手をついて歩く練習をしていた。被害にあった男児はこのときに顔面をたたかれたと話しているという。 被害男児(6)「人より遅れたから先生にたたかれた」 迎えに来た母親が顔の腫れに気づくと、清原容疑者は「何かにぶつかったかも」と説明。医師の診断後、母親が改めて問いただすと「手が当たったかも」などと話が変遷したため、警察に被害届を出したという。 警察の調べに対し、清原容疑者は容疑を否認。 清原容疑者「(男児が)泣いていたので両ほほにタッチするように触れただけ」 事件を受け、宗像市は清原容疑者の暴力行為や指導についての相談が2016年以降、11件寄せられていたと発表。事件翌月の7月にも別の園児に口の中を切るケガをさせていて、先月、市と県は再発防止を口頭で指導していた。 自分の息子も被害を受けたという保護者は「(清原容疑者から)『気にいらないから』と言って、トイレの前に机出されて、そこで食事させられたり背中蹴られたり(園内の)階段でバーンって蹴られて転げ落ちたり」 さらに別の園児に対しては—— 以前通わせていた保護者「気にいらない子供に食事の給食のみそ汁をバーンとかけたりとか、3、4歳くらいの子にひらがなが読めないからって『あなたはできないから外に出なさい』と立たせたりとか」 警察によると、清原容疑者は園長の娘で、実質的にこの保育園を運営。園では10年間で60人以上の職員が退職している。 近くに住む人「(約2年前に)従業員がいじめられて、副園長から。集団で10人くらい一気に辞めていった」 警察は清原容疑者が同様の犯行を繰り返していたとみて調べている。

福岡2019.10.23 18:54

なんとなくだるい…“秋バテ”に要注意

 県内は23日、最高気温が22日に比べて約3度下がりいよいよ秋も本番といったところ。気温の変化が大きいこの時期、難しいのが体調管理だ。40代の男性は「朝晩は涼しくなってきた。すっきりは起きられない、まだ寝たいと思う。」20代女性は「ちょっと風邪気味というか体がだるいなと思う。」と話した。
 なんとなくだるい。眠れない。こういった人はもしかすると最近話題に上る”秋バテ”かも。
 ”秋バテ”とは秋への季節の変わり目に体のだるさや不眠などが表れる症状で、自律神経の乱れが原因といわれている。専門の医師によると「眠りの質」が関係している。
 メンタルヘルスかごしま中央クリニック大迫政智院長は「症状の原因は夜の眠りが悪くなっていること。夜の眠りが悪くなる原因は日照時間の変化が急激だということ。」と話した。一番の要因は日照時間の変化だ。日光を浴びる時間が少なくなると睡眠に必要な「メラトニン」という物質が十分に分泌されず、睡眠の質が下がる。その結果、昼間の眠気やだるさにつながる。”秋バテ”は悪化するとうつ病につながる恐れもあると専門医は指摘する。
 どのように対処すればいいのか。大迫政智院長は「大きな原因は睡眠だからもう一度生活リズムの基本である睡眠食事排便このリズムをしっかり見直してみること」と話した。また「寝る前にゆっくりとストレッチをやる。ゆっくりと息を吸ってゆっくりと吐きながらストレッチをするとクールダウンできる」と話した。
 大切なのは生活のリズムを崩さないこと。”秋バテ”には要注意だ。

鹿児島2019.10.23 18:38

福岡・筑後市で車がクリークに転落 夫婦が死亡

福岡県筑後市できのう夕方乗用車がクリークに転落し、乗っていた夫婦が死亡しました。

きのう夕方筑後市井田のクリークで「車が落ちた」と警察に通報がありました。消防が駆けつけ乗っていた男女2人を救助し病院に搬送しましたが、2人とも死亡が確認されました。

警察によりますと死亡したのは佐賀市の下川由明さん(80)と妻の筐子さん(79)です。

車は曲がり角を曲がろうとした際にクリークに落ちたということです。現場にガードレールなどは設置されておらずクリークの水深は約2メートルでした。警察で車が転落した状況を調べています。

福岡2019.10.23 18:36

路線の維持存続をJR九州に要望

 県内のJRの路線は2018年から列車の本数が減らされていて、路線の存続に心配の声が上がっている。こうした中県や沿線自治体でつくる協議会が、路線の存続を訴える要望書をJR九州に提出した。
 JR九州に要望書を提出したのは、県や鹿児島市や指宿市など沿線の自治体などでつくる県鉄道整備促進協議会だ。少子高齢化に伴い、県内のJR各線は利用客が減少している。これを受けJR九州は2018年から列車の本数を減らし始めていて路線の存続に心配の声が上がっていた。
 要望書では、現状の路線を存続し列車の本数を維持することや利用者のサービスの低下を招かないよう駅員を継続して配置することなどを求めた。鹿児島県企画部の田中完次長は「鉄道は地域の住民大事な交通手段。日常生活に不可欠で、人口の減少もあるので利用促進は多面的に取り組んでいきたい」と話した。
 JR九州は、協議会と協力して路線の存続に向けて前向きに検討していくとしている。

鹿児島2019.10.23 18:36

傷害容疑で逮捕 福岡・宗像市の保育園副園長とは

福岡県宗像市の認可保育園の副園長が園児にケガをさせたとして逮捕された事件です。別の園児に対する暴力も指摘されている副園長とはどのような人物なのでしょうか。

■記者顔出し
「午前9時すぎ 清原容疑者が出てきました」

黒い布で頭を包み込み、表情を伺わせないように歩く女。宗像市日の里の認可保育園日の里西保育園の副園長清原こづえ容疑者(40)です。

清原容疑者は、ことし6月、6歳の男の子の顔をたたき全治2週間のケガをさせた疑いでおととい逮捕されました。清原容疑者は、泣いていたので両ほほにタッチするように触れただけ」と容疑を否認しています。

警察などによりますと清原容疑者は、8年前から同じ保育園で副園長として勤務しています。警察によりますと清原容疑者は園長の娘で、この園を実質的に運営していたとみられています。

■記者
「清原容疑者が逮捕されてから2日が経ちましたが、保育園は平常通り開園している」

清原容疑者は、事件の翌月にも別の園児の頭と肩を押しの中を切るケガをさせていました。2016年以降清原容疑者による暴力行為や指導についての相談は11件寄せられていました。

■娘を預けている父親
「園長副園長の権力で支配された感じだから」「こどもたちの笑顔がほしいですね、それだけですよ、笑顔がない」

■保育園で働く女性
「けっこう感情的なイメージがあります。優しいときは優しいけど、感情的になるととめられない」

この保育園ではこの10年間で60人以上の職員が退職しています。警察は、他にも園内で暴力行為がなかったか調べる方針です。

福岡2019.10.23 18:36

一般人襲撃4事件 工藤会トップら初公判で無罪主張

特定危険指定暴力団・工藤会が一般市民を狙った4つの事件で、殺人などの罪に問われた工藤会トップ野村悟被告ら2人の初公判がきょう開かれ2人はすべての事件で無罪を主張しました。

けさ9時すぎに福岡拘置所を出た野村被告は多くの警察官が警備にあたる中裁判所へ入りました。

工藤会のトップ野村悟被告(72)とナンバー2の田上不美夫被告(63)は1998年2月に北九州市小倉北区で元漁協組合長梶原国弘さん(当時70)が射殺された事件など一般市民を狙った4つの事件で殺人などの罪で起訴されています。

きょうの初公判で野村被告ら2人は「4つの事件すべてにつき無罪です」などと述べ、すべての事件で無罪を主張しました。

検察側は、冒頭陳述で「梶原さん殺害事件では北九州市の港湾事業に絡み、工藤会の利権への介入を拒んだことが背景にある」などと指摘しました。

一方弁護側は「いずれの事件も共謀はしておらず、指揮命令をしたことはない」と主張しました。

野村被告の裁判はのべ90人以上の証人尋問が予定されていて来年7月ごろまで行なわれる予定です。

福岡2019.10.23 18:35

福岡・太宰府市 女性遺体遺棄事件 日常的に暴行受けたか

福岡県太宰府市の車の中で全身にあざがある女性の遺体が見つかり
同居していた男女ら3人が逮捕された事件です。死亡した女性は日常的に暴行を受けていたとみられることが分かりました。

この事件は、今月20日太宰府市高雄の駐車場で車の中から職業不詳の高畑瑠美さん(36)が遺体で見つかったものです。

おととい、警察は遺体を車で運んだとして高畑さんと同居していた
岸颯容疑者と山本美幸容疑者、福岡市博多区の会社役員松田正太容疑者の男女3人を逮捕しました。3人はいずれも容疑を否認しています。

高畑さんの遺体には、太ももなど下半身を中心に硬いもので殴られたようなあざが見つかっていることが捜査関係者への取材で分かりました。

あざは、古いものだけでなく比較的新しいものなど複数あり衣服で隠れる箇所に集中しているということです。

警察は、高畑さんが日常的に暴行を受けていたとみて死亡の経緯などを調べています。

福岡2019.10.23 18:35

トラックが燃える火事 爆発の瞬間

宮崎市でトラックが燃える火事があり、爆発の瞬間をカメラがとらえた。 23日朝、宮崎市で黒煙を上げていたのは1台のトラック。 記者が到着し、撮影を始めると、突然、運転席のあたりで大きな爆発が起きた。何かに引火したのか、爆発が何度か続いていた。 その後、到着した消防により火は消し止められたが、30代のトラックの運転手が軽いヤケドを負い、病院に搬送された。 宮崎市消防局によると、火事を起こしたトラックは工事用の車両だったという。

宮崎2019.10.23 18:35

ラグビー日本代表ジェイミー・ジョセフHC福岡に“凱旋”

ラグビービーワールドカップで日本を史上初のベスト8に導いた
ジェイミー・ジョセフヘッドコーチが福岡に“凱旋”です。かつて所属していた福岡市のサニックス本社を訪れ拍手で迎えられました。

きょう午後4時福岡市のサニックス本社を訪れたのはラグビー日本代表のジェイミー・ジョセフヘッドコーチです。ワールドカップでの日本代表チームの報告と応援への感謝を伝えるためです。

チームを史上初のベスト8に導いたジョセフヘッドコーチ。現役だった1995年からの9年間サニックスラグビー部に所属していました。

西日本社会人ラグビーの1部リーグ昇格、さらには1999年から2002年までのリーグ4連覇に貢献しました。世界の強豪を相手に歴史的な偉業を成し遂げた名将は、宗政社長をはじめかつてのチームメートたちの祝福に笑顔で応えていました。

“サニックスは私のすべて”というジョセフヘッドコーチ。今の気持ち、そして福岡についても語りました。

■ジョセフヘッドコーチ
「試合終わったから今までの疲れがすごくある。でも福岡に帰るのは大好きです。」

福岡2019.10.23 18:34

鹿屋市で合同金婚式 夫婦円満の秘訣は?

 苦楽を共にされて50年。鹿屋市で23日、合同の金婚式が開かれた。
 鹿屋市のホテルで開かれた合同の金婚式には77組の夫婦が参加した。会場では地元の幼稚園児が演奏を披露したり、50年前の結婚当時に流行したものを写真で振り返り出席者はなごやかに時間を過ごした。
 結婚して50年。夫婦円満の秘訣を聞くと「100%妻のおかげ」と話した。また他の出席した夫婦は「2人とも元気でこうして金婚式に来られて感激だ」と話した。夫婦の絆はさらに深まったようだ。

鹿児島2019.10.23 18:30

創成館は惜敗 決勝進出ならず

佐賀で開催されている秋の九州高校野球大会は23日、準決勝が行われ、長崎第二代表の創成館は大分の明豊に敗れ、決勝進出はならなかった。

来年春のセンバツ出場が有力視されるベスト4に進出した創成館。準決勝で大分第一代表の明豊と対戦した。序盤、創成館のエース・白水投手は低めを丁寧について打たせてとるピッチングで強打の明豊打線を封じ込める。エースの好投に応えたい打線は4回、ヒットに機動力を絡めてノーアウト3塁1塁のチャンスを作ると内野ゴロの間に1点を先制する。6回に4連打で2点を奪われ、1点を追う創成館はその裏。フォアボールで出塁した松尾選手を1塁に置き、打席には準々決勝でサヨナラの一打を放った一年生で4番の松永選手。右中間を深々と破るタイムリーツーベースで松尾選手が1塁から一気に生還。2対2の同点とする。しかし、9回に明豊に1点を勝ち越され、創成館の最後の攻撃。ランナーを出し、ヒットエンドランを仕掛けるが、セカンドライナーとなり、ランナーが戻り切れずにゲームセット。接戦に持ち込んだが、あと一歩及ばなかった。ベスト4進出で九州から4枠のセンバツ出場を濃厚とした創成館。冬場の練習で攻守両面に磨きをかけ、吉報を待つ。

長崎2019.10.23 17:25

母親の顔など殴った男を逮捕

母親の顔などを殴りけがさせた疑いで22日夜、男が逮捕された。傷害容疑で逮捕されたのは玉名市岱明町のアルバイト吉村良之容疑者(35)。警察によると吉村容疑者は今月19日、自宅で母親(72)の顔や頭を拳で複数回殴り全治約1週間のけがをさせた疑い。吉村容疑者は母親と2人暮らしで暴行の翌日、母親が家を出ていき警察に行方不明の相談をしたため事件が発覚した。警察の調べに、吉村容疑者は「暴力をふるったものの拳ではなくビンタだった」と容疑を一部否認しているという。警察によると、吉村容疑者は5,6年前から日常的に母親への暴力を続け、この1年間で激しくなっていたという

熊本2019.10.23 13:02

JA阿蘇で初の特定技能外国人

JA阿蘇で初めての特定技能外国人として働くカンボジア人9人の受け入れ式が21日、阿蘇市であった。入管難民法の改正で新たにできた特定技能外国人として、最長5年間働くことができる。県内ではJA熊本中央会が日本での生活を支援する登録支援機関の認定を受け、JA阿蘇では、専用の宿泊施設を整備するなど外国人労働者の受け入れの準備を進めていた。9人のうち5人がJA臨時職員として選果場や育苗センターで働き、ほかの4人は阿蘇市内のイチゴ生産農家などで働く

熊本2019.10.23 12:52

南阿蘇大復興祭

熊本地震以降、毎年、東海大学農学部の学生が開いている南阿蘇大復興祭が、今年も20日に行われた。同祭は、熊本地震で被災した東海大農学部のキャンパスがある南阿蘇村の人と人とのつながりを守ろうと、学生の団体「阿蘇復興への道」が毎年開いている。地震から3年半が経ち、祭を担うのは熊本地震を経験していない学生たち。学生サークルがダンスや音楽を披露したほか、学生たちの活動に共感した人気の音楽ユニットtheLOW-ATUSも登場した

熊本2019.10.23 12:48

霧島で芋煮会 参加費は福島の被災地に寄付

 福島の味を楽しんでもらおうと霧島市で20日、「芋煮会」が開かれた。参加費は台風19号の被災地に寄付される。
 大きな鍋で作られているのは、豚肉や野菜がたっぷりと入った「芋煮」。芋煮会は東日本大震災のあと、福島から鹿児島に避難した人たちが作る「うつくしま福島の会」が主催した。参加者は「芋煮」を笑顔で味わっていた。
 また、今回の参加費は台風19号で被害を受けた福島の被災地に寄付される。うつくしま福島の会諏訪園厚子さんは「こんなに台風19号が福島に影響を与えると思っていなかった。何かしら募金を福島のために役立つことに使いたい」と話した。会では今後も募金を呼び掛けていきたいとしている。

鹿児島2019.10.23 12:43

交差点で右折車にはねられ女性(60)死亡

 鹿児島市で22日夜、道路を横断していた女性が、交差点を右折してきた車にはねられ死亡した。
 事故があったのは、鹿児島市易居町の交差点。警察によると、22日午後8時20分頃、道路を横断していた鹿児島市の山口勤子さん(60)が、交差点を右折してきた普通乗用車にはねられた。山口さんは病院に搬送されたが、頭などを強く打ち約1時間半後に死亡した。
 車を運転していた鹿児島市中山の会社員平井一彦さんは、警察の調べに対し「ぶつかるまで気付かなかった」と話しているという。警察で事故の原因を詳しく調べている。

鹿児島2019.10.23 12:43

外国人技能実習生 海中転落で死亡

長崎市沖で操業中の漁船からインドネシア国籍の技能実習生が海に転落し死亡した。

午前2時半頃長崎市樺島の南約35キロの海上で野母崎三和漁協所属のまき網漁船「第八十八音丸」からインドネシア国籍の技能実習生・アンワルムフラシンさん(21)が海に転落した。船によって引き上げられたが約2時間半後死亡が確認された。溺死の可能性が高いという。当時は救命胴衣を着て船の後方部分で網を取り込む作業をしていたとみられる。県内では19日対馬市沖で外国人の技能実習生が操業中の漁船から海に転落する事故が起きている。

長崎2019.10.23 11:15

母親の遺体遺棄 男に執行猶予付き有罪判決

今年6月諫早市の自宅で同居する母親の遺体を放置したとして死体遺棄の罪に問われていた男に長崎地裁は執行猶予の付いた有罪判決を言い渡した。

諫早市の石川清海被告(56)は今年6月自宅で同居していた当時88歳の母親の遺体を約2週間放置した死体遺棄の罪に問われている。判決で長崎地裁は「年金を得ることも考えて犯行を継続したといえる」と指摘した。一方「遺体を隠したり損壊したりせず単に放置していて犯行も素直に認め反省の言葉を述べている」ことを踏まえ懲役1年執行猶予3年の有罪判決を言い渡した。弁護側は控訴しない方針だ。

長崎2019.10.23 11:10

大島病院で脳死判定 国内5人に臓器提供

 県立大島病院で男性(50代)が臓器移植法に基づく脳死と判定された。男性の臓器は国内5人の患者に提供される。
 日本臓器移植ネットワークによると県立大島病院にくも膜下出血で入院していた男性(50代)は20日午前、臓器移植法に基づく「脳死」と判定された。本人から臓器提供の意思表示はなかったが家族が承諾し22日午前臓器を摘出する手術が行われた。心臓や腎臓などの臓器は鹿児島市の鹿児島大学病院のほか大阪、千葉、福島の大学病院に運ばれ30代から60代の患者5人に移植されるという。
 今回の臓器提供は1997年に臓器移植法が施行されてから全国で641例目、県立大島病院では3例目となる。

鹿児島2019.10.22 18:50

ボーイスカウトに学ぶ防災イベント

 台風19号の被害が広がる中、防災への意識が高まっている。鹿児島市で22日、防災について学ぶイベントが開かれた。
 このイベントは、県内のボーイスカウトが防災意識を高めてもらおうと毎年開いているもので、会場には、地震の時に壁が倒れる危険性があることを体感するブースや、避難に何が必要かを考えるブースがあり、多くの親子が学んでいた。
 ほかにも、身近なものを使った応急手当を学べるブースがあり、例えば、手首の骨が折れてしまった時には手持ち付きのビニール袋を使って簡単に腕を固定する方法などが参加者に教えられた。

鹿児島2019.10.22 18:49

お歳暮商戦スタート

 今年も残すところ2か月あまり。早くもお歳暮商戦が始まっている。鹿児島市のデパートで22日、お歳暮の内見会が開かれた。
 今年、山形屋のお歳暮ギフトセンターでは新商品150点を含む1350点が販売される。平均価格は去年と同じ3420円。人気商品は焼き豚やハムなどの加工肉だ。長期保存ができ、県外の人にも根強い人気を誇る。会場を訪れた人は「母にいつまでも元気でいてほしいので、美味しいものを食べてほしい」「仕事関係の人でお世話になった人に、いつもありがとうございますという気持ちで贈る」と話した。
 一方、お歳暮の習慣があまりない若い世代に、贈り物の文化を受け継いでいきたいとクリスマスに喜ばれるものやチョコレート、パンなど若い消費者を意識した商品も揃っている。山形屋のお歳暮ギフトセンターは来月27日にオープンする。

鹿児島2019.10.22 18:48

天皇陛下即位礼正殿の儀 県内も祝賀ムード

 皇居では22日、天皇陛下が即位を国の内外に宣言される「即位礼正殿の儀」が行われた。県内からもお祝いの声が上がっている。
 霧島市の霧島神宮には天皇陛下の即位に伴う一連の儀式を祝うための記帳所が設けられている。参拝に訪れた人たちは次々と記帳をしていた。記帳した人は「心からお祝いをしたい」「めでたい日なのでこの先令和がいい時代になってくれれば」「災害などがあるのでそういったことも乗り越えていけるように象徴として頑張っていただきたい」などと話した。霧島神宮の記帳所は来月15日まで設置され、記帳簿は後日宮内庁に届けられる予定。
 一方、鹿児島市の黎明館の常設展示場は22日無料で観覧ができた。会場には、江戸時代に生前退位した光格天皇の即位の儀式を描いた絵図が特別に展示されている。
 天皇陛下が即位礼正殿の儀で即位を宣言された高御座は、光格天皇の即位の絵図にも描かれている。訪れた人は「雰囲気が伝わってきて即位礼正殿の儀をもっと知りたくなった。昔からの伝統が引き継がれているのは日本独自というか誇るべき文化だと思う」「今の天皇陛下は私たちに近い感じがするので期待している。国民に寄り添っていただけるというところが1番」などと話した。
 黎明館のほか、県の5つの施設と鹿児島市の8つの施設が無料で開放された。

鹿児島2019.10.22 18:48

生後4か月の息子を虐待か 自衛官の男を逮捕

福岡県芦屋町の25歳の自衛官の男が生後4か月の息子を激しく揺さぶるなどして大ケガをさせた疑いで逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは航空自衛隊・芦屋基地所属の25歳の自衛官の男です。男はことし6月、芦屋町の自宅で当時生後4か月の二男の頭を激しく揺さぶるなどし、急性硬膜下血腫などの大ケガをさせた疑いです。

男の子は意識がない状態で病院に搬送され、現在意識は回復していますが、入院が続いています。

警察によりますと、ことし6月上旬に男から「二男の具合が悪い」と119番通報があり、搬送された病院から警察に「虐待の疑いがある」と通報がありました。

男は警察の調べに対し「持ち上げて頭を揺さぶったが、激しく揺さぶってはいない」と一部容疑を否認しています。

福岡2019.10.22 18:20

女性死体遺棄事件 金銭トラブルに容疑者2人が関与か

今月20日、福岡県太宰府市で車の中から全身にあざがある女性の遺体が見つかり、知人の男女3人が逮捕された事件です。亡くなった女性は親族との金銭トラブルを抱えていて、容疑者のうちの2人がそのトラブルに関わったとみられることが分かりました。

この事件は20日、太宰府市高雄の駐車場で車の中から職業不詳の高畑瑠美さん(36)が遺体で見つかったものです。

警察は遺体を車で運んだとして無職の岸颯容疑者と山本美幸容疑者、会社役員の松田正太容疑者の男女3人を逮捕しました。

捜査関係者によりますと、ことし8月ごろ、高畑さんから複数回にわたり金を無心された親族が不審に思い、高畑さんの住む家を訪ねたところ、同居する岸容疑者、山本容疑者の2人と金の貸し借りをめぐりトラブルになったということです。

高畑さんの遺体は全身にあざがあり、警察は死亡の経緯と金銭トラブルについても詳しく調べています。

福岡2019.10.22 18:20

逮捕の副園長 別の園児にもケガ

福岡県宗像市の保育園の副園長が園児にケガをさせたとして逮捕された事件で、この副園長がほかの園児にもケガをさせていたことが分かりました。

「日の里西保育園」の副園長、清原こづえ容疑者(40)はことし6月、6歳の男の子の顔をたたき全治2週間のケガをさせた疑いで21日に逮捕されました。

宗像市によりますと、清原容疑者は事件の翌月にも別の園児に口の中を切るケガをさせていたほか、清原容疑者の暴力行為や指導についての相談が2016年以降、11件寄せられていたということです。

■保育園に子どもを通わせていた保護者インタビュー
「(清原容疑者から)気に入らないと言われてトイレの前に机を出されてそこで食事させられたり、背中蹴られたり、(園内の)階段でバーンって蹴られて転げ落ちたり。副園長が好き勝手やって殴られたとか、暴言を(吐かれる)とかは山のようにあった。」

警察によりますと、清原容疑者は園長の娘で、実質的にこの保育園を運営しているということです。園では10年間で60人以上の職員が退職しています。

清原容疑者は、「泣いていたので両ほほにタッチするように触れただけ」と容疑を否認していますが、警察は余罪があるとみて捜査しています。

福岡2019.10.22 18:14

戸畑区で男性がトラックにはねられ重体

北九州市戸畑区で横断歩道を歩いていた男性がトラックにはねられ      
意識不明の重体です。警察はトラックの運転手を現行犯逮捕し事故の原因を詳しく調べています。22日午前7時すぎ、北九州市戸畑区千防の交差点で、道路を渡っていた近くの後藤邦利さん(72)が左折して来たトラックにはねられました。後藤さんは病院に搬送されましたが意識不明の重体です。警察は、トラックを運転していた北九州市若松区高須南の自営業、安恒好規容疑者(53)を現行犯逮捕しました。安恒容疑者は「人が渡っているのが見えたが
ブレーキが間に合わなかった」と話していて、警察で当時の状況をさらに詳しく調べています。

福岡2019.10.22 18:11

即位の礼 県内も祝賀ムード

天皇陛下が即位を宣言される儀式「即位礼正殿の儀」が22日行われ、県内も祝賀ムードに包まれた。

「即位礼正殿の儀」を祝おうと伊王島灯台には朝から万国旗が飾り付けられた。九州初の洋式灯台。万国旗は伊王島灯台のほか、長崎港に停泊中の巡視船「ほうおう」にも飾られた。国の内外から招かれた約2000人が出席し行われた「即位礼正殿の儀」。天皇陛下は「黄櫨染御袍」と呼ばれる天皇の装束を身につけ「高御座」の上に、十二単姿の皇后さまは「御帳台」の上に立ち、陛下が即位を宣言するお言葉を述べられた。慶祝事業の一環で長崎歴史文化博物館は常設展の観覧が無料に。一方、長崎市の諏訪神社では拝殿の横に記帳所が設けられ、訪れた人たちが列をつくった。県内も祝賀ムードに包まれた22日、皇居では深夜まで即位の儀式が続く。

長崎2019.10.22 17:48

即位の礼 伊王島灯台に万国旗

22日の即位礼正殿の儀に合わせて長崎市の伊王島灯台に万国旗が飾り付けられた。

天皇陛下が即位を国の内外に宣言される「即位礼正殿の儀」を祝おうと長崎海上保安部の職員が伊王島灯台に万国旗を飾り付けた。また、長崎市松が枝町に停泊している巡視船「ほうおう」にも万国旗が飾り付けられている。万国旗の装飾は午後5時まで。

長崎2019.10.22 16:34

トラック2台が衝突 1台が民家に突っ込む

22日朝、佐賀県有田町の国道でトラック同士が衝突し、そのはずみで1台が道路沿いの民家に突っ込む事故がありました。22日午前7時すぎ佐賀県有田町仏の原の国道202号で、「対向車線にはみ出して車同士が衝突した」と目撃者から警察に通報がありました。警察によりますと、大型トラックと2トントラックが衝突し、そのはずみで大型トラックが国道沿いの民家に突っ込んだということです。民家の住人にケガはありませんでした。2台のトラックに乗っていた4人が病院に搬送されましたが、意識はあるということです。現場は片側1車線の直線で、警察は現場の状況から大型トラックが対向車線にはみ出したとみて、事故の詳しい原因を調べています。

佐賀2019.10.22 13:17

阿蘇中岳は火山性微動大きく

福岡管区気象台は阿蘇中岳の火山性微動の振幅が大きくなり、火山活動がさらに高まったとして21日夜、臨時の火山解説情報を発表した。火映現象も観測された。噴火は今月7日から継続。気象台の発表によると阿蘇中岳は火山性微動の振幅が大きな状態で変動を繰り返していたが、きのう午後4時頃から、1分間の平均振幅が毎秒3.5μmを超え、さらに大きくなっている。また1日当たりの火山ガスの放出量は今月15日が4500t、16日が4200tと非常に多い状態。22日に現地観測を行い午後4時をめどに新たな臨時の解説情報を発表する予定。気象台では火口から概ね1kmの範囲での大きな噴石や火砕流への警戒、風下側での小さな噴石への注意、火山ガスへの注意を呼びかけている

熊本2019.10.22 12:07

伊フィアット社のオリーブオイル完成

天草市五和町でイタリアの自動車メーカーフィアット社のオリジナルオリーブオイルが完成し披露パーティがあった。天草オリーブ園アビーロで開かれたパーティでは、観光関係者など約30人が出席しオリーブの収穫や搾油を体験した。フィアット社はNPOメイド・イン・ジャパン・プロジェクトと共同で日本の伝統工芸品に新たな光を当てる活動をしている。完成したオイルは、イタリアから苗木を輸入して育てた天草オリーブから搾られ、天草陶磁器のボトルに入っている。出席者はイタリア料理にオリーブオイルをかけて味わっていた。将来、NPOメイド・イン・ジャパン・プロジェクトの直販サイトで限定販売されるという

熊本2019.10.22 12:01

全国の職人が石垣の修復を学ぶ

石垣の保存や修理に携わる職人の育成を目的に開かれている研修会。近年、災害で被害を受ける文化財が多いことから2年連続、熊本で実施され全国から23人の職人が参加した。現地では石垣が壊れ、使えなくなった場合に代わりとなる石を加工する江戸時代の伝統技法を学んだほか、熊本地震で崩落した「百閒石垣」の実際の石を使って積み直しの研修も行われた。熊本地震で被害を受けた熊本城の石垣。約10万個の積み直しが必要だが現時点で完了しているのは大天守と小天守の約3000個だけで積み直し作業はあと19年かかる予定。

熊本2019.10.21 19:48

ユナイテッド 無得点で山口と引き分け

J2残留を目指す鹿児島ユナイテッドは20日、山口と引き分け、7試合ぶりの勝利とはならなかった。前半12分、枝本が絶好のチャンスを迎えるが、キーパーに阻まれる。後半12分にはニウドが強烈なシュート!しかし、惜しくもクロスバーに嫌われる。一方、守備では堤が決死のクリア!攻守で集中したプレーを見せたが試合はこのまま0対0の引き分け。7試合ぶりの勝利とはならなかった。堤俊輔選手は「勝ち点3が必要な試合だったので達成できず悔しい気持ちでいっぱい」と振り返る。金鍾成監督は「単に内容というよりは今は勝ち点が大事。より結果を出すために急いででも積み上げないといけない」と話した。残留へ向けた選手たちの熱いプレーにサポーターも熱い思いでこたえる。サポーターは「残りたいという気持ちがプレーに現れていた」、「厳しいのはわかっていたけど、どうにか残留してくれると信じている」と話していた。ユナイテッドは20位。引き分けで勝ち点1を積み上げたが、最下位の岐阜が勝ったため、残留争いは勝ち点差3の中に3チームがひしめく大混戦になっている。次の試合は今月27日、アウェーで甲府と対戦する。

鹿児島2019.10.21 19:43

花電車 運行はじまる

来月開催されるおはら祭をPRしようと21日から「花電車」の運行が始まった。鹿児島の秋の風物詩おはら祭に花を添える「花電車」。1700個の電球と8500個もの花飾りで彩られている。出発前、車庫では電球が点くかどうかなど最終点検が行われていた。花電車は21日から来月1日まで昼と夜の2回運行し、おはら祭りの期間中は天文館通電停付近に展示される。

鹿児島2019.10.21 19:29

創成館“サヨナラ”でベスト4進出

秋の九州高校野球大会は21日、準々決勝が行われ、長崎第二代表の創成館が来年春のセンバツ出場が有力視されるベスト4に進出した。

2年ぶりの九州制覇を目指す長崎第二代表の創成館は準々決勝で宮崎日大と対戦した。試合は初回から動く。創成館はヒットと送りバントでワンアウトランナー2塁とすると3番の猿渡選手。センターへのタイムリーヒットで先制。さらに、5番の長田選手のライト前ヒットでこの回2点を奪う。次の回にも追加点を挙げ、3対0と宮崎日大を突き放すが、迎えた7回表、相手にスリーランホームランを許し、試合は振り出しに。このまま延長かと思われた9回。創成館は1アウトランナー1塁から1年生の4番バッター松永選手。ライトフェンス直撃の一打で1塁ランナーが還り、劇的なサヨナラ勝ち。来年春のセンバツ出場が有力視されるベスト4進出を決めた。創成館は23日、大分代表・明豊との準決勝に臨む。

長崎2019.10.21 19:26

世界自然遺産登録に向け小泉環境大臣に要望

来年の世界自然遺産登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」。今月、現地の調査も行われ登録に向け重要な時期を迎えている。三反園知事は21日、環境省を訪れ、小泉進次郎環境大臣に奄美などの世界自然遺産について確実に登録されるよう、引き続き取り組みを進めてほしいと要望した。世界自然遺産登録を巡っては去年、ユネスコの諮問機関IUCNから「登録延期」の勧告を受け登録が見送られた。環境省や県は勧告をもとに推薦区域を整理したり観光地の利用のルールを導入し、世界自然遺産に登録されるよう取り組みを進めている。今月上旬には登録の判断に重要なIUCNの現地調査も行われた。小泉環境大臣は「この前の延期のことも踏まえてしっかり打ち返すべきことは打ち返して今回もIUCNの方から質問をいただいたと聞いている。それに対してもしっかり回答し何とか来年必ず勝ち取る」と話した。奄美などの世界自然遺産は、来年の夏ごろ、中国で開かれる世界遺産委員会で、登録されるかどうか正式に決まる。

鹿児島2019.10.21 19:25

小中学校287か所で窓に不具合

大村市の小学校で窓が落下し、女子児童がけがをした事故を受け、大村市はすべての小中学校で窓の総点検を行った。287か所で窓の開閉がスムーズにできない不具合が見つかったという。

9日に大村市内の小学校で1階トイレの窓が外れた事故では女子児童が腰椎の一部を負傷した。市側は21日の市議会全員協議会で「窓の戸車がさびにより回転せず、スムーズな開閉ができずにレールから外れたと思われる」と報告し、陳謝した。また、再発防止に向け、市内21の小中学校で窓を点検。戸車のさびや窓枠のゆがみなどによりスムーズに開閉できない窓が14の小中学校の287か所で見つかったという。市は予算措置を急ぎ、補修を進めたいとしている。

長崎2019.10.21 19:20

園児をたたきケガをさせた疑い 保育園の副園長を逮捕

21日、6歳の園児の顔をたたき、全治2週間のケガをさせたとして、福岡県宗像市の保育園の副園長の女が逮捕されました。逮捕されたのは、宗像市日の里の保育園の副園長、清原こづえ容疑者(40)です。清原容疑者は、ことし6月、園内で6歳の年長の男の子の顔をたたき、全治2週間のケガをさせた疑いです。迎えに来た母親が顔の腫れに気づき、清原容疑者に話を聞いたところ「何かにぶつかったかも」と話していましたが、医師の診断後、「手が当たったかも」などと話が変遷したため警察に被害届を出したということです。清原容疑者は警察の調べに対し、「泣いていたので両ほほにタッチするように触れただけ」と容疑を否認しています。当時、園児は「ブリッジ歩き」というあおむけになって両手をついて歩く練習をしていて、「人より遅れたからこづえ先生にたたかれた」と話しているということです。警察は余罪があるとみて調べています。

福岡2019.10.21 19:17

女性にキス 空港警察署の副署長を戒告処分

福岡県警空港警察署の副署長が元部下の結婚披露宴で女性のほほにキスをしたとして戒告処分を受けました。副署長は、依願退職しています。戒告処分を受けたのは、空港警察署の50代の副署長です。副署長は、先月、福岡市内で元部下の結婚披露宴で出席していた面識のない女性のほほに数回キスをしたということです。副署長は、「酒に酔っていて覚えていないが被害者に不快な思いをさせ申し訳ない」と話したということです。福岡県警は、今月付で副署長を戒告処分とし処分を受けた副署長は、依願退職しています。

福岡2019.10.21 19:15

福岡市の商業施設「天神ビブレ」来年2月閉館へ

福岡市の商業施設「天神ビブレ」が来年2月に閉館することが関係者への取材でわかりました。周辺では「福岡ビル」と「天神コア」を1棟のビルに建て替える計画が進んでいて、将来的に一体的な再開発が進められることになります。地権者などによりますと福岡市天神の天神ビブレは来年2月中旬に閉館し、現在、天神で進む再開発、「天神ビッグバン」の一環としてビルを建て替える計画です。天神ビブレに隣接する天神コアと福岡ビルでは西鉄が2024年春の開業を目指し、商業施設やオフィス、ホテルなどの複合型施設を計画しています。将来的には天神ビブレの跡地と合わせて、一体的な再開発が進められることになります。西鉄では、「現在、協議中で、ビブレ側や地権者の理解が得られれば、プロジェクトが大きく前進する」としています。

福岡2019.10.21 19:13

なでしこジャパンの監督が国際大会をPR

21日、北九州市でサッカー・なでしこジャパンの監督が国際大会をPRしました。21日午後、北九州市役所を訪れたのは、サッカー日本女子代表の高倉麻子監督です。なでしこジャパンは来月10日、JR小倉駅近くの北九州スタジアムで南アフリカ女子代表と対戦する予定です。高倉監督は北九州市の北橋市長に「ラグビーのリベンジのため、南アフリカとの勝負にのぞみます」と健闘を誓いました。高倉監督や元選手たちはあす、北九州市の本城陸上競技場で小学生のサッカー教室を開きます。なでしこジャパンが南アフリカと対戦するMS&ADカップ2019は来月10日、北九州スタジアムで行なわれます。

福岡2019.10.21 19:12

児童の安全守れ 防犯カメラ贈呈

登下校中の児童の安全を見守ろうと大手生命保険会社から県防犯協会連合会に防犯カメラが贈呈された。

防犯カメラを贈呈したのは生命保険大手の「第一生命」。社会貢献活動の一環として犯罪を抑止し、子どもを事件や事故から守るため防犯カメラ2台を贈呈した。防犯カメラは警察との協議の上、小学校の通学路などに設置される予定。県内では今年、声掛け事案が217件発生していて、このうち半数以上の113件が小学生以下の子どもに対するものとなっている。

長崎2019.10.21 19:08

プロレスで長崎を元気に

福岡市を拠点に活動するNPO法人「九州プロレス」が10月から12月初めにかけて、県内5か所で試合と施設を慰問することになり、筑前りょう太理事長が県庁を表敬訪問し、平田副知事に開催を報告した。

年間350回以上の慰問活動を行っている九州プロレス。今回はすでに10月上旬に対馬市で行った慰問活動をスタートに12月1日の長崎市まで県内5会場での試合と44か所の慰問活動も行う。各市の試合と慰問は地元企業の協賛で全て無料で行うという。

長崎2019.10.21 18:47

ラグビーW杯 対南ア戦 熊本からも声援

20日夜に行われたラグビーワールドカップ日本対南アフリカ戦。熊本からも日本代表に熱い声援が送られた。熊本市の熊本城ホールで開かれたパブリックビューイングには日本代表の雄姿を見ようと1000人が集まった。日本は南アに攻め込まれ先制点を許すが、前半20分、ペナルティーゴールを決め3対5に迫る。後半は南アが持ち味の力強さを見せつけ次々と得点を重ねる。日本もしぶとく食らいつくが3対26で試合終了。史上初のベスト4進出の夢はかなわなかった。パブリックビューイングにいた人は「残念!でも(南アフリカは)強かったね」「でもよく頑張ったと思う」「リーチマイケルありがとう!」などと話した

熊本2019.10.21 12:59

台風20号 強風と高波に注意を

 台風20号は21日午前9時現在、種子島の南東を北東に進んでいる。海上では強風や高波に注意が必要だ。
 台風20号は21日午前9時現在、種子島の南東約280kmにあり、北東に進んでいる。未明から明け方にかけて、奄美地方北部は強風域に入ったが、21日正午現在、県内はすべて抜けている。21日午後9時ごろには、温帯低気圧に変わる見込みだ。台風は、県内から遠ざかっているが、海上はシケているところがある。波の高さは、種子屋久、奄美地方で4メートル、大隅地方で3メートルで、22日にかけて、各地でうねりを伴いそうだ。強風や高波に注意が必要だ。また、前線や台風周辺の湿った空気の影響で大気の状態が不安定のため、急な強い雨や落雷にも注意が必要だ。

鹿児島2019.10.21 12:24

「即位礼正殿の儀」を前に北九州市役所などに記帳所が開設

22日、東京で行われる天皇陛下の即位の儀式「即位礼正殿の儀」を前に、21日、北九州市役所などには祝意を示すための記帳所が開設されました。21日、北九州市役所の1階ロビーに設けられた記帳所では、北橋市長らが記帳を行ないました。北橋市長インタビュー「令和の時代も素晴らしい時代として栄えていくことを祈っています」北九州市では今月24日まで市役所や各区役所で記帳を受け付けます。記帳は来月上旬に宮内庁に送られる予定です。天皇陛下は、22日午後1時に即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」に臨まれます。 

福岡2019.10.21 12:14

太宰府市の車内で女性の遺体発見 死体遺棄容疑で男女3人逮捕

20日、福岡県太宰府市の車の中で全身に複数のあざがある女性が遺体で見つかった事件で、警察は、車内にいた男女3人を死体遺棄の疑いで逮捕しました。この事件は、20日午前6時15分ごろ太宰府市高雄のインターネットカフェの駐車場で男女3人が乗る車から太宰府市青山の職業不詳高畑瑠美さん(36)の遺体が見つかったものです。21日、警察は、遺体を車で運んだとして同じ車に乗っていた高畑さんと同居するいずれも無職の岸颯容疑者(24)と山本美幸容疑者(40)、知人の会社役員松田正太容疑者(35)の3人を逮捕しました。高畑さんには、全身に複数のあざがあり暴行によって死亡したとみられていて警察が死亡の経緯も調べています。

福岡2019.10.21 12:13

鹿児島市戦没者追悼式

 鹿児島市で、太平洋戦争などの犠牲者を偲ぶ追悼式が行われた。
追悼式は、太平洋戦争などで亡くなった鹿児島市出身の人を追悼し、戦争の悲惨さや平和への尊さを次世代に伝えようと毎年行われ、ことしで、56回目となる。式典には鹿児島市の森博幸市長のほか遺族や市民などが参列した。
 参列した草牟田小学校6年松本優さんは「日本がこれからも平和であってほしい」と話した。
 参列者は、平和への思いを新たにしていた。

鹿児島2019.10.21 12:10

J2 V・ファーレン長崎VSファジアーノ岡山

明治安田生命J2リーグV・ファーレン長崎はアウェーでファジアーノ岡山と対戦した。

V・ファーレン長崎は前半13分ファジアーノ岡山にゴール中央からフリーキックを直接決められ先制点を許す。さらに28分。左サイドを崩され追加点を奪われる。2点リードを許し迎えた後半29分。V・ファーレンは吉岡選手の折り返しに玉田選手が反応。しかし反撃はここまで。リーグ戦2連敗だ。次は天皇杯、23日ヴァンフォーレ甲府とホームで対戦する。

長崎2019.10.21 10:39

ラグビー 日本代表にエール

ラグビーワールドカップの準々決勝に昨夜臨んだ日本代表に対し長崎からも大きな声援が送られた。

長崎市大黒町のパブに集まった多くの客。満員だ。ラグビーワールドカップ1次リーグを全勝で突破し初めてベスト8入りした日本。準々決勝の相手は前回大会勝利した南アフリカだ。試合は前半3分にトライを決められ先制を許す。しかし前半18分。ペナルティーゴールを決め3点を返す。後半はペナルティゴールで点差を広げられさらに立て続けにトライも決められてしまう。逆転したいところだったが硬いディフェンスを崩せず。ベスト4入りはならなかった。ラグビーワールドカップは11月2日決勝戦が行われる。

長崎2019.10.21 10:35

変死女性の全身にアザ 男女3人に事情聞く

20日早朝、
福岡県太宰府市の駐車場で見つかった女性が死亡し、
全身にアザがあることから、
警察は一緒にいた男女3人に事情を聞いています。

午前6時15分ごろ、太宰府市高雄の
インターネットカフェの駐車場で
「30代の女性が車内で呼吸をしていない」と
20代の知人男性から119番通報がありました。

女性は心肺停止の状態で、
およそ1時間後に病院で死亡しました。
30代後半とみられ、足や腹など全身にあざがありました。

同乗していた20代から40代の男女3人は
「たたいていない」と話しているということで、
警察が事情を聞くとともに、
女性が事件に巻き込まれた可能性も視野に
身元と死因を調べています。

福岡2019.10.20 19:20

面識ない女性の胸を出刃包丁で…男を逮捕

19日夜、福岡県筑紫野市の路上で
酔った男が面識のない女性の胸を包丁で刺し、
大ケガをさせたとして
殺人未遂の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、
筑紫野市の職業不詳、藤田照敏容疑者(68)です。

藤田容疑者は19日午後9時前、
自宅近くの路上で、
面識のない31歳の女性の右胸を出刃包丁で刺し、
殺害しようとした疑いです。

女性は数針縫う大ケガをしました。

警察によりますと、
藤田容疑者は近くの飲食店で突然、
男性オーナーを包丁で切りつけようとして
別の客に外に出され、
直後に数10メートル離れた路上にいた女性を
刺したということです。

警察の調べに対し
「酒を飲んでいるので分かりません」と
容疑を否認しています。

福岡2019.10.20 11:48

大量の油流出で住民への補償を説明

佐賀県大町町でことし8月、大雨で浸水した鉄工所から大量の油が流出した問題で19日、住民への補償についての説明会が始まりました。

説明会には大町町の水川町長や佐賀鉄工所の坂田社長などが出席しました。

冒頭を除き非公開で行われ、佐賀鉄工所は全壊から床下浸水まで5段階の被害の程度に応じて補償すると説明したということです。

流出した油はおよそ5万リットルで、およそ200戸が被害を受けました。

説明会はあすも開かれます。

佐賀2019.10.19 17:58

少年野球チームのバス土手から転落 10人ケガ

19日朝、福岡県うきは市で小学生18人などが乗ったマイクロバスが土手から転落し、10人がケガをしました。

午前7時半ごろ、うきは市吉井町千年で県道を走っていたマイクロバスが高さ5メートルの土手から転落しました。

バスには小学生18人が乗っていて、運転していた37歳の男性を含む10人が打撲やねんざなどの軽傷です。

子どもたちは久留米市の少年野球チームのメンバーで、近くの野球場に向かっていました。

運転していたコーチの男性は「左に寄りすぎた」と話していて、警察は運転操作を誤ったとみて過失運転傷害の疑いも視野に事故の原因を調べています。

福岡2019.10.19 17:57

豪雨で被災の橋が復旧 渡り初め

福岡県東峰村で、2年前の九州北部豪雨で壊れた橋の復旧工事が終わり、渡り初め式が行われました。

福岡県東峰村では19日、岩屋駅前橋の開通を記念した式典が開かれ、渋谷村長などが出席しました。

橋はJR日田彦山線の筑前岩屋駅前にあり、長さ13メートル、幅7メートルのコンクリート製です。

豪雨で土砂に押し流され、2年あまりの間、不通となっていました。

近くの岩屋湧水を訪れた人は「便利になりますね」と話していました。

東峰村の担当者は、橋の開通について「復興に向けた大きな一歩」だと話しています。

福岡2019.10.19 17:56

田川市で事務所と倉庫・車2台を焼く火事

19日早朝、福岡県田川市のコンクリート製品の製造会社で事務所など2棟を焼く火事がありました。

午前5時半ごろ、田川市伊加利のコンクリート製品の製造会社で従業員の男性から「小屋が燃えている」と消防に通報がありました。

火はおよそ1時間後に消し止められ、プレハブの事務所と、隣接する倉庫、合わせて220平方メートルとワゴン車など2台が焼けました。

従業員にケガはありませんでした。

警察と消防が火事の原因を調べています。

福岡2019.10.19 11:53

福岡市の高校で日本と韓国の生徒たちが交流

福岡市の高校で日本と韓国の生徒たちが交流しました。福岡大学付属若葉高校では、韓国の仁川シンヒョン高校の生徒たちが華道を体験しました。

若葉高華道部
「やったことないですよね。すごい上手」

両校は、おととし国際交流協定を結び、毎年、お互いの高校を行き来して交流しています。今回は、日本語を学んでいる高校生20人が来日し若葉高校の生徒の自宅にホームステイしています。

韓国の高校生
「日本の文化もいっぱい体験できるし、本当にありがたく思います」

若葉高の生徒
「政治的には難しいと思うんですけどやはり仲良くすることは大事なんで、こういう交流は大事だな」

若葉高校では「厳しい日韓関係はあるものの今後も交流を続け、若い世代に両国の相互理解を深めてほしい」としています。

福岡2019.10.18 19:34

台風で被害を受けましたが品質は例年以上です!今が旬の「太秋柿」をトップセールス!

台風で被害を受けましたが品質は例年以上です!

今が旬の「太秋柿」をトップセールスしました。
みずみずしい柿。
福岡県久留米市やうきは市で収穫された「太秋柿」です。

けさ、福岡市中央卸売市場で両市の市長やJAの組合長らが「太秋柿」を配りPRしました。

試食者
「おいしいです!」

髙木典雄うきは市長
「いままでの柿と違ってシャキシャキ感」

「JAにじ」によりますと先月の台風17号で、実が落ちるなど全体の3割ほどの柿の木に被害がでましたが味や食感は例年以上だということです。

両市長は「出荷量は例年より落ち込むが、生産者の努力で品質は保たれた。自慢の柿を多くの人に届けてほしい」とPRしました。

福岡2019.10.18 19:33

福岡県芦屋町 今年も見事な砂のアートが完成

今年も見事な砂のアートが完成しました。福岡県芦屋町できょうから開かれているのは「あしや砂像展」です。日本をはじめイタリアやアメリカなど7カ国8人の彫刻家の作品26基が展示されています。

ことしのテーマは「絶滅危惧の生きものたち」。会場にはアフリカ大陸に生息するゾウやライオンが立体的に表現されています。

こちらは地球温暖化の影響などで絶滅が心配されているホッキョクグマの親子。仲よく寄り添う姿が繊細に形づくられています。

きょうはあいにくの雨でしたが、砂像には凝固剤がかけられていて崩れにくくなっているということです。「あしや砂像展」は来月4日まで開かれています。

福岡2019.10.18 19:31

築城基地所属のF2戦闘機の部品が飛行訓練中に落下

航空自衛隊・築城基地所属のF2戦闘機の部品が、飛行訓練中に落下していたことが分かりました。

落下した部品は重さ23キロ、ケガ人はいなかったということです。福岡県築上町の航空自衛隊・築城基地によりますときのう正午ごろ、基地所属のF2戦闘機が山口県沖で飛行訓練をしていた際、機体後方の部品が海上に落下しました。

落下したのは、ドラッグシュートと呼ばれる傘状の部品で、重さはおよそ23キロです。本来、着陸の際に空気抵抗で機体を減速するため使われるものが飛行中に作動し、そのまま落下したということです。

乗っていた男性パイロット1人にケガはありませんでした。F2戦闘機に故障等は確認されておらず、築城基地では、パイロットが誤って飛行中に装備を作動させた可能性もあるとみて当時の状況を調べています。

福岡2019.10.18 19:29

福岡・佐賀で「電線から火花」相次ぐ 台風19号の影響か

17日夜から18日朝にかけ福岡・佐賀両県で電線から火花が出るトラブルが相次ぎ、九州電力で注意を呼びかけています。電線から突然飛び散る火花。昨夜宗像市で撮影された映像です。17日夜からけさに18日朝にかけ、福岡県と佐賀県で、「電線から火花が出ている」という内容の通報が消防に相次ぎました。九州電力によりますと18日午前9時までにあわせて112件確認されているということです。いずれも火災にはならずケガ人はいませんでした。原因について九電では、台風19号の強風で海水やほこりが電線に付着し、昨夜降った雨の影響で、ショートした可能性があるとみています。停電につながるおそれもあり、九電では「火花の発生や電線の不具合を発見した際には、すぐに連絡してほしい」と呼びかけています。

福岡2019.10.18 12:45

診療実績が少ないなど再編や統合の必要性があるとして厚生労働省が病院名を公表した問題で医療関係者らが意見交換会

診療実績が少ないなど再編や統合の必要性があるとして厚生労働省が病院名を公表した問題です。きょう福岡市で自治体や医療関係者との意見交換会が開かれました。

意見交換会は、厚生労働省が先月、再建や統合への議論が必要とする全国424の医療機関名を公表したことを受けて開かれたものです。

福岡県では13の医療機関があげられています。橋本厚生労働副大臣は、「唐突に公表し混乱を招いた」と述べたうえで、将来、効率的な医療サービスを提供するため、今回のデータをもとに地域の現状を踏まえて議論してほしいと説明しました。

参加した自治体や医療関係者からは「地域の医療実態を無視した調査にみえる」「しっかり説明をした上で、公表するべきだ」などの   指摘が上がっていました。

福岡2019.10.17 20:08

盗撮目的で同僚女性のマンションに侵入した29歳の男を逮捕

盗撮が目的で福岡県太宰府市で同僚の女性のマンションに侵入したとして、29歳の男が逮捕されました。

記者リポート
「男はこちらの折りたたみ式のいすを使って、ブレーカーの側面などの高い場所にもこのカメラを仕込んだとみられています」

逮捕されたのは大野城市栄町の調理師・野村良一容疑者です。野村容疑者は今月9日、同僚の25歳の女性が住む太宰府市内のマンションに侵入した疑いがもたれています。

警察によりますと女性が帰宅した際、脱衣所に何者かが持ち込んだと思われる折りたたみ式の椅子を見つけ、110番通報。警察官が調べたところ小型カメラ2台が見つかり、カメラには取りつける際の野村容疑者の姿が映っていたということです。野村容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認しています。2人が勤務する職場の更衣室は自由に出入りができることから、警察は、野村容疑者が鍵を盗んで合い鍵を作り、侵入した疑いもあるとみて調べています。

福岡2019.10.17 20:01

金塊およそ9.5キロを密輸しようとした疑いで韓国人の男が逮捕

金塊およそ9.5キロを  密輸しようとした疑いです。福岡空港で発見され韓国人の男が逮捕されました。

逮捕されたのは韓国籍のキム・ジソプ容疑者(27)です。警察などによりますとキム容疑者は今月1日、韓国の仁川空港から福岡空港に到着した際金塊およそ9.5キロ、4800万円相当を密輸しようとした疑いです。手荷物カートの隙間などに隠していました。

外国から金塊を持ち込むには消費税を支払う必要がありますが、キム容疑者はおよそ480万円を脱税しようとしたということです。キム容疑者は「仁川空港で知らない男からいいアルバイトがあると言われ、お金が欲しくて密輸した」と容疑を認めています。
消費税増税後の金塊摘発は全国で初めてです。

福岡2019.10.17 19:59

覚醒剤、末端価格7300万円余りをタイから密輸したとしてタイ人の女7人が逮捕

覚醒剤1.2キロ末端価格で7300万円余りをタイから密輸したとして先月、タイ人の女7人が逮捕されました。

記者リポート
「タイ人の容疑者らは体内や下着の中に覚醒剤を隠し密輸しようとしたということです」

覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されたのはタイ国籍の20代から50代の女7人です。

警察や門司税関によりますと7人は先月28日、小袋に分けた覚醒剤およそ1、2キロ、末端価格にして7358万円を体内や下着の中に隠し、タイから福岡空港に密輸しようとした疑いがもたれています。

ツアー客を装い入国しようとしたところ税関の検査で発覚しました。7人は容疑を認めています。
警察は国際的な密輸組織が関与している疑いがあるとみて調べています。

福岡2019.10.17 19:56

福岡市職員 台風19号被災地での住宅調査に出発

台風19号によって大きな被害が出た茨城県で住宅の被害を調査するため、福岡市の職員10人が現地に向けて出発しました。茨城県に向け出発したのは、福岡市の課税企画課などの職員10人です。
18日から3日間、河川の氾濫などで浸水被害が出た茨城県大子町で、り災証明書の発行に向けた住宅の被害調査にあたります。高島市長は「健康と安全に気をつけながら困っている人たちのために力添えをしてほしい」と訓示しました。福岡市からは18日、給水の支援などを行う職員6人も大子町に向かう予定です。

福岡2019.10.17 19:53

飲酒運転で逮捕の男「居酒屋に忘れ物取りに戻ろうと…」

福岡市で飲酒運転をしたとして36歳の男が逮捕されました。居酒屋に忘れ物を取りに戻るところだったと供述しています。17日午前3時すぎ、福岡市南区井尻で、ライトをつけたまま路上に止まっている乗用車をパトロール中の警察官が発見しました。運転していた男の呼気からは基準値の4倍を超えるアルコールが検出され、男は酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。逮捕されたのは、
自称・自営業の東陽介容疑者(36)です。警察の調べに対し東容疑者は「昨夜9時ごろから午前2時ごろまで居酒屋でハイボールを7杯くらい飲んだ。タクシーで帰宅後に忘れ物に気づき店に戻るところだった」と話しています。このほか、先月筑紫野市で酒気帯び運転をした疑いで21歳の男が逮捕されています。

福岡2019.10.17 12:35

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース