九州のニュース

辺野古“埋め立て” 沖縄県が審査申し出

アメリカ軍普天間基地の移設先とされる名護市辺野古の埋め立てを巡る国土交通相の「裁決」を不服として、沖縄県が、国地方係争処理委員会に審査を申し出た。 沖縄県の玉城知事は22日夕方、県庁で会見し、辺野古埋め立てを巡る国土交通相による「裁決」が、地方自治体に対する「違法な国の関与」に当たるとして、総務省の第三者機関である国地方係争処理委員会に審査を申し出たことを明らかにした。 沖縄県が去年8月、辺野古の埋め立て承認を撤回したのに対し、防衛省沖縄防衛局から審査請求を受けた石井国土交通相は、今月5日、知事による撤回を取り消す「裁決」を行っていた。 国は昨年12月から、辺野古での埋め立て工事を続けていて、県と国との対立は改めて、裁判に発展する見通し。

沖縄2019.04.22 21:45

天テレ博で「スラックライン」を楽しもう

 今月27、28日に天文館で開かれるKYT天テレ博の見どころをシリーズでお伝えする。1回目は、芝生の上で遊んで学ぼう「わくスポランド」。天テレ初登場で注目のニュースポーツ「スラックライン」だ。
 ベルトの上を自由自在に跳ねたり、回転したり。今、注目のニュースポーツ「スラックライン」は、張られたベルトの上で、どれだけの距離を歩けるか、また技の難易度などを競う。スラックライン競技者の竹下嘉章さんは「浮いているときの浮遊感を楽しめる。技のあとにバランスをとれるかで、技の出来が決まるので、バランスがとれたときの達成感がある。こういった感覚は中々味わえない」と話す。2017年には、長野でスラックラインの世界大会が開かれ、日本でもここ数年で広まった。「バランス感覚」や「体幹力」が鍛えられると、スポーツジムではトレーニングとして導入されていて、健康づくりの一環としても注目されている。今回、天テレ博では、より身近にスラックラインに触れてもらおうと、体験用の道具を使う。ベルトの高さは30センチほど。子どもから大人まで、簡単に楽しめるのがスラックラインの魅力だ。「親子一緒に楽しみながら話をしながらできるスポーツなので一度体験してほしい」と竹下さんは話す。
 KYT天テレ博は今月27、28日に天文館、中央公園周辺で開催する。

鹿児島2019.04.22 21:27

幼稚園バスなど5台絡む事故2人死亡 熊本

22日午後、熊本市で幼稚園のバスなど5台が絡む事故があり、大人2人が死亡、園児4人らが病院に搬送された。 事故があったのは熊本市中央区で、22日午後2時40分ごろ、幼稚園のバスとトラック、乗用車などあわせて5台が絡む事故があった。 この事故でトラックに乗っていた男性とバイクの男性が死亡。また、幼稚園のバスに乗っていた4人の園児が病院に運ばれた。警察や消防によると、病院に搬送された4人の園児のうち2人は額の打撲などの軽いケガで、ほかの2人はケガは見られないものの念のために検査を受けるという。 警察によると、事故を起こしたトラックの男性は運転中の病気で死亡した可能性があるという。

熊本2019.04.22 20:20

枕崎市に赴任の先生をビンタ料理で歓迎

 枕崎市で「恒例の」歓迎会が行われた。この春赴任してきた先生を名物、カツオの「ビンタ料理」でもてなす歓迎会。腕まくりする先生の姿に、会場には、笑顔があふれた。
 この春枕崎小学校に赴任した2人の先生にふるまわれたのは…カツオのビンタ料理。ビンタは鹿児島弁で「頭」という意味。枕崎では、特産のカツオの頭を丸ごと煮込んだこのビンタ料理が、古くから、もてなしの料理として親しまれている。
 保護者らの歓迎を前に、先生たちはネクタイを外して腕まくり。気合を入れてビンタ料理に臨む。豪快に素手で食べるのが習わしだ。枕崎小に赴任した先生は「身が思った以上に入ってて食べ応えがあった」「優しい迎え入れてくれる気持ちを感じることができて幸せ」などと話した。先生たちは今回受けたもてなしを子供たちへの教育で返していきたいと話していた。

鹿児島2019.04.22 19:58

保岡興治元法相の死去 各方面から悼む声

 保岡興治元法相の逝去について、関係者らは功績を称えるとともに寂しさを募らせた。保岡さんの地盤である鹿児島1区で政治活動をする長男の宏武さんは、東京の病院で最期を看取った。宏武さんは「最期まで頑張って深呼吸をしていたが結局呼吸が回らなくて心臓が耐えられなくて最期は脈がなくなった。奄美から途中で選挙区を変わったので、奄美の将来についてはみんなが1つになれるようなものを自分が元気なうちに作りたいと話していた。最期まで政治家だった」と語った。
 激しい「保徳戦争」を繰り広げた徳田虎雄さんの二男で元衆議院議員の毅さんは「父は病床の身であり深い想いをお伝えすることが叶わないが、父にとっては同じ時代を生き抜いてお互いに切磋琢磨を重ねた特別な存在であったと思う」とコメントを寄せた。
 民主党時代から鹿児島1区で保岡さんと何度も戦った立憲民主党県連の川内博史代表は「保岡先生と論戦をさせていただけたことは、私の政治家としての人生にとってとても大きなことだったのでさみしい」と振り返った。
 自民党県連の森山裕会長は「真面目で真摯な取り組みをしてきた政治家だ」と哀悼の意を表し「いろんな思いがあられたと思うし、憲法改正のことを1番気にしながら旅立たれたのではないか」と話した。
 12年間保岡さんの秘書を務めた衆議院議員の金子万寿夫さんは、「政策がすべての人だった」と声を詰まらせ「奄美振興に全力で取り組んでこられたお姿や、特に大きな憲法改正のテーマに愚直に情熱を燃やして取り組んでこられたお姿は政治家としてのお手本のように感じていた」と寂しさを募らせた。
 保岡さんの通夜は23日午後6時から、葬儀告別式は、24日午前11時からいずれも鹿児島市大竜町の吉田葬祭典礼会館で営まれる。

鹿児島2019.04.22 19:56

保岡興治元法相死去 司法制度改革に尽力

 昭和から平成を駆け抜けた政治家がまた1人亡くなった。法務大臣などを務め、司法制度改革に尽力した自民党の保岡興治元衆議院議員がすい臓がんのため、今月19日に亡くなった。
 2017年10月、保岡さんはすい臓がんであることを公表し、衆議院議員選挙の出馬を取りやめた。政界を退いて1年半。かえらぬ人となった。
 保岡さんは1972年に衆議院議員選挙に旧奄美群島区から初当選した。保岡さんは「日本の大改革に挑むという点で薩摩の知恵や工夫を医療、保険、福祉、高齢化に対応していきたい。」と話していた。保岡さんと言えば当時、医療法人徳洲会理事長で、元衆議院議員の徳田虎雄さんと奄美群島の選挙区を二分した「保徳戦争」。激戦を展開した。その保徳戦争は、奄美群島の地方選挙にまで波及した。奄美群島の地方選は、保岡さんと徳田さんの「代理戦争」と位置づけられ、激しい選挙戦が各地で繰り広げられた。
 その後、1993年からは奄美群島区と統合された旧鹿児島1区から出馬し当選。計13期、務めた。
 元裁判官で弁護士の資格を持ち第2次森内閣と福田改造内閣で2度に渡り法務大臣を歴任。裁判員制度の創設や憲法改正のための国民投票法の成立に尽力した。「司法改革とか知的財産改革とか、西郷さんや大久保さんが時代に応えてなさったような大きな国の枠組み・基本を定めるのが今の政治家の責任。両方頑張る」と話していた。
 その後、2017年10月にすい臓ガンを公表。衆院選公示の2日前に出馬を取りやめた。政界引退後の去年、「法務大臣として国政の枢機に参画した」として、旭日章の最高位である「旭日大綬章」を受章した。受章後も闘病生活を送っていたが、今月19日午後6時44分、すい臓がんのため、東京都内の病院で亡くなった。79歳だった。

鹿児島2019.04.22 19:52

糸島市の「魔の交差点」に信号機を新設

ことし1月の開通以降、事故が相次いでいた「魔の交差点」と呼ばれる福岡県糸島市の交差点に信号機が設置され、22日から運用が始まりました。22日午前11時、糸島市多久の国道202号バイパスと市道が交わる交差点で新たに設置された信号機の運用が始まりました。この交差点ではことし1月の開通以降、1か月足らずで死亡事故を含め5件の事故が発生しました。事故を受けて警察などは「一時停止」の標識を増やし、減速を促す道路標示を導入しました。しかし今後、国道の通行量の増加が見込まれるほか、地域住民からの要望もあり、今月に入って信号機の新設が決まりました。警察は「信号が設置されても交差点には安全な速度で進入するなど、事故防止に努めてほしい」と呼びかけています。

福岡2019.04.22 19:46

長崎帆船まつりフィナーレ

22日の県内は大村市で28.3℃、長崎市で25.7℃となるなど各地で今年初めての夏日となった。こうした中、長崎帆船まつりはフィナーレを迎え、多くの人が船を見送った。

帆船まつりの最終日を迎えた長崎市。船を見送ろうと集まった人たちを強い日差しが照りつけた。22日の県内は暖かい空気が流れ込み、最高気温は大村市で28.3℃、長崎市で25.7℃など、5つの地点で今年初めての夏日となった。この陽気の中、フィナーレを迎えた帆船まつり。長崎港に停泊していた日本・韓国・ロシアの6隻の帆船が次々と港を後にした。ロシアの帆船「ナジェジュダ」は乗組員がマストに登って別れの挨拶をする「登しょう礼」を披露。最も高いところで約50メートルの高さから感謝の気持ちを込めて手を振った。20回目の節目を迎えた帆船まつり。長崎市によると今年の人出はここ10年では2番目に多い22万6000人だったという。

長崎2019.04.22 19:17

スイカ出荷ピーク 泥棒が相次ぐ

全国有数のスイカの生産地熊本市北区の植木町で大玉スイカの出荷がいま最盛期を迎えている。ところが、高い値段で取引されるこの時期を狙って、スイカ泥棒が相次いでいることがわかった。植木町のスイカの生産者・荻生省蔵さんのハウスでは連日スイカの収穫に追われている。JA鹿本の選果場には収穫されたばかりのスイカ2万4千玉が持ち込まれ品質の検査で大忙し。「夢大地かもと」のブランドで知られるこのスイカ、Lサイズ2玉入りの市場価格は5500円前後という高値で取引される。ところが、今。農家を悩ましているのが、スイカ泥棒だ。無残に荒らされた永井利友さんの畑。今月19日の深夜、収穫直前だったスイカが150玉以上盗まれた。永井さんは「親父がスイカがないと言い出した時はもうびっくりして。まさかうそだろと。真心こめてね、一生懸命作って、次の日には収獲の予定だったんだよ。それをやられたというか、悔しさというか」と話す。JA鹿本によるとこれまでに盗まれたスイカは500玉にのぼるという。

熊本2019.04.22 18:42

幼稚園バスやトラックなど5台が事故 熊本

22日午後、熊本市で幼稚園の送迎バスやトラックなど5台が絡む事故があり、園児4人を含む8人が病院に搬送され、トラックに乗っていた男性1人が死亡した。 22日午後2時40分ごろ、熊本市中央区の通称・浜線バイパスで幼稚園の送迎バスとトラック、乗用車など合わせて5台が絡む事故が起きた。この事故でトラックに乗っていた男性が死亡し、バイクの男性が重体。また、幼稚園の送迎バスに乗っていた4人の園児が病院に運ばれた。 警察などによると、搬送された園児4人のうち、2人は額の打撲などの軽傷で、ほかの2人は念のために検査を受けるという。 警察が事故の原因を調べている。

熊本2019.04.22 17:47

1市4町の首長選 投開票

統一地方選挙の後半戦は21日に投開票が行われ、現職と元職の一騎打ちとなった人吉市長選は現職の松岡隼人氏が再選。松岡氏は「『若者が頑張ってくれ。自分たちの将来を頼むぞ』と。人吉の方々が心豊かに過ごせるまちを、人が集まり持続的に発展するまちをつくっていきたい」と当選の弁。人吉市長選は現職の松岡氏が、1万2000票余りを集めた。小国町長選は新人の渡邉誠次氏が初当選。御船町長選は現職の藤木正幸氏が再選。錦町長選は現職の森本完一氏が4選。あさぎり町長選は、新人の尾鷹一範さんが初当選

熊本2019.04.22 16:11

刀匠らが阿蘇神社で復興支援

熊本地震で被災し再建が進む阿蘇神社で幻の宝刀「蛍丸」を復元した刀匠たちが復興支援のイベントを開いた。「蛍丸」の復元に携わった蛍丸記念刀剣文化遺産伝承会の代表で刀匠の福留裕晃さんら5人は、参拝客に寄付を呼びかけ、そのお返しに横2cm、たて4cmの金属板に名前などを刻んだ。福留さんらの活動は今回で2回目。神社には復元された「蛍丸」など刀剣7振りが展示され、福留さんらが鑑賞のポイントを説明した。募金はすべて阿蘇神社に寄付され再建に充てられる

熊本2019.04.22 16:04

通学中ひき逃げされ女子生徒が重傷 糸島市

22日早朝、福岡県糸島市で、自転車で通学中の中学1年の女子生徒が、乗用車にひき逃げされ重傷を負い、警察が逃げた車の行方を追っている。 22日午前7時50分ごろ、糸島市志摩小金丸で、自転車で通学していた中学1年の女子生徒が乗用車にはねられた。女子生徒はヘルメットをかぶっていたが、頭などを強く打ったほか、左腕を骨折する大ケガをした。 乗用車は女子生徒をはねたあと、そのまま逃走している。 現場は女子生徒が通う中学校の目の前の横断歩道で、警察によると、通報した目撃者の男性は「グレーのワンボックスタイプの車が、横断中の自転車をはねて逃走した」と話しているという。 警察は、ひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っている。

福岡2019.04.22 15:32

糸島市で女子生徒はねられる ひき逃げの疑い

けさ早く、糸島市で自転車で通学中の中学1年の女子生徒が、乗用車にはねられ病院に搬送されました。車は現場から逃走していて警察はひき逃げ事件として調べています。けさ7時50分ごろ、糸島市志摩小金丸で、自転車で通学していた中学1年の女子生徒が、乗用車にはねられました。女子生徒は頭などを強く打ったとみられ、
意識朦朧とした状態で病院に搬送されました。乗用車は女子生徒をはねたあと、そのまま逃走しています。警察の調べによりますと事故を目撃した男性は「グレーのワンボックスタイプの車が、横断歩道を横断中の自転車をはねて逃走した」と話しているということです。警察はひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っています。

福岡2019.04.22 12:08

自民党福岡県連の蔵内勇夫会長の辞任が了承される

今月行われた福岡県知事選で自民党の推薦候補が大敗したことを受け、辞任を表明していた自民党福岡県連の蔵内勇夫会長の辞任が了承されました。福岡市の自民党福岡県連ではきょう午前10時から
執行部が集まり、今後の態勢が話し合われました。今月7日に行われた福岡県知事選で推薦候補が大敗し、支援した麻生太郎最高顧問と県連の蔵内勇夫会長が辞任の意向を示していました。きょうの執行部会で蔵内会長の辞任は了承されました。麻生氏については議題には上らず次の会長が決まって執行部の体制が固まったあとに先送りされる見通しです。自民党福岡県連は来月11日に会長選を行うことにしています

福岡2019.04.22 12:08

フレンチシェフ監修の新商品コンビニで販売

 フレンチのシェフが監修した新商品がコンビニエンスストアで23日から販売されることになり関係者が知事を訪問した。
 三反園知事のもとを訪れたのは南九州ファミリーマートの久保裕之社長。フレンチレストランを手掛ける鹿児島出身の坂井宏行シェフの監修のもと県産の食材にこだわった新商品を開発した。
「洋風幕の内弁当」は県産の鶏もも肉やサワラを使い、ハンバーグには坂井シェフオリジナルのソースがかけられている。また、気温の高い日が増えてくるこの時期に合わせ軽い食感にこだわった「塩ガトーショコラ」には吹上産の塩が使われている。
 南九州ファミリーマート経営企画室の坂元大介マネージャーは「地産の食材を使っているのでこんな食材、こんな調理方法もあったのかと知ってもらいたい。」と話した。新商品は23日から鹿児島・宮崎のファミリーマートで販売される。(洋風幕の内弁当は奄美・徳之島の10店舗での販売はなし)

鹿児島2019.04.22 12:04

南種子町長選挙 元副町長の小園氏が当選

任期満了に伴う南種子町長選挙が21日に行われ、新人で元副町長の小園裕康さんが初当選した。5人が立候補した南種子町長選挙は開票の結果、新人で元副町長の小園裕康さん(58)が1280票を獲得し、初当選した。小園さんは「農林水産業と観光を融合させて商工業、サービス業につなげていく。ロケットの町でもあるし、そういった素材をどういかしていけるか具体的に議論していければおもしろい街になるのではないかと思う。」と話した。投票率は前回を3.97ポイント下回る84.41%だった。

鹿児島2019.04.22 12:04

長崎市長選 現職・田上氏が4選

統一地方選挙の後半戦のうち長崎市長選挙は投開票が行われ現職の田上富久氏が4選を果たした。

現職の田上富久氏は8万6300票余りを獲得し新人3人を退け4期目の当選を果たした。得票率は約52%。市政刷新を訴えた新人の橋本剛氏は市中心部で一定の支持を集め約5万4000票を獲得したが及ばなかった。長崎市長選挙は人口減少対策や大型施設の整備などが争点となったが投票率は47.33%で選挙戦となった8年前、前々回を5.95ポイント下回り戦後最低だった。

長崎2019.04.22 09:31

衆院沖縄3区補選 無所属・屋良氏が当選

玉城デニー氏が沖縄県知事に転出したことにともなう、衆議院沖縄3区の補欠選挙が21日に投開票され、無所属で新人のジャーナリスト・屋良朝博氏が当選した。 屋良氏は、政府が進めるアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設に反対を訴えた。同じく移設反対の玉城知事や主だった野党の支援を受けた結果、幅広い支持を集め、当選を果たした。 屋良朝博氏「普天間の問題ですね、それを確実に解決策を示していきたいという訴えが有権者に受け入れられたんじゃないかなというふうに私は思っています。辺野古は解決策になりません」 一方、自民党公認で元沖縄北方担当相の島尻安伊子さんは、移設容認の立場で、沖縄振興などを訴えたが及ばなかった。

沖縄2019.04.22 00:48

長崎、佐世保市長選 投票進む

長崎市と佐世保市の市長選挙は21日、投票が行われている。即日開票され、深夜には大勢が判明する見通し。

長崎市長選挙には現職と新人3人の計4人が立候補し、人口減少対策や大型施設の整備などを争点に激しい選挙戦を繰り広げてきた。当日有権者数は35万395人。午後6時現在の推定投票率は28.16%で、選挙戦となった前々回を8.17ポイント下回っている。一方、現職と新人の一騎打ちとなった佐世保市長選挙。午後6時現在の推定投票率は27.44%。開票は、長崎市は午後10時、佐世保市は午後9時半から始まる予定で、深夜には大勢が判明する見通し。

長崎2019.04.21 19:26

和白干潟で潮干狩り

福岡市の和白干潟で21日、潮干狩りを体験するイベントが開かれました。福岡市東区の和白干潟には家族連れなど、およそ70人が集まりました。アサリを守るため、卵を産む前の3センチ以下のものはとらないことなどを学んだあと、潮干狩りを楽しみました。主催した市民団体によりますと、和白干潟では水質が改善された20年ほど前からアサリがとれるようになり、この時期は多くの人でにぎわうということです。主催者は「生き物がたくさんいる環境が身近にあることを知ってほしい」と話していました。

福岡2019.04.21 19:15

苅田町で倉庫焼く

21日午後、福岡県苅田町で倉庫を焼く火事がありました。午後3時ごろ、苅田町富久町で「黒煙が上がっている」と警察などに複数の通報がありました。企業の倉庫が焼け、火はおよそ1時間後に消し止められました。ケガ人はいませんでした。近くで枯れ草を燃やしていて、この火が燃え移ったとみて警察と消防が火事の原因を調べています。

福岡2019.04.21 19:15

牛深ハイヤ 総踊りでフィナーレ

「牛深ハイヤ祭り」のフィナーレを飾る総踊りが天草市牛深町で行われた。初夏を思わせる日差しのもと、牛深ハイヤ祭りの総踊りには29の団体などおよそ1600人が参加した。三味線や太鼓の軽快な「ハイヤ節」が流れる中、「ヨイサ、ヨイサ」の掛け声とともに威勢よく踊りを披露した。沿道を埋めた見物客は、手拍子を送ったり、見よう見まねで踊ったりしていた。ことしは蒲島知事も参加して天草伝統の祭りを楽しんでいた。

熊本2019.04.21 19:04

一番茶の収穫 相良村

県内有数のお茶どころの相良村で一番茶の収穫が行われた。相良村四浦の村山孝行さんの広さ10アールの茶畑では、8センチほどに伸びた「やぶきた」という品種のお茶を家族など総出で収穫した。茶葉の色づきをよくし、うまみを増すために、黒い日よけでおおって大切に育ててきたという。きょう収穫されたお茶およそ350キロはさっそく荒茶に加工し、60キログラムほどになって翌日出荷される。

熊本2019.04.21 19:02

出水神社 伝統の流鏑馬奉納

熊本市の出水神社で春の大祭が行われ、伝統の流鏑馬が奉納された。奉納されたのは、県の重要無形文化財に指定されている武田流流鏑馬。熊本市中央区にある出水神社の春の大祭にあわせ、五穀豊穣や平安を願って行われた。武田流流鏑馬はおよそ1100年前に伝わったもので、6人の射手が疾走する馬の上から的を狙った。150メートルの馬場に並ぶ3つの的を矢が射貫くと、集まった観客から大きな歓声が上がっていた。

熊本2019.04.21 19:01

鹿児島ユナイテッド ホームで劇的勝利

J2鹿児島ユナイテッドがホームで劇的な勝利を収めた。FC琉球と対戦したユナイテッドは、序盤から果敢に相手ゴールに迫る。試合が動いたのは、後半アディショナルタイム。五領が左足を振り抜き、ゴールネットを揺らす。ユナイテッドにとって、実に8試合ぶりの得点となった。この劇的なゴールでユナイテッドが開幕戦以来の白星を飾った。

鹿児島2019.04.21 18:55

飲酒運転の疑いで男3人逮捕

20日夕方から21日未明にかけて、福岡県内で飲酒運転が相次ぎ
男3人が逮捕されました。午前3時半ごろ、北九州市小倉南区守恒本町の国道で「運転手が寝込んで動かない車がある」と110番通報がありました。警察が駆けつけ、交差点の手前でエンジンをつけたまま止まっている軽乗用車を発見。ドアをたたいて運転席の男を起こしました。呼気から基準値の4倍を超えるアルコールが検出され、警察は酒気帯び運転の疑いで男を現行犯逮捕しました。逮捕されたのは福岡市の自称・会社員、下田悠太容疑者(26)で「飲食店でビールを飲んだ」と容疑を認めているということです。県内では21日未明までに飲酒運転をしたとして、合わせて3人が逮捕されています。

福岡2019.04.21 12:05

南種子町長選挙 投票すすむ

 任期満了に伴う南種子町長選挙の投票が21日行われている。
 南種子町長選挙に立候補しているのは現職で3期目を目指す名越修さん(82)、元職で2期目を目指す梶原弘徳さん(71)、新人で元町議会議員の日高澄夫さん(75)、新人で元副町長の小園裕康さん(58)、新人で元町議会議員の西園茂さん(67)。昭和31年に町政が始まって以来最も多い5人が立候補している。
 投票は、南種子町内の8カ所で行われている。午前11時現在の投票率は前回より3.61ポイント低い44.26パーセントとなっている。投票は午後6時で締め切られ午後8時から開票が行われる。

鹿児島2019.04.21 11:53

kkt!杯バンテリンレディス2日目

KKT杯バンテリンレディス2日目。天候に恵まれ多くのギャラリーでにぎわった。有村智恵はバーディが取れず我慢のゴルフ。18番では2オンを狙ったショットがグリーンをオーバーするが、第3打をピンそば1メートルにつけてきょう唯一のバーディ。13位タイに踏みとどまった。有村と同じ組で回った熊本国府高校出身19歳の小貫麗はショットに苦しみスコアを落としたが18番でバーディを奪い29位タイ。上田桃子は13番でバーディを取るなどスコアを2つ伸ばして17位タイまで浮上。プロ1年目の原英莉花はスコアを4つ伸ばして5位タイにつけた。首位と5打差に21人がいて決勝は混戦となりそう。県関係では4選手が予選を通過。21日は第1組が7時30分にスタートする。KKTでは決勝の模様を午後3時から全国放送する

熊本2019.04.20 18:21

ミサイル艇「しらたか」一般公開

 海上自衛隊の仕事について理解を深めてもらおうと20日、海上自衛隊のミサイル艇「しらたか」が薩摩川内港に寄港し、一般公開された。
 海上自衛隊のミサイル艇「しらたか」は、不審船の対応や、災害時に活躍する。災害派遣時などに港に問題なく入港できるか調べるために入港したという。
 20日は、対艦ミサイルや操舵室など、普段入ることのできない船の中も一般公開された。訪れた人たちは隊員の説明を聞きながら興味深そうに見学していた。
 ミサイル艇「しらたか」の染矢真司艇長は「今回の機会で、海上自衛隊の任務と自衛官の普段の素顔を見てもらい、海上自衛隊の全容を知ってもらいたい」と話した。
 ミサイル艇「しらたか」は21日、午前10時から午後2時まで公開される予定だ。

鹿児島2019.04.20 18:05

保岡興治元衆議院議員が死去

 法務大臣などを務め、司法制度改革に尽力した自民党の保岡興治元衆議院議員が、昨夜すい臓がんのため、東京都内の病院で亡くなった。79歳だった。
 保岡さんは1972年、衆議院議員選挙に旧奄美群島区から初当選。医療法人徳洲会理事長の徳田虎雄さんと「保徳戦争」と呼ばれる選挙区を二分する激戦を展開した。
 1993年からは、奄美群島区と統合された旧鹿児島1区から出馬し、当選。あわせて13期務めた。
 元裁判官で弁護士の資格を持ち、第2次森内閣と福田改造内閣で2度に渡り法務大臣を歴任。裁判員制度の創設や、憲法改正のための国民投票法の成立に尽力した。当時、保岡さんは「司法改革や知的財産改革など、西郷さんや大久保さんが時代に応えてなさったような、大きな国の枠組み・基本を定めるのが今の政治家の責任だ。両方頑張る」と話していた。
 2017年10月にすい臓ガンと診断され、衆院選への出馬を見送り闘病生活を送っていたが、19日午後6時44分、東京都内の病院で亡くなった。79歳だった。
 20日、鹿児島市の自民党県連では森山裕会長らが黙とうを捧げ、保岡さんの冥福を祈った。森山裕会長は「奄美のことや鹿児島県のこと、国家のことについて真面目に絶え間なく真摯な取り組みをしてきた政治家だと思う」と話した。
 また、保岡さんと「保徳戦争」を繰り広げた徳田虎雄さんの二男で元衆議院議員の毅さんは、KYTの取材に対し「父は病床の身であり深い想いをお伝えすることが叶わないが、父にとっては同じ時代を生き抜いてお互いに切磋琢磨を重ねた特別な存在であったと思う。衷心より敬意と感謝を表すると共に、哀悼の意を捧げる」とコメントを寄せている。
 保岡さんの通夜は23日午後6時から、葬儀告別式は24日午前11時から鹿児島市大竜町の吉田葬祭 典礼会館で営まれる。

鹿児島2019.04.20 18:04

宮崎兄弟生家で牡丹茶会

荒尾市の宮崎兄弟生家ではボタンの花が見頃になり20日に春の牡丹茶会が開かれた。宮崎兄弟の生家では中国革命の父、孫文を支援した四男滔天が中国から持ち帰ったボタンを植えたと伝えられている。いまボタン園には赤や白、ピンクのボタン60株が植えられ、満開となっている。茶会は、荒尾市の主催で毎年開かれている恒例行事で、訪れた人たちはボタンの花を眺めながら、優雅に抹茶を味わっていた。ボタンの花は今月27日頃まで見られそうだという

熊本2019.04.20 18:00

アウトドアデイ・ジャパン福岡 開催

アウトドア・ブームの中、最新のキャンプ用品を紹介するイベントが20日から福岡市で開かれています。福岡市中央区の舞鶴公園で始まったのは「アウトドアデイ・ジャパン福岡」です。会場には、およそ40の国内外のアウトドアメーカーや団体が集まりました。カラフルな彩りでデザインも意識したテントやファミリー層を意識した大型のテントなどが注目を集めていました。また、舞鶴公園・西広場では、まちなかで1泊2日のキャンプ体験ができるイベントも開かれています。参加した子どもは「夜、テントで寝るのが楽しみ」と話していました。アウトドアデイ・ジャパン福岡は21日まで開かれています。

福岡2019.04.20 17:41

長崎、佐世保市長選 候補者が最後の訴え

統一地方選挙後半戦、4人が立候補した長崎市長選挙では21日の投票を前に各候補者が最後の訴えを行った。

長崎市長選挙は4期目を目指す現職に元県議、元市議の2人の新人3人が挑む8年ぶりの選挙戦に。投票を21日に控え各候補者は街頭演説や有権者と握手を交わすなどして最後の訴えを行った。21日は、佐世保市長選挙、東彼杵町長選挙、小値賀町長選挙の投票も行われる。投票は一部の地域を除いて21日午前7時から行われ即日開票される。

長崎2019.04.20 17:30

飲酒運転の疑い タクシー運転手ら3人逮捕

19日から20日にかけ、福岡県内では飲酒運転の疑いであわせて男3人が逮捕されました。19日午後11時すぎ、福岡市博多区東光寺町の飲食店の駐車場でタクシーの運転席から男がビールの空き缶を持って車の外に出たのを近くにいた人が目撃し110番通報しました。駆けつけた警察官が運転手の呼気を調べたところ、基準値の2倍近いアルコールが検出されたため、飲酒運転の疑いで逮捕しました。逮捕されたのは福岡県宇美町ゆりが丘のタクシー運転手、
桑原渉容疑者(64)です。警察の調べに対し桑原容疑者は「昼間に酒を飲んだが今ごろ酒が残っているとは思わなかった」と話し、容疑を否認しているということです。仕事中だったかどうかは分かっていません。このほか20日未明に久留米市梅満町の原範光容疑者(61)と福岡市南区皿山の村岡秀之容疑者(47)がそれぞれ飲酒運転の疑いで逮捕されています。

福岡2019.04.20 11:54

ヴォルターズが初の地区優勝

プロバスケットボール熊本ヴォルターズは19日、広島に勝利し、チーム初の地区優勝を果たした。ヴォルターズは立ち上がりに広島に大量リードを許した。流れを変えたのは特別指定選手の本村。立て続けに得点を重ね、前半を終え、試合を振り出しに戻した。後半もタプスコットを中心に流れに乗り続けたヴォルターズ。86対70で勝利しチーム初となる地区優勝を果たした。また、この勝利でB1昇格をかけて戦うプレーオフ初戦のホーム開催が決まった

熊本2019.04.20 11:51

熊本市が大地震想定し初動対応訓練

熊本市は、20日、震度6強の地震を想定した初動対応訓練を行った。訓練は熊本地方を震源とする震度6強の地震が発生し、家屋の倒壊やライフラインなどに甚大な被害が出たという想定で行われた。熊本市は、通信アプリの運営会社LINEと、災害時の安否確認などで情報活用に関する協定を結んでいて、避難所からLINEを通じて、情報が寄せられた。また各区では避難所を開設し物資を受け入れる訓練などが行われた

熊本2019.04.20 11:45

時津町で民家4棟焼く ケガ人なし

時津町で20日午前、民家4棟を焼く火事があった。ケガ人はなかった。

20日午前6時半頃、時津町で「2階建ての民家が燃えている」と消防に通報があった。火は、無職の宮崎ユキノさん(76)の木造2階建て民家1棟を全焼したほか隣接する民家1棟を半焼、別の民家2棟の一部を焼いて約2時間後に消し止められた。ケガ人はなかった。現場は住宅密集地で、警察と消防が合同で詳しい出火原因を調べている。

長崎2019.04.20 11:33

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース